管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

ウルトラ兄弟についての妄想 

円谷プロが制作している特撮ヒーローシリーズ『ウルトラシリーズ』。それに出てくるウルトラマンと呼ばれるヒーロー達。今宵は、そんなウルトラ一族、特にウルトラ兄弟についての妄想を書きたいと思います。

ウルトラ一族が初めて登場したのは、ウルトラシリーズの第2作目である、『ウルトラマン』でございます。第一話より、ウルトラマン、最終話にて、ゾフィーが登場しました。それ以降、定期的にシリーズが継続していき、現在に於いては30人以上のウルトラマンが地球を訪れた事になっております。いやはや、伝統ってのは凄いですな。まぁ、設定上M78星雲光の国出身以外のウルトラマンも居る訳ですが(最近の作品では全てのパラレルワールドが統合され、ウルトラシリーズ全ての作品は同一時空上で存在した出来事として扱われるというややこしい事になっております)。
M78星雲光の国出身のウルトラマンの多くは、ウルトラ兄弟と呼ばれるエリート集団でございます。『ウルトラマンメビウス』の時点でのウルトラ兄弟は、以下の11人でございます。

ゾフィー
ウルトラマン
ウルトラセブン
ウルトラマンジャック
ウルトラマンA
ウルトラマンタロウ
ウルトラマンレオ
アストラ
ウルトラマン80
ウルトラマンメビウス
ウルトラマンヒカリ

80は放映当初、「ウルトラ兄弟候補生」とのアナウンスがあった訳で、『メビウス』までに兄弟に加入したんでしょうね。
気になるのがレオとアストラとヒカリ。彼らをウルトラ兄弟にするのはちょっと疑問なんですよね。
レオ&アストラはM78星雲光の国出身では無いし、ヒカリに至ってはただの科学者であり、元々は非戦闘員な訳ですよ。そんな奴らをウルトラ兄弟に迎えるのは、どうなのだろうか、と、俺はそう思うのです。まぁ、レオはセブンから直接特訓を受けていたから問題無いでしょうが、それにしてもアストラとヒカリは怪しい・・・。
これ、ストーリーをよく見るとだんだん裏側が見えてきます
ストーリー上、レオとアストラはウルトラ一族の長老・ウルトラマンキングから、ヒカリは宇宙警備隊隊長・ゾフィーから、それぞれ推薦があったと考えるべきでしょう。そうなると、やはりウルトラの父、受諾せざるを得ないでしょう。大変ですなぁ。
因みに『てれびくん』の2010年4月号によると、ウルトラマンゼロも兄弟に入れる事を検討中との事で、近い将来彼がウルトラ兄弟の一員として活躍する日が来るかも・・・って、彼はセブンの息子だぞ!?流石に父と息子が「兄弟」なんて名乗ってはまずいのでは・・・(笑)。
また、ゾフィー~タロウまでの6人は、ウルトラ6兄弟と呼ばれる伝説級の人でして、マントの着用を認められているなど、優遇されておるのでございます。
しかしながら、11人も居ると、仲が良かったり悪かったりしそうではありますな(笑)。
個人的には、ウルトラマン・セブン・ジャック、Aとタロウ、レオとアストラ、メビウスとヒカリという、この組み合わせは仲が良さそうに思うのであります。
Aとタロウは実質本当の兄弟のようなものですし(Aは捨て子で、ウルトラの父・母の夫妻が引き取り、育てた為)、レオとアストラは実際の兄弟。メビウスとヒカリは何度も共闘している、言わば戦友という仲なんでしょうな。
逆に、ゾフィーは他の兄弟と仲が悪いようにも思います。
『タロウ』に兄弟が地球に遊びに来た回があるのですが、その際、こんな会話がありました。

タロウ「ゾフィー兄さんは?」
マン「ああ、念の為に宇宙パトロールしてから、少し遅れて来るそうだ」
ジャック「さぁ、久しぶりに地球のご馳走を腹いっぱい食べるか!」
タロウ「でも、ゾフィー兄さんが来てからに・・・」
A「気にすんなぁ。俺たち皆ハラペコなんだよ」
セブン「おぉ、ゾフィーの事なんか良いよ」

特にセブンです。ゾフィーの事なんか良いよって、そりゃお前・・・。恨みでもあるんでしょうか?
まぁ、隊長ですし、イロイロと不満もあるんでしょうな。

・・・・。かたおか徹治先生作『ウルトラ兄弟物語』より

しかし、仲が悪くても喧嘩はしないでほしいものです。ゾフィーのM87光線とかは、惑星を破壊するくらいの力があるんですから、そんなパワーで喧嘩をされた日にはたまったもんじゃありません。ミスターファイヤーヘッドとか呼ばれてるけど、ゾフィー兄さんは強いんです。強いゾフィー兄さんが見たい人は内山まもる先生の漫画をお読みください。
さて、ウルトラ兄弟が実際の兄弟では無い事は皆さんご存知の通りですが、彼らの家族はどうなっているんでしょうかね。公式で明らかにされている関係は、以下の通り。

