管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2010年 F1世界選手権 第三戦・マレーシアGP 決勝 

全世界を転戦する、時速300kmの熱きレーサー達の戦い!
F1ファンの皆さん、こんばんは。2010年F1世界選手権第三戦・マレーシアGP決勝のお時間でございますよ!
当ブログでのF1記事は、F1ファン以外の人にも愉しんでもらえるような記事にしていきたいですな・・・。

さて、前回・前々回とリタイアし、思うように実力を発揮できない我等が期待の新星・小林可夢偉選手でございますが、ここ、マレーシアの地では果たしてどうなるのでございましょうか?今回は9番手からのスタートとなっております。
今回のマレーシアGPのコースはセパン・インターナショナルサーキット。長いホームストレートとセクター3に存在する長いバックストレートが特徴のハイスピードコースですね。マシンとドライバーに負担の大きい赤道直下の灼熱のレース、いよいよスタートです!
なお本日のレース、熱帯地帯特有のスコールが心配されるという事でございまして、またまた波乱の予感でございます。

     |\_/ ̄ ̄\_/|
     \_|  ▼ ▼|_/ 今やってきたー
        \  皿 /
   キコキコ □( ヽ┬U
  ~ ~. ◎->┘◎

ファーストラップ、3番手スタートのベッテルが第1コーナーで1番手に付けます。可夢偉は一つ順位を落とし、10番手に付けましたね。
3週目、ハミルトンが順当に順位を上げて来ております。ポイント圏内に入り込む勢いですな。
4週目、ハミルトンが可夢偉をかわし、10位につけました。20位からのスタートですが、かなり追い上げてしました。
8週目、ハミルトンがペトロフをかわし、9位につけます。しかし、ペトロフも執念を見せ、ハミルトンにぴったりとつけます。いやはや、まさに執念でございますなぁ。二人はその後暫く抜かし、抜かされの戦いを繰り広げる訳でございます
。9週目、可夢偉がマシントラブルによってリタイアです。ザウバーのエンジン、難ありです・・・。実に残念極まりないです・・・!実力が発揮できませんなぁ・・・。
10週目、シューマッハもマシントラブルでリタイアです!サスペンションのトラブルのようですね。
11週目、リウッツィーもマシントラブルでリタイア。今回、マシントラブルを起こすマシンが多いですな。思わぬ形でサバイバルレースの展開になってまいりました。
15週目、ハミルトン、6位まで順位を上げてきます。表彰台も見えてきましたね。
20週目、コバライネンもリタイアです。サバイバルレースですな・・・。
同周、アロンソのマシンにトラブルが発生したようです。エンジン若しくはミッションの具合が悪いようですが、レースは続行させるとの事です。心配ですね。
23週目より、続々とタイヤ交換の為マシンがピットに入ってきます。ここでの各チームの作戦が見えたり、ちょっとしたトラブルがあったりで、やはりピット作戦はF1の大きな見所の一つな訳です。
34週目、ペトロフがリタイアです。厳しい環境にマシンが耐えられなかったようですね。
44週目、マッサがバトンをかわして7位につけました。ハードタイヤのバトンは対ソフトタイヤをするにはちょっと厳しいいうですね。
47週目、バトンとアロンソの熾烈な戦いが繰り広げられました。意地と執念の戦いですね。しかし、アロンソのマシンは大丈夫なんでしょうか・・・。
52週目、アロンソのマシンがかなり悲鳴を上げています。シフトダウンがきちんと出来ないようになってしまうという事になっています。アロンソにとって今回は実に厳しいレースになりましたが、必死でバトンに喰らいついております。すぐ目の前にバトンが居るのに抜かせないもどかしさがそこにある訳です。
55週目、とうとうアロンソのマシンが煙を噴きます。実に残念無念!あと2週だったのに!
そしてベッテルがトップでフィニッシュです。レッドブルは1・2フィニッシュでございますね!

|\_/ ̄ ̄\_/|
\_|  ▼ ▼ |_/  <今日は出番が無かったか・・・
   \  皿 /
    ( つC□
    と_)_)

以下、10位入賞までの結果です。

1位 S.ベッテル
2位 M.ウェバー
3位 ニコ・ロズベルグ
4位 R.クビサ
5位 エイドリアン・スーティル
6位 L.ハミルトン
7位 F.マッサ
8位 J.バトン
9位 ハイメ・アルグエルスアリ
10位 ニコ・ヒュルケンベルグ


今回もサバイバルレースになりましたが、今回の場合はマシントラブルによるリタイアが多かったですな。
新しいルール内でのマシン調整や、新参チームの加入といったあたりが影響していると考えられます。
さて次回、第四戦・中国GPは、4月18日日曜日に行なわれます。再来週ですな。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/04/05 01:39|2010年決勝TB:1CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『アロンソの決断』
 今週末は中国GPが開催されるF1。 でも前回のマレーシアGPのこと書こうと思います。 毎回書くタイミングが遅すぎです・・・(><) ←あなたのポチ♪が励みになります!...
面白ブックマーク♪|2010/04/14(水) 20:04

トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/304-acbf9877

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.