管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

怪獣オタ的不満 

管理人の周囲には怪獣好きが居ません。「探せば結構怪獣好きは居る」という話を聞いたのでありますが、どういう訳か管理人の周囲には怪獣好きは全く居ないのであります。
そりゃまぁ現在は怪獣氷河期な訳でして、ゴジラもガメラもやっていないので怪獣好きの絶対数が少なくなっているというのはあるでしょう。それは仕方の無いことでございますけれど、周囲の人と怪獣の話が出来ないと言うのは実に哀しいものであります。怪獣作品が主食の管理人としては・・・。

最近の、所謂「オタク」と呼ばれる人の多くは「アニメオタク」、更にその中でも「萌えオタ(キャラ萌えオタ)」が多くを占める訳でありまして、彼らの声が大きく、また規模そのものとしてもオタク界隈に於いてはマジョリティーなものでありましょう。
実際、管理人の周囲にも「萌えオタ」な人は多く・・・。
いや、それだけなのであれば別に良いし、管理人も萌え自体を否定する訳では無いのでありますが、彼らが偶に怪獣作品を半ば馬鹿にするような発言をしてくる(尤も、本人らに「馬鹿にした」という自覚は無いでしょうが)訳でありまして、表面には出しませんが、内心かなりイラッとする訳ですよ。
萌えと怪獣のどっちが偉いという訳ではないと言うのに、全く持って釈然としません。否、若干の悔しささえ感じます。
だからといって「布教」をしようにも、
誰もそんな作品観たかねぇよ!
という返事が返ってくるのは分かり切っている訳で、布教すら許されないとはなんとも歯痒い思いをしているのでございます。

怪獣作品に対して理解のある友人は居ないでも無いのでございますが、「じゃあ、観ようか」とまで言ってくれる友人は居らず・・・。実にもどかしいものでありますなぁ(苦笑)。
友人に対して怪獣作品を語ったりはしますが、反論やら対意見なんかは帰って来ない訳でありまして・・・。
もっとこう、色々と意見をぶつけたり、評論したり、今後の怪獣作品の展望等について、熱く語りたいんですよ、管理人はッ!

・・・まぁ、ネット上では色々と意見を交わしたり語ったり出来る訳ですから、それはそれで満足するべきなのかも知れません。
少数派というのは、色々と辛いものがあるなぁと思う今日この頃であります。

【関連記事】
「オタク」とはなんぞや 怪獣の溜息


スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/10/09 00:36|特撮関連雑記TB:0CM:9

コメント


俺、怪獣好きっすよ。 ガメラとか。
けんぞ #-|2010/10/09(土) 00:45 [ 編集 ]

>>けんぞさん
リアルでも怪獣好きの知人が居てくれたら良いのですがねぇ…(苦笑)。
ネット上では沢山怪獣好きが居るというのに、現実世界では何処に隠れているんでしょうか(笑)?
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/10/09(土) 02:04 [ 編集 ]

昔っからですね、アニメファンは横の連携が強く解放的ですが、特撮ファンは縦の傾向が強く、閉鎖的なんですよね。私の周りも理解者はいても、同士はいませんでした。一人で楽しむしかなかったんです。
今ではネットがありますからそうでもないでしょうけど、自分が持っている情報は、どうしても閉塞的になりがちだと思います。これはもう、理由云々よりも、「性(さが)」としかいいようがないんですよね。
波のまにまに☆ #-|2010/10/09(土) 17:12 [ 編集 ]

子供の頃は食い付くように怪獣物(ウルトラマン等)を見るけど成長すると離れてしまう人が多いですね。けど最近のウルトラ映画のように、二世代で楽しめるようなのもありますから。アニメ系に比べると特撮系は狭い世界なのでしょうかね? ネット等で同好の士の意見や考えを知りえるのは救いですね。
もっちー #-|2010/10/09(土) 18:40 [ 編集 ]

>>波のまにまに☆さん
性、でありますか。
確かに、怪獣作品に限らず、特撮ファンは全体的にそうなのかも知れませんね…。
しかし、平成ライダーシリーズに於いてはそうではないようでして、比較的多くのファンが居るようです。

>>もっちーさん
作品の量もアニメ作品よりもぐっと少ないですからね。
ウルトラを長く続けている事でファミリー向けを創り易くなったというのは大きいですね。暫くはこの路線でやっていくんでしょうけど、欲を言えば新作テレビシリーズを…。円谷の経営状態次第ですかねぇ…。
何にせよ、もっちーさんの仰るように、インターネットが普及しているというのは本当に有難いです。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/10/09(土) 19:56 [ 編集 ]

特撮ファンって、グループ分けできるじゃないですか。平成ライダーを例に挙げれば、ターゲットである「お子さん」、イケメン目当ての「お母さん」、そして「オタク層」と3つのグループがあるんです。でも各グループ間ではほぼ交流がないと言っていいし、まったく趣味が合わないじゃないですか。これでは横の連携や広がりは望めませんよね。
さらには、「戦隊シリーズ」のように、「卒業」っていうシステムが組み込まれてる場合もあり、直上や直下の年齢層と話が合わないんです。
先の「縦のつながり」ってのは、特撮ファンの先輩たちから、年の離れた後輩たちへ受け継がれるという意味で、ここにも下手をすればジェネレーションギャップがあります。
「子供番組」が「子供番組」である以上、「卒業」という足枷は、組み込まれたプログラムであるため、特撮ファンの「性」はすでに内在している「疾病」といってもいいのではないでしょうか?
波のまにまに☆ #-|2010/10/09(土) 21:51 [ 編集 ]

>>波のまにまに☆さん
なるほど。
「子供」「お母さん」「特撮オタ」では目当てにしているモノが違いますからねぇ。
「卒業」してしまった暁には、例えば戦隊の場合はその次の戦隊の話は通じなくなってしまう訳ですしね。

しかし、それだけに同志と現実世界で出会った日には、色々とお互い楽しめるのではないかなぁ、というようにも思うのですよ。
そういった点では、アニメファンとはまた違った奇妙な繋がりも出来たりするのではないか、と思ったり。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/10/10(日) 15:02 [ 編集 ]

CS放送に期待しましょう……。

きっと今は端境期です。

子供が怪獣に抵抗できるわけがない!

でも天下の円谷が映画にあんな怪獣出してちゃダメか……。

ちなみにBS11とネット放映で好評だったため、テレ東で再放映された「ウルトラギャラクシー大怪獣バトル」は、あんなに面白いテレビシリーズなのに、視聴率は……(泣)。
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2010/10/11(月) 12:26 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
かつてあれだけの栄華を誇った怪獣作品も、今では…。
視聴率云々以前に、子供が楽しめるかどうか、というのも問題ではないかと思います。いや、それ以前に知っているかどうか、という所から始まるんですかね。
今の子供はゴジラやガメラ、少し前のウルトラマン達を知っているかどうか、という所に行き着くのではないかと思います。
いや、更にそれ以前に今の子供は、怪獣作品を受け入れてくれるかどうかという問題が…。
なんにせよ、怪獣復活の「その時」まで待つしかないのでしょうかね。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/10/12(火) 00:25 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/583-fa23b3d2

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.