管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

【求む】ブログ「怪獣の溜息」には、どういったモノを求められているのか?【コメント】 

左欄のアクセス数を見ますと、このところ当ブログ「怪獣の溜息」のアクセス数が以前よりも若干増えたかなぁ、と、感じる今日この頃でありまして、それに付随して「ウチのブログには、ナニを求められとるんかいなぁ?」という疑問がふつふつと浮かんできた訳です。

当ブログは、特撮映画『海底軍艦』についての感想記事の翌日の更新がふんどし娘がどうこう、という記事になっていたり、ゴジラがどうのいった話題の翌日には巨大少女がどうのという話の記事になっている訳でありまして、考えなくとも実に混沌としたブログである、と言う事ができるかと思います。
特撮の技術についてとかアニメの現状を憂いたりとか、そういう話が同居するようなブログは普通にある訳でありますが、そこに自作の漫画とかインターネットラジオとか下手くそな絵とかが同居している個人ブログというのは、なかなか奇特なようです。
友人曰く、「全部の記事の話題についてこれる人は相当少ないのでは?」という事でございまして、まぁ確かに管理人が気の赴くままに書き散らしたり描き散らしたりしているだけとはいえ、当ブログはどういった人達が見に来ているのか、また、どういったモノを求められているのか、という事は、管理人もちょいと気になっているところなのでございます。
それを知ったところで当ブログの運営方針が大幅に変わる、という話でも無いんでしょうけれども、まぁ、知的好奇心的なアレです。

まずは、「どういった人達が見に来ているのか?」という疑問。これについては、手っ取り早くアクセス解析を見てみればすぐでありますね。
そういう訳で、ここ3ヶ月の間で多かった検索ワードを見てみましょうか。

3月
3月

4月
4月

5月
5月

検索ワードを見れば一目瞭然でありますね。特撮関連のワードで当ブログにいらっしゃっている方が非常に多い!
なるほど、当ブログは特撮SF映画『世界大戦争』及び『惑星大戦争』の2作のファンが集うブログだったのか!
その他に目を見ていきますと、特撮映画『巨神兵東京に現わる』関連のワード、次いでアニメ『イヴの時間』関連のワード、そして「自作漫画」というワードが上位を占めておりますなぁ。
イヴの時間』の記事は、当ブログを始めた頃のアニメ感想記事で書いたと思うのでありますが、ブログを始めた頃というのもあり、そんな「考察!」と呼べるようなモノでは無い駄文で、非常に恥ずかしいのであります(苦笑)。また、「自作漫画」は、自作の漫画を読んでもらえるのは嬉しいのでありますが、過去に描いた漫画を読まれるのはちょっと恥ずかしいっすね、ウン。あ、巨神兵に関してはもうどんどん読んでってもらいたいっすね。
しかし、ワード解析を見ると、毎月必ず「ダイカイザー」関連のワードで当ブログにいらっしゃる方が結構な数居るので、申し訳ないやら恥ずかしいやら・・・。だからといって「ウチが元祖じゃいッ!」という路線で行くのもナンですし・・・(笑)。
この5月は、ゴジラのデジタルリマスターのリバイバル上映に関するワードで当ブログに足を運んで下さる方が非常に多いようです。このゴジラのデジタルリマスター関連で、最近のアクセス数が伸びておったんですなぁ。
ギャレゴジ、盛り上げていきたいっすね!

詰まる所当ブログには、特撮関連のファンの方や特撮関連に興味のある方が一番多くいらっしゃっており、次いでアニメファンの方、自作漫画に興味関心のある方・・・というように続いておるという事でありますね。

さて次は、「当ブログには、何を求められているのか?」という疑問。
いや、これに関しましては管理人がどうこう考えても仕方がありませんので、手っ取り早く当ブログを読んでくださっている皆さんに問うてみたいと思うところであります。

当ブログ【怪獣の溜息】には、どういった記事を求めていらっしゃいますか?
また、差し支えなければ、どういった経緯で当ブログにいらっしゃいましたか?

この二つの問いに対する返答を、コメント若しくは拍手コメントでいただければ幸いであります。
普段コメントを書かない、という方もお気軽にコメント下さい!今後の参考に致しますのでっ!
また、当ブログへの苦情であるとか、その他不満点等がございましたら、この機会に遠慮なくおっしゃって下さい。
管理人は凹んじゃうかも知れませんが、改善点についてはできるだけ善処致します。

と、いう事で宜しくお願い申し上げます!

