管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』第1話に於ける、「ウルトラマンコスモス」発言問題についてのお話 

7月に入り新しいアニメが続々と始まっていっておる訳でございますが、皆様に於かれましてはいかがお過ごしでしょうか。
管理人は最近遂にAT-Xに加入するなどアニメ視聴環境が向上してきた感がありますが、取り敢えず今期は『戦姫絶唱シンフォギアGX』が放送という事で、また愉しい3ヶ月間を過ごせるんじゃなかろうかと期待しているところでございます。
管理人は『シンフォギアGX』を含めて6~8作品くらい観る事になるっぽいのでありますが、そうして観ていたアニメの中で、ちょっとこれは聞き捨てならないぞという事態が起きましたんで、こうやって記事にする次第であります。

その事態とは、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』というアニメ(しかしこれまた長いタイトル系アニメですなあ。)の第1話にて起きた、【ウルトラマンコスモス」発言問題】(管理人が勝手に問題にしているだけで実態としては別に問題でも何でも無いんですが・・・!)でございます。
実際管理人としては『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』の前評判やら何やらを見聞きしてそこそこ楽しみにしていたりもした作品だったんで、こういった事態が起きるのは残念であると言わざるを得ません。

下ネタという概念が存在しない退屈な世界』は、法律で性的な表現や言葉が徹底的に排除・弾圧された近未来の日本で、それに対抗して下ネタやら何やらを用いてその国家態勢に反抗していこうぜ的な、そんなお話であります。
まぁ、平たく言えば、「お前これ下ネタ連発してぇだけの作品じゃねぇかよ!」って感じな訳なのですが。かのみさくらなんこつ先生がエンドカードイラスト描いてましたし(笑)。
そういった感じの世界観とノリを持つ作品であり、畳み掛けるように下ネタがピー音かけられてまくし立て上げられるような作品なのですが、その本放送第1話中盤にて、ヒロインが「因みに、私の好きなウルトラマ○は、ウルトラ・マ︎○コ・スモスよ!」と、本来とは異なる部分で単語を区切った上に、ピー音をかけた発言をしたのであります・・・。
ウルトラマンコスモスは下ネタじゃ無いだろうが!

2001年放送の特撮ヒーロー作品『ウルトラマンコスモス』は、ウルトラマンの原点とも言うべき「秩序」を主軸に据えて怪獣と人類の共存という事にも踏み込んだ意欲作でありました。
基本的には怪獣を倒さないウルトラマンのキャラクターや予算の縮小管理によって『ティガ』、『ダイナ』、『ガイア』のいわゆる「平成ウルトラ三部作」よりも数段落ちた特撮パートといった要因もあり、当時の従来からの一部ウルトラファンにはあまり受け入れられ難い作品だったりもしたようですが、しかしその新しい取り組みは概ね子供達のハートをキャッチしたようで、『コスモス』は、歴代ウルトラシリーズでも最長の全65話+特別編3話+劇場版3作という長丁場の作品となっていった訳であります。当時のメインターゲット世代をはじめ今なお根強いファンが付いている、『ウルトラマンコスモス』は、そんな作品と言うことができますかね。

しかしながらその最後はかなりバタバタしてしまった感があります。いえ、作品内容的な話では無く、演者周りで・・・。
まあ、ご存知の方も多いでしょうが、つまり主人公である春野ムサシを演じていた杉浦太陽氏が傷害・恐喝容疑で逮捕されてしまった結果放送が休止となってしまい、結局事件関係者の虚偽証言によって不起訴処分・起訴猶予処分となった為なんとか最終回にはこぎつけましたが、色々と禍根の残る幕切れとなった訳でありますよ。
そして、一連の事件が起きた際ネットなんかでは「番組タイトルに卑猥な単語が入っているから逮捕されたんじゃないのか」とか、そういった感じの論調で嘲笑気味に叩かれていたりもしまして、管理人のような一部の人間にとっては、「ウルトラマンコスモス」という語を下ネタとして扱うのは非常にデリケートな問題であると言わざるを得ないんですよ・・・。
まあ、あれから随分時間も流れている訳ですんで、「ウルトラマンコスモス」という語を非特撮ファンや下ネタ大好きな中学生とかが冗談めかして下ネタとして扱うのにはまあ、ぶっちゃけた話どうでも良いんです(笑)。

