管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

「オワコン」という言葉が嫌いだ! 

インターネット界隈のコミュニティーが発展してきた過程で、今日に至るまで実に様々なネット用語が誕生してきました。
ネット用語に於いてはキーボードで文字を打つというその性格上、短縮語が出てくる傾向にありますね。「(笑)」から転じた「」、「以下略」から転じた「(ry」、「キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!」から転じた「キタコレ」、「キタコレ」更に転じた「ktkr」、「興奮で血流がよくなったり、汗や皮脂が分泌されてテカテカしている状態」を指した「ワクテカ」、「ワクテカ」から更に転じた「wktk」・・・等々、挙げて行けばキリがありません。こういったネット用語の多くは発祥紀元を辿っていくと大抵の場合は某巨大掲示板群に辿りつく訳ですが(しかし中にはパソコン通信時代から存在する語もあるわけでありまして、そのあたりを調べてみたりするのもなかなか面白いのでありますよ。)、しかしこれらの語は実に便利でありまして、管理人も実際に使っていたりもする訳でございます。
幾つかのネット用語はネットに留まらず現実世界でも使われていっているモノも少なくない訳でありまして、管理人の周囲でも使っている人をチラホラ見かける訳でございます。まぁ、便利っすからなぁ。

しかし、であります。インターネットという場所は(日本では特に)匿名の場でもある訳であります。そう言う訳でありましてインターネットは、普段現実世界では言えない事やら腹に抱えていた罵詈雑言やらが横行している場であるという事が言えると思います。それ故にネットではキタナイ言葉も飛び交っている訳でありますな。普通に放送禁止用語や差別語なんかもしょっちゅう見かけますし。
まぁ、そういった言葉も使っている人次第でありますし、前後の文脈もキチンと押さえていればどういう意図でその人がそういった言葉を発しているのかというのが分かったりするものなんですがね。しかし、一面だけを捉えて全体を見ないという人も少なくない訳でありますので、言い争いが加速していく結果になる訳で・・・。ネット上での論議が成立しにくいのはこのあたりが原因なんでしょうな、きっと。

そういった感じの罵詈雑言が飛び交うネットの海で生まれたネット用語の中にも当然キタナイ言葉は多い訳であります。しかしそういったキタナイ言葉も確かにイロイロと便利だからついつい管理人も使ってしまったりする訳ではありますが、しかし一つだけ大嫌いな言葉がある訳でございますよ。こればっかりは自ら率先して使いたくは無いですね。その言葉というのが、当記事のタイトルにも入っている「オワコン」という言葉な訳でございますよ。
この「オワコン」という言葉、語源となったのは「終わったコンテンツ」という言葉であります。「ブームやピークが過ぎたコンテンツ」の事を指す語でありまして、用例としては、「〇〇はオワコン」のように使います。
誰がいつどのタイミングでこの「終わったコンテンツ」等と言いだしたのかというのはイマイチ不明瞭なのではございますが(一説にはライトノベル『涼宮ハルヒシリーズ』に対する諸騒動に対して「このシリーズはもう終わったコンテンツだ」とネット上で言われたのが起源、という事になっております。現在の視点からみると、劇場アニメ『涼宮ハルヒの消失』は大ヒット、シリーズの新刊『涼宮ハルヒの驚愕』はベストセラーとなった訳でありまして、「終わったコンテンツでは無かった」という事が出来るかと思いますが、まぁ、あの当時は確かに今更感が少なからずあった訳ですし・・・。)、どうも2010年頃から出てきた言葉のようであります。2011年にはネット流行語大賞にて5位に入賞し、今日に於いても広くネット上で広く使われている訳であります。

