管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

いい最終回だった! 

毎週日曜のお楽しみ、『仮面ライダーW』のお時間でございます!
今回はいよいよもって最終回でございました!

フィリップ君が空に消えてから一年間、風都を守る仮面ライダージョーカーとして孤独な戦いを続けていた翔太郎。
一方その一年前、若菜姫が行った「ガイアインパクト」。
二つのお話が交互に展開し、最終的にはフィリップ君復活へと繋がった訳であります。
観ている時には若干混乱しましたが、若菜姫が消える場面で風都タワーが再建中であったというのを見てようやく理解しました。
と、すると疑問がひとつ。
前回、ミイラ男になっていた照井が回復するの、早すぎるんじゃないでしょうか。
流石は不死身の男・・・。

まぁそれはともかくとして、今回のお話では、風都に残ったガイアメモリを悪用する、EXEという不良グループが登場しました。
今は潜んでるあのお方
などと思わせぶりな事を言っていましたが、時系列シャッフルのおかげで、「まさか若菜姫か!?」などと思っていたところ、ペットショップ店員のおっさんだったというあたりが、いかにも『W』だなぁ、とか思ってみたり。
そして、劇場版で登場した仮面ライダージョーカーの再登場。変身ポーズにライダーキック&ライダーパンチ。
ドーパントを3体も倒していましたし、スペック的には弱くとも、正義の心がライダーを強くした、といったところでありましょうか。

そしてフィリップ君の復活と引換に消える若菜姫。エクストリームメモリの中で、園崎家が一堂に会するという展開でございましたが、まぁ皆さん丸くなられたようで(笑)。

フィリップ君の復活の後は、ペットショップ店員のおっさん改め、エナジー・ドーパントとの戦闘でありましたが、まさにこれは『W』のラストシーンに相応しい戦闘でありました。
そして、最後の〆が、
さぁ、お前の罪を数えろ!

W、ラストカット

この一年、とても楽しめました!
ありがとう、仮面ライダーW!

・・・・
・・・
・・


まだ冬映画が残っているんですけどね(笑)。
来週からは、『仮面ライダーOOO』が始まります。
新たなライダー・仮面ライダーオーズの戦いに期待しましょう!

【関連商品】
仮面ライダーW Vol.1 [DVD]仮面ライダーW Vol.1 [DVD]
(2010/02/21)
桐山漣菅田将暉

商品詳細を見る
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/08/29 09:03|仮面ライダーWTB:0CM:3

コメント

同感です。
いい最終回でした。やはりこうでないと。引き合いにだすのは良くないけど前作の「ディケィド」がひどかったから。最初は「二人で変身?」と思ったのですが回を追うごとにハマりになってしまいました。年末に映画というならまた楽しみですね。次のライダーはデザインも異色っぽいけどどうなるでしょう?「おまえの罪を数えろ。」は名セリフですね。
もっちー #-|2010/08/29(日) 14:08 [ 編集 ]

いやあいい最終回でした。

 地味に泣けたのは、エクストリームの中の園崎一家のシーン。こうやって考えると、本作は崩壊した園崎一家の再生の物語という見方もできますね。誰が悪いって、ガイアメモリに魅入られた父ちゃんが一番悪いと思いきや、開発に携わった母ちゃんが一番悪かったのかも。ま、いいや。

 ゲストの弟くんが、地味にむかつくのは内緒の話。悪人でも人間相手なら照井は変身しないってのが気を使ってましたよね。こういう気の使い方こそが、本作が傑作たりえる理由だと思えました。
波のまにまに☆ #-|2010/08/29(日) 20:07 [ 編集 ]

>>もっちーさん
仮面ライダーダブルが、かなり正統派なデザインだったのに対して、仮面ライダーオーズはかなり奇抜なデザインですよね。
果たしてどんな作品になるのか、楽しみです。

>>波のまにまに☆さん
そうですね。やはり「園崎家の再生の物語」という側面もこの『W』にはあるのかも知れません。
ゲストの弟クンに対しては、同意します(笑)。
しかし照井も風都に着た頃とかなり変わりましたよね。若菜に「風都は良い町だ!」と言ったり、人間相手でも変身せずに戦ったり。
来た当初では、風都を「嫌な風が吹く」と言ったり、仇だと思っていたとは言え、変身解除した生身の人間をライダーとして攻撃しようとしていたあの照井が、ここまでヒーローをやってくれるとは思えませんでした(笑)。

『仮面ライダーW』、本当に傑作でしたね!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2010/08/30(月) 01:57 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/532-208f0f9d

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.