しかし、今回の『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』に於ける「ウルトラマンコスモス」発言は、公共の電波で、芸人の下ネタ談義なんかではなくアニメ作品として放送している訳でありますので、これは『ウルトラマンコスモス』に対しての、ある種冒涜的な行為であると管理人は思います。
先述の一連の事件での「ウルトラマンコスモス」が下ネタを用いて嘲笑されたという背景を含め、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』のスタッフ(というより原作者でしょうか? 管理人はアニメの第一話を観ただけで原作を読んでいる訳では無いので何とも言えませんが・・・。因みに、原作者は管理人のひとつ年下らしく、丁度『ウルトラマンコスモス』をリアルタイムで観ている筈です。)は、分かった上でやっているんですかね?
だとしたら相当な悪意でありますし、そうで無くとも実在している特撮ヒーロー作品をオマージュでもパロディーでも無く、単なる語感の一致だけで性的な隠語に置換して笑いを取るという一発ネタとして消費するのは趣味が悪すぎるのではないかと、管理人は思ってやまんのであります。プロがやる事ですか、と。
ピー音で隠しているから大丈夫とか、そういうレベルの話ではありますまい。

この「ウルトラマンコスモス」発言問題に関しては、『下ネタという概念が存在しない退屈な世界』のメイン視聴者層が特撮ヒーロー作品を観る層とあまり被っていない為か、概ねただの下ネタギャグとして受け入れられているようですし、管理人がこんな場末の個人ブログでこんな記事を書いたところで、スルーされるか、或いは「変な特撮オタクがなんかキレてるwwww」とか「ただの下ネタアニメなんだからもっと力抜けよwwww」とか言われるのが関の山なんでしょうが、少なくとも管理人は酷く不快な思いをしました。

まあ色々と意見はあるでしょうが、そのギャグで不快な思いをした奴も居た、と言う事で。


【関連記事】
長いタイトルとその略称

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2015/07/06 18:17|アニメ関連雑記TB:0CM:6

コメント


表現の本質としては「下ネタとは関係のない単語であろうとも、部分的に下ネタ的禁止ワードに引っかかってしまう言葉」すら規制される、というものなのだろう。

が、だとしたら別の表現方法はいくらでもある訳で。ウルトラマンコスモスでなければならない理由はない。
直撃世代ではあるが、正直コスモス見てない自分にしても、これは酷いだろうと思う。
(まあもしコスモスという作品がウルトラマンシリーズ中で色気的要素が強いのならグレーかもとは思うが、当方前述のように内容を知らぬ身故)
KAITO #-|2015/07/09(木) 10:40 [ 編集 ]

>>KAITO
悪い意味での「これはひどい」の例だよなぁ。
なんとも哀し過ぎる案件となってしまった。

因みに勿論、『ウルトラマンコスモス』はお色気要素が強い作品では、無い。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2015/07/09(木) 21:53 [ 編集 ]

懐かしいですね。放送当時はよくネタにされてました。
太陽さんの逮捕劇と色々不幸に見舞われた作品でしたね。
第4のペロリンガ #-|2015/07/12(日) 21:21 [ 編集 ]

>>第4のペロリンガさん
懐かしいというか、怒りしか湧いてきませんでした。
いかがなものかと思う次第です。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2015/07/17(金) 17:47 [ 編集 ]

自分が気に食わないと言うだけのことを
プロのやることじゃない~とか理屈こねてる時点でもうね
匿名様 #-|2015/07/19(日) 04:00 [ 編集 ]

>>名無しさん
個人的にはプロのやることかよ、と、思ったまでであります。
まぁ、こういう記事が書けるからこその個人ブログだろうと思います。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2015/07/20(月) 19:29 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1297-10f74b86

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.