管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

変わらない事、変わってゆく事 

ここ1~2ヶ月、またしても生活がガラリと一変するような事態(事態、と呼んで果たして良いものやら悪いものやら・・・。)になりまして、この9月から本格的に色々な事が変化してく訳だったりするのでありますが、さてさて、この「変化」というモノはなかなかどうして曲者でありますね。
人間には「現状を維持しようとする力新しい変化に抵抗し、いつもどおりを維持しようとする傾向」があるのだそうです。まぁ、「変わる」事って難しいですからねぇ、何事に於いても。結果的に比較的楽な「現状維持」に落ち着いてしまいがちではあるように思います。自分を見ても、他人を見ても・・・。

流されて変わるか、自ら変わるか。

しかししかし。人間、「変わらなければならない」時が必ずやってきてしまう訳であります。世の中常に、絶えず変化して行っておるのでありますから、それに適応するような形で、或いは、現状を脱却するという意志を持って、人間は変わっていくのであります。
前者の「変化」は、どちらかといえば大きな流れに動かされての「変化」と言え、比較的楽な「変化」であると思うのでありますが、後者の場合の「変化」は、自分でやろうと思ってもなかなか出来るようなものではありません。意識的な問題だけでは無く、無意識的な問題も多分に存在している訳でありますし、場合によっては周囲からその「変化」を止めに入られてしまうという事もある訳でありますので、そういった場合は最早自分の意志だけではどうしようもない状況であると言え、そこから「変化」しようとなると、強い意志と共に運の要素をも味方につけなければならなくなる訳でありますね。

創作作品ではしばしばこの「変わっていく事」がテーマになる訳であります。まぁ、「変化」というのはそれだけで一つのドラマが生まれる訳でありますし、変化前と変化後を比較してテーマを明確に打ち出す事が出来るという強みもあって、そういった「変わる事」というモチーフが創作作品に用いられていると言う事が出来る訳ですね。
大体そういった作品に於いては、「変化する事」が肯定的に描かれておるものなのですが、しかし現実世界に於いては必ずしも「変化する事」が是という訳ではありません。変わってしまう事によって失ってしまうモノも少なからず存在していたりもする訳ですし、変わってしまう事によって現状が悪化したり、更には取り返しのつかない事態になっていってしまったりもする訳でありますので、おいそれと「変わろう!」と言ってはしまえぬ、世知辛い世の中に我々は生きておる訳でございますよ。しかし、「変わらねばならない時」はほぼ確実にやってくる。嗚呼、世知辛い世知辛い・・・。

現状維持は退化である」、「現状に甘んじることなく積極的に変化していこう!」といった言葉も、世間には溢れているのではありますが、個人的には疑問ではあります。
そりゃ成功すりゃ「変わってヨカッタ!」となりますが、失敗してしまった日には「変わるんじゃなかった・・・」と、後悔する日々が待っている訳でありますのでね・・・。
まぁ、大なり小なりのリスクを恐れては変わる事なんていうのは不可能なんですけれども。その選択をする事で未来がどうなるかというのが分かれば、もう少し変わりようというものもあるんですがなぁ。
・・・でも、そういう「選択した未来が分かる」系のSFの主人公って、大抵ヒドい目に遭っているような気が(笑)。

まぁ、アレです。結局のところ気の持ちよう、というところに話が落ち着くんですかね。
後から見て「あの変化は正解だった」、「あの変化は失敗だった」と、振り返る事は出来ても、その「変化」を選択する時、或いは変わろうと努力している時というのはどうしても先行きが不透明になっている訳でありますので、自分の「変化」が正しいものだと信じて突っ走るしか無い、と。そういう事なのかも知れないです。
その時変わる事に全力を出し切れば、例えそれが失敗だったとしても悔いは残らない・・・筈ですよね?
やらない後悔よりもやった後悔ッ! 断じて行えば鬼神も之を避くッ!

変わる、変わらない」では無く、「変わらずにはいられない!」だと思うんですよね、個人的には。
刻々と変化する世の中に適応する為に云々という話だけで無く、意識的な問題として、「変わらずにはいられない」と感じた時こそが「変わる」時なのだ、とも思う訳でございまして・・・。
そして管理人は丁度今がその時であるとも言えるように思います。今は兎に角、「変わる」事に全力で取り組んでやろうかなぁと思う今日この頃であります。
・・・変化するとみせかけて実はトチ狂ってるだけなのかも知れませんが(笑)。

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2014/09/05 18:50|混沌雑記TB:0CM:2

コメント

全て彩色してwebコミックとして公開したらいかがでしょう?
今回のイラストの色使いはかなり好きです。いっそのこと漫画を全て彩色してwebコミックとして公開したらいかがでしょう?
ちょっと、そんな無責任なことを考えてしましました。

*

以下、個人的な感想と思っていただければ幸いです。

彩色するとき髪のベタは止めたほうがいいと思います。ハイライトの入れ方などで立体感を表現できるテクニックがないと平坦な印象になるのでグレー系のトーンで階調をつけたほうがよろしいのでは?






Amleth Machina #SY/LY76s|2014/09/07(日) 02:13 [ 編集 ]

>>Amleth Machinaさん
今回はブルーな気分の記事なので、青を基調にしました。

既に白黒漫画として完成している過去の漫画をカラー化させようと思ったら膨大な作業になってしまうので、私はやりませんッ!
……カラー漫画自体は今後、早かれ遅かれ描く事になるとは思います。

今後は記事に掲載するイラストなんかもほぼカラーにしていこうかなと思う次第であります。
色々と実験して丁度良い描き方を見つけることが出来ればと思います。
並行して画力向上も引き続きやっていきたいですね。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/09/08(月) 07:31 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1228-8ddb0f69

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

pixiv

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.