管理人はこの現状はなかなかどうして不愉快なんですよね。というのも、この語が流行った時勢に要因があるからなのですが・・・。
現在はアニメ界に於いて深夜アニメというのが台頭しておりまして、その深夜アニメの放送形態というのは大体が「全12~13話、1クール終了」というものな訳であります。入れ替わりが物凄く早い訳であります。加えて、現在の深夜アニメの週間放送というのが大体20~30本くらいなんですよね。それらの多くがDVDやBDといった映像ソフトの販売を見越している訳でありますので、現在の深夜アニメ界隈は正に大量生産・大量消費の時代であると言える訳です。
ネットの住人の多くはそういったアニメ群を観ている人が多い訳でありまして、それ故にこの「オワコン」という言葉がアニメ作品に対して使われる事が非常に多い訳なのでありますよ。放送が終了した作品に対して「もう〇〇はオワコンだよな」とか、「××には一時期皆ハマったけど、結局オワコン化したな」とか・・・。実に嘆かわしい!
管理人は思うのであります。
そもそもアニメファンなんてのは流行り廃りに関係無く作品を観ていたんじゃないのかッ!?
別にどっちが良いとかどっちが悪いとか、そういう話では無い訳ですが、どうにも釈然とせん訳でございますよ。流行っているかどうかとか、売れているからどうかとか、そういうのは関係無いじゃないですか!好きなモノを観て愉しむという、ただそれだけの事が「オワコン」という言葉で完全否定される訳でありましてどうにも哀しい思いを管理人はしている訳であります。
先日記事にした『宇宙戦艦ヤマト 2199』に関連した書き込みにも「ヤマトはオワコン」といった類のモノが散見されますし、管理人の主食である特撮怪獣映画も至る所で「オワコン認定」されとりますし、他にも管理人の好きなアレやコレやらが各地で「オワコン認定」されていている訳でありまして・・・。
今展開していないというだけでそれらは決して「終わったコンテンツ」なんかでは無く、1人でもその作品を嗜好している人が居ればそれは「終わったコンテンツ」たり得ないと管理人は信じる訳であります!(・・・その一方で、「オワコン認定」されてしまうのもそれなりの理由がある訳で、やはりある意味仕方が無いかなぁ、とも思っている訳で・・・。フクザツなんですよ!)。

百歩譲って、ネット上で「オワコン」という言葉を使ったり「オワコン認定」したりするのは是としましょう。しかし現実世界で使うのは本気でやめてくれと思います。
管理人の周囲にも「オワコン」という言葉を普通に使う奴は居ますし、電車に乗っている時や学校なんかでもチラホラと「オワコン」という語を会話で用いたりしている人を見かけたりもする訳でありまして・・・。ハッキリ言って不快なんですよねぇ。
お前さんがオワコンだと思っていても俺はそう思っている訳じゃ無いんだよッ!!

・・・等と言ってももうここまで「オワコン」という言葉が広がっちゃっておりますから、今更こんな場末の個人ブログでほざいたところでどうにもなりませんが(苦笑)。


【関連記事】
孤独のオタク
リアルで使われるネット用語

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2012/03/31 17:43|ネット関連雑記TB:0CM:5

コメント

ほんのジョークです
「やっぱり、問題はアメリカのオワコンにあると思うんだよ」

「ネオコンのいい間違いなのかデフコンのいい間違いなのかはっきりしろ!!」
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2012/04/04(水) 19:09 [ 編集 ]

はっはっはっ、「西部劇」なんてものは80年代ですでに世界的にオワコンなんだよ、はっはっは。
矢端想 #1h4OZhZI|2012/04/04(水) 19:41 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
結局どれが来ても違和感がないじゃないっすか(笑)。


>>矢端想さん
誰か一人でもまだ「好きだ」と言い張れるのであれば、それは決して「オワコン」なんかじゃないのですッ!!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2012/04/04(水) 19:58 [ 編集 ]

私が嫌いなネット流行語といえば「ステマ」ですね。それ以前から「サクラ」とか「工作」とかといった言葉があるのにわざわざ「ステマ」と言い換える必要性を感じないためです。
ウィキペディアで[[ステルスマーケティング]]が[[サクラ]]に転送されずに別個の項目があるのを見たときは心底アホかと思いました。
あと「"オワコン"という語によるレッテル貼り」と「"ステマ"という言葉による売上語り」はどちらも「自分の頭で考えずに流行りの言葉を使っている頭の悪い人」に見えてしまうという共通点があるとも感じますね。
無明 #-|2014/01/26(日) 13:11 [ 編集 ]

>>無明さん
思うに、ここ数年のネット上では語感がポイントなんだと思います。それ以前にあった言葉よりも語感がよければ、たちまち置き換わってしまうという感じで。
言葉というモノは常に変化する動物みたいなものですからね。
ゲイビデオの語録が普通にネット語として浸透しているあたりも、そのあたりなんでしょうねぇ……。

それだけに、「同じ語を使わない者」とか「同調しない者」を排斥しよう、という向きがあるのも、ある意味では頷けるとも言えますね。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/01/26(日) 23:54 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/981-67484672

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

pixiv

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.