管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ただの愚痴。 

ローソンに行ったら、『けいおん!』とのタイアップ企画をやっていた!
駅で列車を待っていると、隣のカップルがネット用語で会話していた!
アニメイトが、リア充(と思われる)客だらけになっていた!

現在に於いてはどうやら、いわゆる「オタク文化」というモノがかなり一般化してきているようであります。
いやはや、ローソンの「ごはんはおかずキャンペーン」なるものにはビックリですよ!『けいおん!』という作品はこんなにも非オタク層に浸透していたのか・・・と考えると、胸が熱くなりますね
普通に女子高生とかが『けいおん!』パンを買ってキャラのうちわをもらっているのを見ると、なんとも言えない気分になってしまいます。

「俺オタクwwww」なんて言っている奴はあと2年もすれば居なくなるだろ
等と言われた訳でありますが、それから数年経った現在に於いても「俺オタクwww」と仰っている方は一向に減っておりません。寧ろ増えておりますな。
管理人の周囲にもそういった類の方は結構多い訳でして・・・(下記【関連記事】参照)。
せめてアニメのDVDをレンタルしているというだけでドン引きするような人に「俺オタクwww」等と言って欲しくは無いんですがなぁ・・・。

個人的には、現実世界でネット用語を頻繁に使うのはやめて欲しい、というのがあります。
○○ですね、分かります」とか、「○○と××って付き合ってるらしいよ~。リア充爆発しろ!」とか、「そりゃお前黒歴史だから…」とか、「ぺろぺろしたい」とか・・・。
ハタから見てて居た堪れない気分になるのですよ・・・。

・・・まぁ、別に良いと思うんですよ。逆説的に考えれば「オタク文化が市民権を得た」という事になりますから。偏見や差別を受けた先人達の事を思うと、今の我々は恵まれていますよ。
せいぜい管理人がちょっと不快になるくらいですから(笑)。
・・・オタクの業って深いんですねぇ・・・。


【関連記事】
【隠れ】忍法隠れ蓑の術でござる!【オタク】
友人がアニメを観出していた
「オタク」という語の意味が変化してきているのかも知れません。
リアルで使われるネット用語
「オタク」とはなんぞや
雑談系サブカルラジオ『タイトル未定』 第01回放送 


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2011/05/24 23:51|ネット関連雑記TB:0CM:6

コメント


まあまあ。

世の中には、「いっていいこと」と、「いってもしかたのないこと」しか存在しないんですよ。

……歳がばれるね(^^;)
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2011/05/25(水) 07:01 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
やるせないんですよ(苦笑)。
愚痴の一つでもこぼしたくなります…。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2011/05/25(水) 23:34 [ 編集 ]

確かにオタクが生きやすい時代になって、同世代(60~70年代生まれ)の人間が雨後の筍のごとくカミングアウトし始めています。「お前もそうだったのか」みたいな。(社会的にも生活も落ち着き、ちょうどツッパる必要もなくなった年代である)
彼らはもちろんオタクの何たるかをわきまえてるし、(同年代ということもあり)とても安心感があります。

ただ、夢のような80年代に青春を過ごした身としては、現状は素直に喜べません。オタク的文化は確かに日本の「素晴らしい」文化であり、海外の人々がハマるのは喜ぶべきことですが、政府が正面切ってアピールするなどに対し複雑な心境で、いえ非常な不安を覚えます。それらはあくまで「サブカル」であって、スポットライトを浴びせて世間に開放すべきものではない。もっと慎重に扱わねばならない。何より恐れるのは、それに「免疫」のない人たちの「誤解」であります。
うまく言えませんが・・・言いたいことおわかりですよね。言わずもがなでしたかね。

こういう危惧も「オタク側人間」のエゴでしょうか・・・。
矢端想 #1h4OZhZI|2011/05/26(木) 20:33 [ 編集 ]

>>矢端想さん
例えば、アニメが芸術として祀られたり特撮が伝統芸能として保護されたりしだすと…。

免疫云々については仕方の無い部分ではあるでしょうけど、しかし現状はやっぱり酷いように思えてなりません。
先人達がオタクの地位向上の為に頑張った結果がこれなのか、と考えると、非常にやるせなくなります。

…と言っても、やっぱりそれはエゴ、という事になるんでしょうね(苦笑)。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2011/05/26(木) 23:40 [ 編集 ]

確かにオタクに対する迫害は薄まった気がしますね。自分もアニメが好きなことを、それほど隠さないようになりました。
ただ、周りにオタクだと認定されると、よくネットやニュース等で紹介される「二次元キャラに萌える人」と認識されがちです。
「まあ、確かに可愛いキャラは好きだし、一面的には正しいけど、それが全てじゃないんだけどなぁ・・・」と反論したくなる時も(笑)
今までとは違う意味で、オタクへの偏見はある気がします。
ビリー #-|2011/05/28(土) 21:02 [ 編集 ]

>>ビリーさん
「オタクはこうでなくてはならない」という像が作られてしまっている気もします。
その一方で「人は誰でもオタク(的気質を持っている)なんだよ!」という事も浸透しているようでして。
もうどう対応すれば良いのかちょっと分からなくなってきている、というのが正直なところですかね…。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2011/05/29(日) 07:15 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/822-432775fa

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.