管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

怪獣カムバック! 

当ブログのタイトルは『怪獣の溜息』なのですが、あんまり怪獣作品そのものについての記事は多くないのでございます。う~む、何故でしょう?
その原因は恐らく怪獣作品が少ないという事に帰結するのだと思います。
現在やっている特撮作品も少ないのに、その中で怪獣が出てくるような作品は・・・。巨大戦のある作品も『天装戦隊ゴセイジャー』と『大魔神カノン』ぐらいですか・・・。
怪獣カムバック!!

・・・今時怪獣も流行らんですよねぇ・・・。
いや、ロボットアニメで怪獣が出てきたら・・・って、巨大ロボットアニメ(特にスーパーロボット)も下火だ・・・。う~む、怪獣好きには苦しい時代になってきましたのう。
逆に、今なら『ザ☆ウルトラマン』や『ウルトラマンUSA』のようなアニメをやったらどうでしょうかね。アニメでしかできないような表現という事ならば『ザ☆ウルトラマン』でも結構やっていましたが、現在のアニメのクオリティーなら、絶対に面白い作品が出来ると、そう思うのでありますが・・・。
そうなれば玩具も好調に売れたりして、再び特撮によるTVシリーズのウルトラマンが!
・・・そんなに都合よく行かないでしょうけど(笑)。
話によりますと、『エヴァンゲリオン』で有名な庵野秀明監督が
『ヱヴァ』が終わったら特撮やってみたいねぇ・・・
と、言ってらっしゃるそうであります。おお、カントク、それは是非とも観たいデス!

特撮関連の話なんですが、昨日友人と『プランゼット』についての話を少ししました。間もなく公開の『プランゼット』なのでありますが、この作品は【新時代特撮】を謳っている訳であります。フルCGの作品が特撮というのもちょっと違うよなぁと管理人は思うのでありますが、そこで友人はこう言いました。
どこがどう違うんだ?
ちょっと待てや・・・。友人曰く、特撮というものが何か、分からなかったようであります。
特撮」というのは勿論「特殊撮影技術」の略で、つまり早い話がSFX(しかしまぁ、SFXという言葉も最近は耳にしませんなぁ・・・)やVFXの事で、特殊メイクやワイヤーアクション、ミニチュア、着ぐるみ、爆薬・・・といった舞台美術や、早回しや逆回し、光学合成等の撮影技術や光学処理、CG等のデジタル技術といったモノを総合して特撮と呼ぶんじゃよ、と、説明しましたが、イマイチ理解してくれなかった様子。
しかしまぁ何とかフルCGで創られた作品は特撮では無くCGアニメであるという事は理解してくれたようです。
特撮技術は普通の非特撮作品にも用いられていますし、明確に特撮と呼べる作品とそれ以外の作品の線引きが曖昧になってきている、というのもありますよね。現在公開中の『ゼブラーマン2』であるとか、近日公開予定の『リアル鬼ごっこ2』なんかは、特撮作品と呼ぶか否かという所で論議が起きたりもしている訳でありますが・・・。『20世紀少年』やら『K-20 怪人二十面相・伝』やらはもう特撮作品と呼んでも差し支え無さそうな気がしなくもないのですが・・・(笑)。

再び怪獣が日の目を見る日が来ることを信じて待ちましょう・・・。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/05/15 13:25|特撮関連雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/374-9da28528

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.