管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

巨大娘と怪獣のラクガキ (早く『ガールズ&パンツァー 劇場版』観に行きたい!) 

なんだかやんごとなき案件が発生し、色々と心が落ち着かんのでありますが、まぁなるようになるかとも思いつつ平常心を保つ為にお絵かきなんぞをしたりしている訳であります。
そんな事はともかくとして先週末から公開と相成ったアニメーション映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』を早く観に行きたいぞい・・・。

さて、そんな感じで本日のラクガキ。
最近、普通の大きな子を描いていなかったなぁ的巨大娘ラクガキであります。

大きい子

巨大故に目立ってしまうし、迷惑がかかるから皆が寝ている早朝の散歩。でも、歩行音と振動で近所迷惑になってしまっている事に気が回らない巨大娘であった。
しかし、それに対して住民が文句をいう事は無い。寧ろ、現在はこの町の1日の始まりとして象徴化されている。
巨大娘が居る事により、この町には国から多額の助成金が出ている。助成金によって巨大娘が通れる広い道が整備されたり、巨大娘が生活する為の様々な施設や巨大娘の研究施設も建設された。それらに必要な物資を輸送する為の鉄道駅、港等も整備拡張され、それに伴い様々な雇用も生じ、地域が活性化した事によって数年ぶりに負債がゼロと相成ったのである。その為、周辺の市との合併の話が消滅となったのだ。
これが世に言う巨大娘特需であるが、巨大娘が巨大娘で居られる期間は平均して5年、長くても10年がそこそこである為、巨大娘特需収束による反動をいかに抑え、地域を安定化させるかが焦点となってくる。
現在日本国内には170人の巨大娘が存在しており、様々な形で地域の活性化に貢献している。

・・・みたいな妄想。でも、巨大娘が本当に幸せというか普通に生活するには、そういった世界観が必要になってくるんじゃないかなぁと思います(笑)。
それでも色々な制約やら好奇の目やらがあるのでしょうなぁ・・・。
誰か彼女らを幸せにさせてやれる設定をあげてください(笑)。

もう一枚。
最近、普通の怪獣を描いていなかったなぁ的怪獣ラクガキであります。

怪獣さん

荷電怪獣 ドーガルゴン
身長60メートル
体重4900トン

基本的には海底洞窟や地下空洞等に棲む怪獣であるが、時折地上へ進出する事もある。
地上に出現する時は主に、体内にある「プラズマエネルギーぶくろ」で生成された過剰エネルギーを熱線という形で放出する為であり、出現した際は注意が必要な怪獣だ。
ドーガルゴンの熱線は、基本的には周囲の気温を5℃程度上げる程の威力しか無いが、稀に数か月間溜め込んだ状態で出現する事もある。その際の熱線の威力は直径200メートルを灰燼に帰す程になる為、出現時に素早く体内温度を観測する事が求められる。
尚、今回出現したドーガルゴンは過剰エネルギー放出後、近隣に住んでいた巨大娘によって住処に帰された。

・・・みたいな怪獣図鑑。
最近の怪獣図鑑などには、「身長」「体重」では無く、「全長」や「体高」、「重量」といった語が用いられる事も多くなってきております。管理人としては、「身長」「体重」の方が慣れ親しんだ怪獣図鑑の表記という気がするんですけれども、まぁ、これも時代の流れなんでしょうなぁ。
この荷電怪獣ドーガルゴンちゃんは簡単な、5秒程度のアニメーションで動かしてみようかなぁと思います。なんだかアニメーション描いてみたくなりまして(笑)。その為に割と線の少ないシンプルなデザインにしたのですが、果たしてどうなるのか。そして管理人はアニメなんぞ描いた事が無いのですが、果たして完成するのかどうか。
いつまで経っても動くドーガルゴンちゃんの絵が上がらない時は、まぁ、察してください(笑)。

この背景を流用して怪獣娘4コマ漫画絵を描きたいところ。
他にも、まだ当ブログでは詳細が言えないイラスト関連の案件もひとつあったりする訳でございまして、11月の終わりから12月の頭にかけては色々と描く期間なのかなぁ、と、思います。
いい加減拍手絵も変えたいですしなぁ。


【関連記事】
「巨大少女萌え」とは何か?(結論出ず)
怪獣映画の魅力とは
メカ少女のこれまでと『ガールズ&パンツァー』と第二次大戦メカの展望
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015/11/25 20:23|落描き的なアレTB:0CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1329-ef6bf0ef

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.