管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

アニメとエロゲの関係についてのお話 

現在のアニメに於いて成人向けゲーム(以下、エロゲ)は、漫画、ライトノベル、小説に次ぐ、「アニメの原作」として取り上げられるメディアのひとつとなっております。
ここで重要なのが、「成人向けアニメの原作としてのエロゲ」ではなく、「一般向けアニメの原作としてのエロゲ」というケースが、最近は結構目立つ訳であります。
エロゲ自体、PCが一般化してから普及しているので、ジャンルとしてはここ15年くらいの間に広まったものでございますね(18禁ゲームはもっと前からありましたが)。今では普通になってしまっているのですが、結構新しいメディアな訳でございますよ。
まぁ、一口にエロゲと言っても幅広いジャンルがある訳で、流石に一般向けとしては到底放映出来ないような作品が多い訳ですが、しかしストーリー面が秀逸であるとされ、映像作品化されるに至るような作品も出てきている訳ですよ。また、新たなるファン層獲得の為にアニメ化するという作品も多いようです。
有名どころを挙げるとすれば、『Fate』とか『D.C.』とか『kanon』とか・・・。「nice boat.」で御馴染みの『School Days』もエロゲが原作ですな(笑)。変則的な作品を挙げるとすれば、『魔法少女リリカルなのは』シリーズですか。これは、エロゲからのスピンオフですな。
まぁ、そんなこんなで挙げていけばキリが無い訳でございますよ。
これだけエロゲ原作のアニメが存在すると言う事は、アニメを語る上ではエロゲ業界の事も視野に入れつつ語らねばならないという事でございますね。面白ければエロゲ原作でも何でも一向に構わないと思うのですが、このエロゲ原作のアニメ、実は結構曲者なんですよね。
今の主流となっているアニメの放送形式は、1クール作品が多い訳です。大体エロゲというのは、攻略キャラが複数存在している訳です。そうなると必然的に展開を早めたりハーレム系になってしまったりで、イロイロ大変なんですよね(笑)。そこをツッコミどころとしてその要素を軸にエロゲ原作のアニメをネタアニメとして観るとまた違った観方もできたりもするんですがね(笑)。しかし、そういった部分は原作ファンからも批判が出る訳ですよ。
また、エロゲ原作のアニメの難しいところは、原作を知らない層をどうやって取り込むか、という事です。
エロゲは結構高く、大体一本1万円近くする作品が殆どな訳です。それ故に、原作を購入している人と言うのは、かなり少ない訳です。
1万本売れれば大ヒット
等と言われている世界だから、このあたりは非常に厳しいんですな。まぁ、中には10万本以上も売れたバケモノみたいなソフトもあるのですが・・・。まぁ、何はともあれ、視聴率が取れるかどうか分からない部分が多分にある為、スポンサーが付き難いそうでございまして、スタッフが苦労していると言うのが分かりますなぁ。
そのスタッフ云々の話になりますが、現在ではすっかりアニメ制作会社として世間に知られているGAINAXも、その昔はエロゲメーカーとして名を馳せていた訳ですよ。また、エニックス(現スクエア・エニックス)をはじめ多くのゲームメーカーがかつてエロゲ(今の「エロゲ」のニュアンスとはちょっと違いますが)を制作していたという事実もまた、ある訳です(笑)。このへん調べるとなかなか面白いですぞ。
エロゲ出身のアニメーターも、そういえば多いですよね。有名どころでは新海誠氏(エロゲのオープニングムービーを担当したりしてました)ですね。
声優についてはいわずともがな。

まぁ、そんな感じで、アニメ業界とエロゲ業界は密接な関わりがあるという、そういう事ですよ。何も原作というだけでなく、スタッフの行き来もある訳ですから、中々馬鹿には出来ないのでございますよ。
最近は法律や世論の関係で、エロゲ業界が大分萎縮してしまっています。実際のところは法律等で規定されていないようなジャンルも自主規制せねばならない現状ですので、そりゃ萎縮もしますわな。この一年でいくつのエロゲ制作会社が潰れた事やら・・・。
これはエロゲ業界だけの問題ではなく、アニメ業界にも少なからず影響がある事態なんですよね。
中小アニメ会社なんかは、アニメ作品のグロス請け等をやっている傍ら、エロゲの原画やアニメーション部分の制作も行なっているというような所も少なくは無いんですな。そういった所の収入源としての観点から見ると、エロゲ会社が潰れると同時にそのアニメ会社も潰れる、というケースも少なくはないようです。
シビアな世の中になってしまったものですなぁ・・・。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2010/03/22 04:51|アニメ関連雑記TB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/278-16cbf00a

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.