管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

『機動戦士ガンダムAGE』に関するよしなごと 

現在放送されているTVアニメ『機動戦士ガンダムAGE』でございますが、ネット上での評判はあまりよろしくありません。「取り敢えずAGEだから叩いとこうぜ!」という風潮さえもあるように感じます。
管理人の周囲でもそれは同様でありまして、友人に訊いたりしてみると、大体酷評がかえってきます。
かく言う管理人と致しましても、この作品は全体的に「う~ん・・・」となってしまう訳です・・・(笑)。
管理人は「ガンダムだから」という以上に、「全日帯のロボットアニメ」である事と、「ロボットアニメ低迷期の現在に於いて、ロボットアニメの今後を左右する重要な作品である」(現状では「ガンダム」という名前でなければなかなかロボットアニメを全日帯に流す事も困難な時代ですので・・・。)という二点から、放送開始前からこの作品には大きな期待を抱いていた訳でありますよ。しかし、現状の流れている作品を観ると・・・。

管理人は、キャラクターのデザインやメカニック(MS)デザインは別に良いと思うんですよ。問題はストーリーとアニメーション演出です。
オイオイ、こりゃ無いだろう・・・」とか「その理屈はおかしいんじゃ・・・」とか、「もっと動きにタメをつけて重量感を出した方が・・・」とか、「強いられているんだ!」とか、イロイロと突っ込みたくなる訳でありまして(色々な人が色々な所で色々な事を言っているので、ここでは具体的な例は挙げませんが。)、「もういっその事ネタアニメとして観た方が良いんじゃないか?」とさえ思えてきます。
しかして、この作品にロボットアニメの未来がかかっているのだと思うと、どうしてもネタアニメとして愉しもうという気にもなれず・・・。業ですかな。
しかしながら、部分部分では「おお、これは格好良いぞ!」と思ったりする事もある訳でありまして、全部が全部駄目という話でも無いんですよね。やはり腐っても販促番組でありますので、該当回では気合の入ったコンテ・演出・作画が為されたりもする訳でありますよ。・・・ただ、「同じ回で2機も販促しようとするなよ・・・」という展開もあったりで、素直に喜べなかったりもするのですが(笑)。

この作品、やはり致命的にストーリーがアレなんですよね。
やや唐突な話の展開や、キャラクターの言動不一致やチグハグ感、そして設定的な矛盾が結構目立ちます。
・・・ひょっとしたら演出が微妙なものになったりしている(と管理人は感じます)のは、ストーリーがアレな分、コンテ・演出のモチベーションが上がらない、というのもあるのかも知れません。
そうであるならば、非常に残念であると言わざるを得ません。ロボットアニメに於いて、メカ演出というのは非常に重要である訳でありまして、玩具の売り上げに大きく影響しかねないという側面もある為、演出はしっかりして欲しいところなんですよね。作画はかなり頑張っていると思うだけに、非常に勿体なく思うのであります・・・。
なんとかコンテ・演出スタッフの方々には頑張って欲しいところでございます。

と、まぁ、ここまで色々と好き勝手書き散らしてみましたが、言っても1オタクの戯言な訳であります。
ネット上でオタクが「ストーリーがアレだ」とか「演出もアレだ」とか言っても、子供達の人気さえ勝ち取る事が出来れば何ら問題は無い訳でありますよ。
管理人もイロイロ言いますが結局は、
子供達には『ガンダムAGE』を観て、ガンダムのファンになってくれなくても良いから、ロボットアニメのファンになって欲しい
と思うんですよね。
新しいファンの獲得こそが『ガンダムシリーズ』の、更にはロボットアニメ界隈の再盛へ繋がっていく訳ですから!
・・・とは言え、この『機動戦士ガンダムAGE』という作品、メインターゲットたる子供達には、どのように受け取られているのでありましょうか。
流石に町行く子供達に「ちょっとキミ、『ガンダムAGE』ってどうだい?」等と訊く訳にもいきませんので(最悪、不審者として通報されちゃいます。)、子供達の率直な意見・感想を聞き出すというのはまぁ、無理な話です。

そこで見るのが、玩具の売り上げやメディアミックス展開でございますよ!
ガンダムシリーズには御存じのように「ガンプラ」というプラモデルの一大ジャンルを抱えていますし、今作に於いては企画協力がレベルファイブということで、いつもの『ガンダムシリーズ』とは少し違ったメディアミックス展開が為されている訳であります。
それらを鑑みてみると、『AGE』が子供達に人気なのか否かが分かってくると思います。

・・・しかし、ネット上ではどこまで信用して良いかは分かりませんが、小売店では『AGE』のガンプラが結構余っているとか、在庫処分に困っているとか、そういう情報が流れたりしております。
そういう話は実際に数字が出てからした方が良いと思うのですが、そういうネガキャン的な情報をタレコミを入れる人や小売店は何を思っとるのか、と思います。わざわざ自分で自分の首を絞める事も無いでしょうに・・・。

では、メディアミックスの方はどうなのか。
月刊コロコロコミックの今月号の表紙を見てみると・・・『イナズマイレブン』や『ダンボール戦機』は大々的に表示れているのに、ガンダムAGE』は物凄く小さく表示されているんですよね。

コロコロコミック今月号の表紙左上です。

アンケート等が直接影響する雑誌という媒体での扱いがこうなっている以上、やはり子供達には『機動戦士ガンダムAGE』という作品は、あまり受け入れられてはいないのでありましょうか・・・。

現状では、『ガンダムAGE』はあまり子供受けという面からも芳しくないと言わざるを得ない状況なのかも知れません。
しかし、まだあと3クール(打ち切りが無ければ)ほどの放送回数が残っている訳でありますし、正確なガンプラの売り上げ等が出て来るのもこれからであります。
どう転ぶかは分かりませんが、今後の動向を静かに見守っていきたいところであります。

ロボットアニメの明日はどっちだ!?


【関連記事】
巨大ロボットアニメについてのお話
「子供向けだ」と一蹴するな!
ロボット=ガンダムかぁ・・・。
ネタアニメ愛好家

【関連商品】
HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)
(2011/09/23)
バンダイ

商品詳細を見る

機動戦士ガンダムAGE 第1巻 [DVD]機動戦士ガンダムAGE 第1巻 [DVD]
(2012/02/24)
豊永利行、遠藤綾 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2011/12/17 01:32|アニメ関連雑記TB:0CM:4

コメント


このコロコロ・・・家にある・・・。

僕は読んでないけど。(複雑な家庭事情)
矢端想 #1h4OZhZI|2011/12/20(火) 23:32 [ 編集 ]

>>矢端想さん
ど……どう反応するのが正解ですかっ!?(汗)
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2011/12/21(水) 00:53 [ 編集 ]

話が湿っぽくなっちゃいけねえ。ま、ま、おふたりともまあ一杯。v-305
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2011/12/21(水) 07:31 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
最近は呑み会が多くて、連日二日酔いみたいな感じです。
……と言っても、私あまりお酒飲めない方の人間ですけれども(苦笑)。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2011/12/23(金) 05:35 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/931-f4e82ef2

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.