管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2010年 F1世界選手権第八戦・カナダGP 決勝 

全国1億超のF1ファンの皆さんこんばんは!2010年F1世界選手権第八戦・カナダGP決勝のお時間でございます!
本日は生放送という事でありましてね、さてさて、どのような波乱が待っているのでありましょうか!?
今回のカナダGPは2010年F1世界選手権の中でもターニングポイントとなるレースでありますね。前回、レッドブルの二台が同士討ちしてしまうなど、同チーム同士の争いが目立ちました。
そして、日本の小林可夢偉選手は初のポイント獲得。今回はどのようなパフォーマンスを魅せるのでありましょうか?しかして、予選が思うように行かなかったようで、18番手からのスタートのようであります。
さぁ、今回も目が離せない、注目のレースでありますぞ!



|
|
| ̄ ̄\/|
|  ▼ |/
| 皿 /
|  /
|⊂
|

さぁ始まりました、オープニングラップ!ペトロフとデラロサ、マッサとりウィッツィーが接触です!かなり大きなクラッシュでありますが、大丈夫でありましょうか・・・?その影響で可夢偉は10番手に付けました!が、最終コーナーで接触、リタイアです・・・。真っ白なレーシングスーツが何処かしら寂しげですね。
5週目、バトンをかわし、ウェバーが4番手に付けました。そして、シューマッハも順当に順位を上げ、7番手に付けます。
6週目、ベッテルとハミルトンの熾烈なトップ争いです。コンマ4秒の戦いであります!一方バトンはペースが上がらない為、タイヤ交換です。
8週目、ハミルトンとアロンソがタイヤ交換、そしてピットレーンでのバトルです。競り合った結果、アロンソが前に出ます。ここで前に出たのは大きいですなぁ。しかしヒヤッとしました・・・。
9週目、クビサがピットインであります。
13週目、続々とピットインしてきます。タイヤでの戦略が面白いですな。そこでクビサとシューマッハの小競り合いです。その影響でシューマッハはピットイン、タイヤ交換となります。
14週目、各所で熾烈なバトルが繰り広げられている為、全体の把握が困難になってまいりましたぞ(笑)。一体何がどうなってるの・・・!?
15週目、アロンソとブエミ、ハミルトンの先頭争いのバトルです。そして、ハミルトンがトップに出ます。
いやはや、なんか凄い展開になってきましたなぁ。このままいくと4ストップ、なんてことにもなるんじゃないでしょうかね?驚きであります。全く先の見えない混沌としたレースとなっておりますカナダGP!
セーフティーカー出動の多いカナダGPでありますが、今のところは細かい接触等はありますが、セーフティーカーが出動するといった事はまだありません。
23週目、いつの間にかセナがリタイアしておりました。
25週目、クビサとスーティルのバトル。しかし、クビサは譲りません。クビサのタイムが落ちてきているのが気になりますね。どうやらタイヤがもう限界のようです。
26週目、アロンソとハミルトンの首位争い。しかして、ハミルトンはピットへ入りました。タイア交換であります。一方、クビサもタイヤ交換です。
28週目、スーティルのタイヤが破損、タイヤ交換です。
29週目、アロンソがファーステストを叩き出した上でピットストップ。ハミルトンの後ろに付けます。
まだ半分も消化していないというのに、今回は忙しいレースでありますなぁ・・・(笑)。しかし、半分終わっていないのに2ストップとは・・・。これは全体で4ストップも有り得ますな・・・。
32週目、デラロサが、マシントラブルでリタイアです。ザウバーマシン、やはり難アリですな・・・。
34週目、ウェバーがトップ。マシンを調子よく滑らせております。大変良いタイムを出しておりますが、この後ソフトタイヤに交換せねばならないのですが、果たして・・・。
35週目、シューマッハがソフトタイヤに交換であります。この交換は他チームの目安になるという事だそうです。
40週目、ウェバーがタイムを落とし、アロンソがタイムを伸ばしてきております。ウェバーはもうタイヤが限界のようでありますな。
43週目、まだウェバーはピットに入りません。その前を走る周回遅れのマッサが、タイヤ交換であります。
ここにきて、10番手以下のマシンの小競り合いが多くなってまいりました。
48週目、トゥルーリがブレーキトラブルでリタイアであります。そして、遂にハミルトンがウェバーに追いつきました!さてさて・・・。
50週目、ハミルトンがウェバーを抜き、トップに立ちました!そして、ウェバータイヤ交換、ピットインです。ソフトタイヤであと20周行けるんでしょうか・・・。心配なところではありますが、こうするしか無いというのもあります。
54週目、マッサが順位を上げ、11番手に付けます。
56週目、バトンがアロンソをかわし3位に付けます。これでマクラーレンの1・2体制になりました!
60週目。さぁ、レースもいよいよあと10周、終盤戦であります。
64週目、マッサとシューマッハが接触であります。マッサのフロントウィングが破損であります!そうしてマッサはピットへ・・・。ポイント圏内まで入ってきたというのに、なんという無念・・・。このマッサとシューマッハの接触はレース終了後、審議ということになるようであります。
70週目、シューマッハがリウィッツィーと接触、その影響でポイント圏外へ脱落、11位になりました。そして、ハミルトンがトップでチェッカーです!

    |\_/ ̄ ̄\_/|
    \_|  ▼ ▼ |_/ ∫  ふぅ・・・。
      ⊂\  皿 /つ―┛
      ///   ./_/:::::/ /
      |:::|/⊂ヽノ|:::| /」
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
  /______/ | |
  | |-----------|

さて、10位入賞までの結果であります。

1位 ハミルトン
2位 バトン
3位 アロンソ
4位 ヴェッテル
5位 ウェーバー
6位 ロズベルグ
7位 クビサ
8位 ブエミ
9位 リウッツィ
10位スーティル


いやあ、今回(特に前半)は大忙しな展開のレースでありましたなぁ。また、タイヤの消耗を念頭に置かれたレーズ運びでありましたね。いやぁ、面白かった。
何気に今回はセーフティーカーが一度も入ってなかったんですよね。
さて次回・第九戦ヨーロッパGPは、再来週、6月20日深夜でありますな。次回も楽しみであります!
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/06/14 03:02|2010年決勝TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/428-6b4101fa

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.