管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ロボット=ガンダムかぁ・・・。 

今日から管理人の通う大学では学祭が始まりまして、色々と忙しかったりもした訳であります。
今年は学祭の実行委員会さんなんかが頑張っていたらしく、プロ歌手がコンサートを開くという事でありまして、普段見られない大量のカップルを見かけてうんざり(雨も降っておりまして、連中は相合傘を見せ付けやがる訳で、真に遺憾です。遺憾ですとも。)したり、所属サークルの展示の受付をやったり運搬したりで、それなりに楽しい一日を過ごした訳であります。

管理人の所属しているサークルは、まぁサブカル系のサークルでありまして、アニメやら漫画やらのアレやコレを展示している訳ですが、その中でポストカード配布というものがありました。
題材は版権モノではなくオリジナルなモノでありまして、皆は萌えキャラやらオッサンやらの人物を描いている中、管理人だけは太陽の使者鉄人28号とマジンガーZを足して割ったようなロボを描いていて、かなり浮いていたりもした訳でありましたが、どうやらチビッ子(男子児童)には人気だったようでありましてそれなりの数が捌けていたようで、取り敢えず安心したのであります。

正義は燃え立つ太陽の使者
※↑太陽の使者鉄人28号

気になったのは、管理人の描いた太陽の使者鉄人28号とマジンガーZを足して割ったロボのイラストを見て、来てくれた男子児童の何人かが、
これ、ガンダム?
と言っていた事であります。
う~む、今の子供らは【アニメ調のロボット=ガンダム】と認識しちゃうんでしょうかねぇ?
因みにお父さんが、ボソッと
ブラックオックスと戦いそうだな・・・
と呟いていたのにニヤリとしてしまった訳ですが(笑)。

考えてみると最近は全日帯でロボットアニメがやっていないですからね・・・。
いや、全日帯のロボットアニメとしては『トランスフォーマーアニメイテッド』やら『STAR DRIVER 輝きのタクト』やらがやっていますが、果たして男児にアピールできているかどうかと言うのは、甚だ疑問なのであります。
結局格好良いロボが格好良く戦っていれば男児は食いついて来る訳でして、我々が愉しめているからといって男児にウケているかどうかという話になると全く別問題になってくるのですよね。そういった観点から言えばこれらの作品はどうなのかなぁ、と思うのでありますよ。まぁ、トランスフォーマーの玩具はそこそこ売れているようですが・・・。
思えば管理人が彼らと同じ男児と呼ばれていた頃は、『電脳冒険期ウェブダイバー』やら『GEAR戦士電童』、『ゾイド -ZOIDS-』、『出撃!マシンロボレスキュー』、『地球防衛企業ダイ・ガード』等々、思いつくだけでもこれだけの巨大ロボットが活躍するアニメが全日帯にやっていた訳ですから、その頃と比べると本当にロボットアニメが減ってしまったのだなぁと痛感するのであります。勿論それには色々と理由がある訳ですが・・・。

ロボットアニメが男児達の楽しみでは無くなっていって、その結果が先述の
これ、ガンダム?
という発言に繋がっているのだとすると、ちょっと哀しくなりますね。ガンダムしか「格好良いアニメのロボット」を知らないなんて、哀し過ぎます!
しかしながら、チビッ子がロボに反応するという事は、まだまだロボの需要はあるという事でありますから、まだまだ希望はありますかね。


【関連商品】
スーパーロボット画報―巨大ロボットアニメ三十五年の歩み (B media books special)スーパーロボット画報―巨大ロボットアニメ三十五年の歩み (B media books special)
(1997/12)
スタジオ・ハードMX

商品詳細を見る


以下、拍手コメント返信であります。
web拍手 by FC2



>風城 徹さん
アニメでは専ら「人型の機械」の事を「ロボット」と呼ぶんですけどね(笑)。
ロボットアニメが減ったのは、純粋にロボットアニメでは商売出来ないというのが一番の理由でしょう…。
スポンサーサイト
2010/10/31 22:04|アニメ関連雑記TB:0CM:4

コメント


ガンダムのDVDは今やどこでも手に入りますし親が好きな場合も多いですからそこらへんからロボット=ガンダムという風に思ってしまったのではないでしょうかね?他の作品に比べてCMや雑誌に載ったりもしますし。
第4のペロリンガ #-|2010/11/01(月) 22:01 [ 編集 ]

>>第4のペロリンガさん
スーパー戦隊シリーズのロボットが売れていますから、ロボット自体の需要はまだまだあると思うんですよね。
しかし、やっぱりロボット=ガンダムという認識を男児達が持っているのだとすると、やっぱり寂しいのです。これも時代の流れでしょうかねぇ…。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/11/02(火) 01:36 [ 編集 ]

うちで預かっている小4男子が、

「ぶったね、オヤジにもぶたれたことないのに!」

といきなり言い放しやがりました(オレもぶってないけどね)。ガンダムを見たことあるのか?と聞くと、「なんかテレビでやってた」といいやがります。きっとおたくタレントあたりのネタなんでしょうけど。

ガンダムはいろいろと一人歩きしすぎです。しかも誰もそれを止めなかったし。責任は我々にあるわけで。

なんかごめんなさいって感じです。痛い話だなあw
波のまにまに☆ #-|2010/11/03(水) 01:00 [ 編集 ]

>>波のまにまに☆さん
ガンダムネタをやる芸人はともかく、『ガンダム』をみた事が無い人がガンダムの台詞なんかを言ったりしているのをみると、ちょっと複雑な気持ちになりますね(苦笑)。
『ガンダム』の作品としての知名度で言えばどうなんだろうか、とは思いますけど。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/11/03(水) 22:55 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/609-105314c8

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.