セブンとタロウは従兄弟
レオとアストラは兄弟

また、兄弟では無いのですが、ウルトラマンキングがゾフィーの祖父である事が仄めかされておりますね。
気になるのは、セブンです。彼にはウルトラマンゼロなる息子が居る事が昨年末公開の映画で明らかになった訳です。
問題は、ゼロの母親、つまりセブンの妻ですね。まさかアンヌでは無いでしょうが、そうなると様々な問題が浮上してくる訳ですよ。
ウルトラ一族の寿命は数十万年に及び、現在分かっている最高齢のウルトラマンは、キングの30万歳です。
つまりセブンが地球を訪れた時、既にゼロが誕生していたという可能性は否めない訳ですよ。
ここで注目したいのは、ゼロの年齢です。80の年齢は8000歳という事になっております。また、メビウスは「ウルトラ兄弟の中で最も若い」とされているので、とりあえず80を「成人」として考える事が出来ると思う訳です。
メビウスは18歳くらいのイメージがあり、高卒採用といった感じでしょうかね。ゼロはもう少し若く、反抗期ぐらいのように見えました。しかし、声変わりを迎えているようなので、とりあえず16歳くらいと考えます。となると、ゼロの実年齢はだいたい6400歳ぐらいになりますか。
え?それだとウルトラの父とかキングが凄い年齢になる?
・・・・それは、サイヤ人みたいにある程度成長すると歳をとらない種族なんでしょう、多分。髭は4万歳以上にならないと生えてこないらしいですが。
大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』の時代設定は、人類が宇宙に進出するくらいの遠い未来だそうですが、流石に6000年も経過していないでしょう。
と、すればセブンはアンヌと浮気していたという事になります。
うわぁ、なんかドロドロした話になってきましたよ・・・。
また、ゼロは自分がセブンの息子だということを知らなかったのです。つまりゼロはセブンの隠し子という事に・・・。若しくは、ゼロが出来た事をセブンは認知せずにスタコラサッサしたという可能性も出てきますね・・・。なんて奴だ、セブン・・・!
勿論、セブンの教育方針で他人にあずけたとか、あずけざるを得ない状況にあったとか、そういうことなのかも知れませんが。
しかし、セブンの息子・ゼロの登場によってダンとアンヌのロマンスは何だったのか!?と、憤りを隠せない訳ですよ(もっとも、演じていた森次晃嗣さんは「(ダンの方からの)恋愛感情は無かったんじゃないですかね?」と仰っていましたが)。
ヒーローの息子とかをストーリーを踏まえないで出すとこうなってしまうのです・・・。だから嫌だったんだですよ!
もし今後『ウルトラマンゼロ』という番組が出来てテレビ放映することになっても、俺は素直に喜べないのでございますよ・・・。『ウルトラセブン』が大好きでしたから・・・。
それはそうと、セブンに息子が居る訳ですから、他の兄弟にも子供が居てもおかしくは無いように思います。そのうち出てくるかもしれませんね。
因みに、80とユリアンは幼馴染であり、恋人関係っぽい感じですよね。ひょっとしたら二人の子が出てくることもあるかも知れません。
しかしながらユリアンは光の国の王女。二人が幸せになるには幾つもの苦難が待っていると思われます。さながら、恋に落ちた姫と騎士の関係ですな(ちょっと違うか)。是非是非二人には幸せになってもらいたいものです。
・・・「ただの幼馴染」で決着が付いている可能性も否めませんが。

まぁ、こんな感じで妄想を書いてみた訳ですが、ウルトラファンなら誰でもするような妄想ですみませんでした
・・・今度はウルトラ一族全体についての妄想を(ry

【関連商品】
ウルトラマン Vol.1 [DVD]ウルトラマン Vol.1 [DVD]
(2009/02/18)
小林昭二黒部 進

商品詳細を見る

ザ・ウルトラマン 1 (アクションコミックス)ザ・ウルトラマン 1 (アクションコミックス)
(1998/02)
内山 まもる

商品詳細を見る
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/03/25 19:23|アニメ・特撮馬鹿話TB:0CM:2

コメント


今さらですが、ゼロが映画で登場した時はメビウスのときから何万年もたってますよ
匿名様 #-|2015/02/24(火) 20:40 [ 編集 ]

>>名無しさん
『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』で、メビウスが「光の国の太陽が爆発して27万年」と言っていましたから、雑誌等の設定の「26万年前」という設定と照らし合わせると、『ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』の時代は、『メビウス』の頃から大体1万年後、と見る事が出来るようです。
そして、ゼロの年齢が5900歳という事が開示されたので、セブンが結婚したのは『ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』から6000年~7000年前、『メビウス』から3000年~4000年後、という事になりそうです。
セブンの嫁さんでゼロの母は「光の国の研究員らしい」という事が設定されているみたいです。

この記事を書いてから現在までの間に色々と設定が明かされてきていますので、今後更に明確な設定が出てくるような、そうでもないような、そんな気がしますかね。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2015/02/26(木) 21:01 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/281-544e120e

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.