管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

Twitterとブログの両立についてのお話 

管理人がTwitterを始めてから半年以上が経ちました。この半年強の間に、Twitterを通して様々な方と出会えたりしている訳でありまして、実に面白いツールであるなぁ、と思っている訳でございます。
しかしまぁ、世の中では「Twitterとブログの両立は難しい」等と言われている訳でありますけれども、管理人は結構両立出来ているのではないかと自分で思っているのでありますが、さてさて。
そんな訳で本日は、「Twitterとブログの両立」という話について書いてみたいと思います。

何故、「Twitterとブログの両立は難しい」と言われているのでありましょうか?
考えてみれば至極当然でありまして、ブログは「公開できる電子日記」、Twitterは「公開自分実況」なんですよね。当然、自分で自分を実況している訳ですから、自分の考えやら自分の思った事なんかも「実況」の内容に含まれてくる訳です。
そうなると電子日記の方に日記を書く必要が無くなってくる(或いは、書くネタが無くなってしまう)んですよね。それが一番「Twitterとブログの両立は難しい」と言われている原因であると考えられます。
管理人はまぁ、「それならそれで別に良いんじゃないの?」と思っているんですけどね。実際問題として「不特定多数の誰かに自分の考えを読んでもらう(読んでもらえる」という点ではブログもTwitterも同じでありますし。
しかして、Twitterとブログの両立が出来ないという事について悩んでいらっしゃる方は多いようでして・・・。なんだか義務感でブログを更新したり、「書かされている感」があったりで、なかなか大変な事になっているようであります。管理人はそうじゃないだろうあくまで趣味ですからねぇ・・・。まぁ、芸能人の公式ブログとかは仕事のうちだったりするんですが、それは置いときまして。)、とは思うのですが、実際問題どうなんでしょう。
ツール等を利用して自分のTwitterでのツイートをそのまま記事にしている所もあったりするのですが、アレもどうなんだろうかと思います。

管理人が一応両立出来ているのは、暇だから一応ブログは「自分の思考(笑)の場&作品(笑)公開の場」で、Twitterは「情報収集や意見交換の場」であるという考えの元それぞれ利用しているからだと思うのであります。
Twitterではどうしても長い文章を書いたりするのには不向きですからね。また、Twitterツイートしたら大体流れてしまいますし、「一週間前、俺は何てツイートしたんだっけ?」と思っても遡って自分のツイートを読むのは(まぁ、そういうアプリはあるんですけど)結構困難だったりしまして、そこに来るとブログはイロイロ便利な訳ですよ。なんと言っても「Weblog」ですからね。そこが強みでなくてなんとする、という気がしなくも無いですが(笑)。そういった部分が、管理人がブログ更新を止めない理由なのかも知れません。
一方のTwitter側を続けている理由でありますが、先程「Twitterは情報収集や意見交換の場」と書きましたけれど、それ以外にも、アニメ監督や漫画家の先生、特撮クリエイターといった著名人の方と気軽に会話(勿論Twitter上でですが)が出来るというのもTwitterの面白い部分であると思います。怪獣映画について何の気なしにツイートすると某アニメ監督から突然それに対してのリプライが返って来たり(死ぬほどびっくりしました(笑))するなど、色々とそういう面白い事があるから、止めないのかも知れません。
あの気軽さと言いますかヌルさと言いますか、そういった独特の「繋がり」がTwitterの魅力でしょうな。

若干話が脱線したような気がしなくも無いですが、「Twitterとブログの両立」は、両方使う意義が無ければ確かに両立が難しいのかも知れません。
だからといって無理に両立させようとする理由は無いと思うのでありますけれど、こればっかりは管理人がどうこう言うような話でも無いですからねぇ・・・。

【関連記事】
Twitterをはじめて 怪獣の溜息

【関連記事】
ソーシャル・ネットワーク (デビッド・フィンチャー 監督) [DVD]ソーシャル・ネットワーク (デビッド・フィンチャー 監督) [DVD]
()
不明

商品詳細を見る

↑foursquareは日本でも流行りますかねぇ?
ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉であるネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である
(2010/11/27)
いしたに まさき

商品詳細を見る
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2011/02/01 21:35|ネット関連雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/720-0866c8a8

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.