管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ニコニコ動画についてのお話 

本日は、今まで若干避けていた事について書きたいと思います。
記事タイトルの通り、当記事のテーマは動画共有サイト・【ニコニコ動画】についてであります。まぁ、管理人も当ブログにニコニコ動画の動画を貼ったりしておる訳でありますが(笑)。

ニコニコ動画の画期的だった事は、やはり動画にコメントを流すという部分でありますな。コメントをした時間に、動画上でそのコメントが流れる(仮想リアルタイムとでも呼ぶべきでしょうか?)というシステムは、とても斬新でありますね。
設立当初から巨大掲示板群2ちゃんねるの住人達が「新しい遊び場」として目をつけていたように思います。特に顕著だったのはニュース速報(VIP)板の住人ではないでしょうかね。
また、このサイトはFLASH板の住人にも大きく影響したようでありまして、多くのFLASH職人達がニコニコ動画へ流れていき、結果としてFLASH板が過疎化するという事にも繋がった訳であります。まぁ近年では【紅白FLASH合戦】をニコニコ動画と提携して開催するという新しい試みもやっているようでありますが。
まぁそんなこんなでネット上では色々な所で話題になったりした訳でありまして、いわゆる「2ちゃんねらー」では無い人達もニコニコ動画を観るようになっていったのであります。当然その中には小学生やら中学生やらも入っていた訳でして、度々コメントが「荒れる」という状況になったりも致しまして・・・。
ニュース速報(VIP)板の住人なんかからはそういった流れを嫌がる人達がそういうのを見て「ニコ厨」なんて言葉も出来たりしとるのでありますがね(笑)。

そういった感じで、ニコニコ動画は2ちゃんねるの影響が強い訳ですが、設立から1年も立つと、独自の流行やら文化やらが出来てくる訳ですよ。特に近年の『VOCALOID』、『東方』、『アイドルマスター』なんかの人気は、まぁ確実にニコニコ動画の影響と言っても良いのでは無いでしょうか。それにしても『アイドルマスター』のアニメ版は(ry
その他にもゲームの実況動画であるとか、自作のアニメーションの公開、更にはインディーズバンドの作品公開の場としてもニコニコ動画は使われておる訳ですな。
ニコニコ動画はこういった作品を公開するのには結構優れた場であると思うのでありますよ。その要因はやはりコメント機能でありますな。即座にコメントで内容が評価され、良い点や悪い点なんかがコメントがされた時間から割り出すことが出来る訳で、作品を公開する場所としてはこれ以上の場所は無い訳でありますな。
しかしコメントは時としてその作者のアンチだとか信者だとか、そういった話も出てくる訳でして、最悪の場合動画内容に関係の無い部分でコメントによる言い争い(論議ではない)が起こったりもする訳でして・・・。
そういうのを見ると、「お前ら、もっと大人になれよ・・・」等と思ったりもします。
ニコニコ動画を観る人達の多くはライトなオタクが多かったりする訳でして、そこでも言い争いがおこったりもする訳であります。
更に、このニコニコ動画は、動画共有サイトでありますから、当然誰でも自由に動画を投稿することが出来る訳でして、その中には著作権侵害が指摘されるような内容の動画も少なくは無い訳であります。別にMAD動画ぐらいは良いんじゃないのか?とか、そういう感じには思いますが、しかしてそういう著作権の観点を指摘するようなコメントも散在してますな。そういうコメントがあると、結構荒れたりもする訳でして・・・。この問題に関してはもっとキチンと論議せねばならぬと思う訳です。

逆に、動画が盛り上がって人気が出た動画なんかは、版元なんかが許可したりする場合もあったりします。また、最近はアニメ会社やゲーム会社なんかがニコニコ動画内に専門チャンネルを開いたりするような事もあり、新しいビジネスモデルとして機能し始めております。個人的に驚いたのは、あの円谷プロが専門チャンネルを開設したという事ですかね。流石はどんどん新しい事に挑戦する会社ですなぁ・・・。
また、動画さいとでありますから、政治関連の動画がアップロードされることもありまして、幾つかの政党が専門チャンネルを開設していたりもする訳であります。全体的にニコニコ動画は右寄りの思想でありますね・・・等と思ってみたり。

その他の機能としては、生放送をする事も可能でありまして、ユーザーや運営が番組を作って放送することが可能な訳であります。個人的にはロケットの発射の生中継やら専門チャンネルのアニメ放送なんかが好きだったりもするのでありますが、しかしてこの「ニコニコ生放送」では、いわゆる「出会い行為」や、18禁に触れるような内容の放送がされることもしばしばあり、犯罪の温床となりつつあるという現状があったりもする訳であります。こういった問題もまだまだある訳でありまして・・・。根本的に「ニコニコ動画」と「ニコニコ生放送」は雰囲気が違ったりする訳でして、管理人はどうもあの独特の空気は苦手なんですなぁ。
ニコニコ動画」内にも、歌い手の信者やら実況者の信者やら特定の作品の信者やらが居る訳でありまして、そういった方々が作品や実況者なんかとは関係のない場所でその話を持ち出して、結果動画が荒れるという問題もしょっちゅう起こっております。
そういうのは思っていても書き込むなよ、と言いたい訳でありますが、そんな事を言っても無駄ですしなぁ・・・。どうにかならんですかね、ホントに。

まぁ、そんなこんなでニコニコ動画について書き散らしてみた訳でありますが、いかがでしたでしょうか。
因みに管理人は鉄道やら特撮やらの比較的マイナーなジャンルの動画をよく観ております。
そんなマイナーなジャンルの一つであった『チャージマン研!』がここまで人気になるとは全く思ってもいなかった訳でして、やはりネット上では何が流行るか分からないなぁと、そう思ってみたりもします(笑)。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/05/26 19:19|ネット関連雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/394-caf6c931

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.