管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

急転直下の展開でございます 

毎週日曜のお楽しみ、『仮面ライダーW』のお時間でございます。
本日はてんこ盛りの内容でございました。今回のお話は「家族」という点に重点を置いた話になっていましたね。
山城博士、フィリップ君、若菜姫。それぞれの家族に対する思いが、描かれておりました。
フィリップ君は今回の話でとうとう自分の本名を知ってしまった訳ですが、今後フィリップとして行動するか、園崎来人として行動するか、という板挟みに合う展開がくるような気がします。

今回のお話で気になったのは、若菜姫が簡単にミュージアム側に入ってしまったという事でございますね。洗脳させられたのか、それとも「園崎家の使命」とやらが相当重いものだったのか・・・。
後者の場合、それをフィリップ君が知った場合、彼がどう行動するのかというのが気になりますね。
また、今回のエピローグで鳴海探偵事務所のホームページが出来た訳でありますが、これが今後のストーリーにどのように関わってくるのか、また、三人で撮った写真がホームページで使われていない事が何を意味するのか、そのあたりが気になるところでございますな。
そして、これは気になった事というよりも突っ込みなのでありますが、風都駅、小さくありませんか?風都って結構大きい町ですから、ああいった小さい駅というのは(ry

さて次回でありますが、映画のお話になるようであります。ちょっときになったのは、色違いのナスカみたいなのが居た事なのでありますが、さてさて。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/06/06 18:35|仮面ライダーWTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/412-a8dc7b95

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.