管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2010年 F1世界選手権 最終戦・アブダビGP 決勝 

F1ファンの皆さんこんばんは!
2010年F1世界選手権第十九戦・アブダビGP決勝のお時間でございます。いよいよ最終戦でございます。F1史上初となる、アロンソ・ウェバー・ベッテル・ハミルトンの、4人によるワールドチャンピオン争いという事でございまして、さてさて、誰が栄光を掴み取るのか、非常に楽しみでございます!
世界が注目する今回のレース、いよいよスタートであります!
尚、日本人最多入賞記録に挑戦する小林可夢偉は、12番手からのスタートであります。

 ________
 |◎日| /  / | | / ̄ ̄\_/|
 |二二| | ̄ ̄|   | || ▼ ▼ |_/
 |二二| |__|   | |\ 皿 /
 |三三| \∩ \  | |⊂ ⊂  )┐
[二二二二二二二二|二二二.| ヽ,|
  | |        | | (_,(_).|_|
  | \       | \ _| |_
  |__]     .|__]──◎

さぁ始まりました、オープニングラップ!シューマッハがスピン、リウィッツィーと接触!セーフティーカー導入であります!今シーズンが復帰シーズンとなったシューマッハとしては、残念なシーズンの
その間に、続々とマシンがピットに入ってきました。
5周目、セーフティーカー解除です。
8周目、ベッテル独走でレースが続いております。
12周目、5位を走るウェバーがピットストップです。この選択は後々のレース展開に影響してきそうでありますね・・・。
16周目、アロンソがピットに入ってきました!ウェバーの前に出ましたが、アロンソのタイヤはまだ冷えていますので、どうなるのか、という事です。
さてさて、コース上、日没してまいりました。路面温度も変化していきますし、このあたりがアブダビGP、トワイライトレースの面白いところでございます。
23周目、アロンソがペトロフに仕掛けましたが、大きくコースアウトしてしまいました。そして、ハミルトン、ピットストップです!
25周目、ベッテルがピットストップ、3位を走る可夢偉の前に出ました。その可夢偉はクビサにかわされ、一つ順位を下げます。
26周目、今度はバトンが可夢偉に襲い掛かります。
31周目、クビサとハミルトンの3位争いであります。
34周目、可夢偉がピットストップです。
40周目、バトン、ピットストップです。これにより、ベッテルが首位に立ちました!
47周目、クビサがピットストップ、ペトロフの前に出ました!これによりアロンソは2台のルノーマシンを抜かなければワールドチャンピオンは大変難しい事になってまいりました!この後何事も無ければベッテルがワールドチャンピオンとなります。
そして、ベッテルがトップでチェッカーであります!
史上最年少王者誕生であります!


      曰 / ̄ ̄\_/|
     | | |. ▼ ▼ |_/ 
    ノ__丶.〃皿 /_   
     ||独||/    .| ¢  
  _ ||リ.||| |    . ̄丶.)
  \ ||酒||L二⊃ . ̄ ̄\
  ||\`~~´  (<二:彡) \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   .  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||

さてさて、10位入賞までの結果でございます。

1位 セバスチャン・ベッテル
2位 ルイス・ハミルトン
3位 ジェンソン・バトン
4位 ニコ・ロズベルグ
5位 ロバート・クビサ
6位 ヴィタリー・ペトロフ
7位 フェルナンド・アロンソ
8位 マーク・ウェバー
9位 ハイメ・アルグエルスアリ
10位 フェリッペ・マッサ

尚、小林可夢偉は14位と、残念ながら日本人最多入賞記録の夢は果たせませんでした。

ドライバーズ・ポイントランキングは、以下の通りとなっております。

1位 フェルナンド・アロンソ 246ポイント
2位 マーク・ウェバー 238ポイント
3位 セバスチャン・ベッテル 231ポイント
4位 ルイス・ハミルトン 222ポイント
5位 ジェンソン・バトン 199ポイント
6位 フェリペ・マッサ 143ポイント
7位 ニコ・ロズベルグ 130ポイント
8位 ロバート・クビサ 126ポイント
9位 ミハエル・シューマッハ 72ポイント
10位 ルーベンス・バリチェロ 47ポイント
11位 エイドリアン・スーティル 47ポイント
12位 小林可夢偉 32ポイント
13位 ニコ・ヒュルケンベルグ 22ポイント
14位 ビタントニオ・リウッツィ 21ポイント
15位 ビタリー・ペトロフ 19ポイント
16位 セバスチャン・ブエミ 8ポイント
17位 ペドロ・デ・ラ・ロサ 6ポイント
18位 ニック・ハイドフェルド 6ポイント
19位 ハイメ・アルグエルスアリ 3ポイント

コンストラクターズ・ポイントランキングは、以下のようになっております。

1位 レッドブル・ルノー      469ポイント
2位 マクラーレン・メルセデス   421ポイント
3位 フェラーリ          389ポイント
4位 メルセデス・ベンツGP     202ポイント
5位 ルノー            145ポイント
6位 ウィリアムズ・コスワース   69ポイント
7位 フォースインディア・メルセデス 68ポイント
8位 BMWザウバー・フェラーリ 44ポイント
9位 トロロッソ・フェラーリ 11ポイント



さてさて、来シーズンは【Fダクトの禁止】【可動式リアウィング装備可能】【マシンの最低重量が640kgに】【カーズの復活】等のレギュレーション変更があります。
また、今シーズンでブリヂストンがF1から撤退するという事でありまして、来年度のタイヤがどうなるか、というあたりが面白いところではないでしょうかね。
なにはともあれ、来年度シーズンも楽しみであります。

と、いう事でありまして、2011年3月のバーレーンGPでお会いしましょう!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/11/15 02:05|2010年決勝TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/627-70f2264a

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.