管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

スーパーロボットとリアルロボット 

残念ながら俺の友人らにはスーパーロボット系の愛好家は少ないようでして、なかなか深く語り合ったりする事は出来ないのであります。
人間のような動きをするスーパーロボットはちょっと・・・
という意見もあります。う~ん・・・、『ゲッターロボ』とか『鋼鉄ジーク』とか、面白いぞ!観ようぜ?
・・・などと言っても、こればっかりは個人の趣味の領域でありますから、深く勧めるという事も出来ない訳でありますが。
大体『トランスフォーマー』が大丈夫ならスーパーロボットも結構いけると思うんだけどなぁ・・・。
先輩には『勇者王ガオガイガー』とか、スーパーロボット系が好きな人は結構居るんですけどね。

で、友人らが専ら好きなのはリアルロボット系の作品でありますが、勿論俺も好きではあります。と、いうか、ロボットアニメは全体的に好きです(一部受け入れられない作品もありますが・・・(笑) )。そこで思うのでありますが、何でスーパーロボットがダメなんでしょうかね?
リアルロボット、スーパーロボットというように別れたのはゲームソフト『スーパーロボット大戦』シリーズによる影響が大きいと思うのですが、決定的なのはやはり『機動戦士ガンダム』という作品によるものが大きいでしょう。まぁ、流れとしては『宇宙戦艦ヤマト』からのリアルアニメ路線の影響があって、という話なのですが。
勿論、スーパーロボット系とリアルロボット系の話の違いは明確です。
スーパーロボットモノは、怪獣やそれに準ずる敵の侵攻をロボットが迎え撃ち、迎撃するという筋書きです。
一方のリアルロボットモノは、多くの場合がロボット=兵器として扱われ、量産機なんかも登場する、いわば数対数の戦いですね。兵器考証も然ることながら、歴史考証、世界観考証、政治考証なんかも深く掘り下げられている作品も多いですね。
中には両方の中間に位置するような作品もありますし、リアルな世界観の中でスーパーロボットと同様のストーリー形式の『地球防衛企業ダイ・ガード』等の作品も存在します。
リアルロボットの多くは兵器として描かれておりますが、スーパーロボットの多くはヒーローとして扱われております。そのあたりがイカンのですかね?
見方を変えるとスーパーロボット達も「決戦兵器」として見る事が出来なくも無いような気がしますが。う~ん。
気になるのが「人間のような動きをするスーパーロボット」というあたりですかね。確かにスーパーロボットはやたらとポーズをとったり(ポーズをとるのは最近のガンダムシリーズでも観られますけどね)腕を回したり、無駄な動きが多いですよね。俺はそこら辺が格好良いと思うのでありますが、それに対してリアルロボットはシャープな動きをする奴らが多いですな。こっちはヒーローとしての格好良さとは違う、機械的な格好良さがある訳なんですが、どうもこのあたりに俺と友人らとの「格好良さ」という観点の齟齬があるという所なんでしょうかね。

まぁ、ストーリー面の好き嫌いは仕方の無い所もあるんですけどなぁ(笑)。そういえば『スーパーロボット大戦』シリーズでは、やたらとスーパーロボット系の皆さんが中心となって話が進んで行くというケースが多いような気がしますね。

【関連動画】


↑数体実現した連中がおりますね。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/04/21 17:43|アニメ関連雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/331-45e390ab

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.