【恐らく人気があるであろう記事・カテゴリ】
終末SF特撮映画 『世界大戦争』
今こそリメイク版製作の時だ! 『惑星大戦争』
涙を呑んで、『巨神兵東京に現わる 劇場版』は失敗だったと言わざるを得ないのかも知れない……。
『イヴの時間 劇場版』、観て来ました。
54年版『ゴジラ』のデジタルリマスター作業が本気だった!
自作漫画

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2014/05/23 07:29|混沌雑記TB:0CM:8

コメント


どうも、いつもこっそり拝見しています。

>当ブログ【怪獣の溜息】には、どういった記事を求めていらっしゃいますか?
私はやはり特撮関連の記事を特に読んでいます。私の知らないマイナーな作品を取り上げられたり関連づけられたりされていて、勉強になります。
それ以外にも、イラストなどは毎回密かに楽しみです。

>また、差し支えなければ、どういった経緯で当ブログにいらっしゃいましたか?
ツイッターからです。
どうしてもブログって「読みに行く」ものなので、ツイッターでその人の趣味嗜好を自然と知ってからブログに出向いてみる事が多いです。

少しでも参考になればと思いコメントしました。
これからも色んな記事を楽しみにしています。
YU@K #-|2014/05/23(金) 18:55 [ 編集 ]

>>YU@Kさん
コメント、有難う御座います!
Twitterの方ではお世話になっております!

>作品を取り上げられたり関連づけられたりされて
関連記事はいつも、「そういえば以前にこんな記事も書いてたなぁ」という感覚で付けているのですが、プラスの方に働いているようで何よりであります。
絵の方も、「描きたい漫画が描く事ができるようになる」というのを目標に、精進していきます。

>ツイッターから
今後、Twitterとの連携をより深めようかなぁと画策しております。Twitter上の話題に即した記事を会話の流れで貼る、とか。
でも、それをやると少しクドいというか、鬱陶しく感じられてしまうのかも、と、思ったりで、なかなか実行には移しにくいのではありますが(笑)。

御参考にさせていただきます。有難うございました。

機会がありましたら、是非またコメントしてくださいね!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/05/23(金) 22:10 [ 編集 ]

今さら僕ごときのコメントいらないだろうけどww一応。

>どういった記事を求めていらっしゃいますか?
一番興味深いのはオタク志向についての小論の数々。アニメファンの作品に対する接し方の問題や、アニメや特撮の昔と今との技術や表現の違いなど、平成生まれとは思えない造詣の深さと洞察力に感心しながらいつも読ませていただいてます。それとやっぱり漫画やイラストが楽しみです(またツッコミ倒してやるぜ!)。

>どういった経緯で当ブログにいらっしゃいましたか?
ポールブリッツさんのブログ「クリスタルの断章」のリンクからです。今では貴ブログを一番楽しみにしております。

ちなみに僕自身のブログは、「若い世代のオタクと西部劇ファンとのミッシングリンクの役目を果たすこと」を使命として負っています。誰にも頼まれてないけど。
ちなみに、毎日のようにひっかかってくる検索ワードの代表は「パイナップルの芯 食べる」です。

失礼しました!
矢端想 #1h4OZhZI|2014/05/24(土) 09:05 [ 編集 ]

>>矢端想さん
コメント、有難う御座います!

>今では貴ブログを一番楽しみにしております。
恐縮です!

私は本来、作品の感想とかそういうのをうまい具合に書いたりするのが苦手な人間でありまして、当ブログでは「苦し紛れに」という形で「オタク論」的な話とか技術論に走っていたのであります(苦笑)。
今ではそれがメインのひとつ的な感じで書くというスタイルに落ち着いた感はありますけれども。

御参考にさせていただきます。有難うございました!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/05/24(土) 10:07 [ 編集 ]

「怪獣映画というもののイデア」を見つけるための考察に役立つならば、なにをどんなふうに書いてもかまわないと思います。

もちろんふんどし娘もOKです。
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2014/05/24(土) 16:27 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
コメント、有難う御座います!

うむむむ、怪獣映画とふんどし娘の接点……。お……思い浮かばないっす。
しかし、意味というモノは何事にも後付けで見出せば良いのでありますね。詰まり、見る人によっては怪獣とふんどし娘が繋がっていると取ることも出来るという訳であり……ッ!!!

今後も思いつくままに書いたり描いたりする事が出来ればなぁと、思う次第であります。

御参考にさせていただきます。有難うございました!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/05/24(土) 23:58 [ 編集 ]

>当ブログ【怪獣の溜息】には、どういった記事を求めていらっしゃいますか?
貴ブログは定期的にチェックするブログのリストに入っているので、このような記事を期待して・・・というのはないです。

特撮やアニメについていわゆるヲタクの0世代以前の作品についても、評論のバランスがいいと感じたので定期的に読むようになりました。でも、どちらかと飛翔掘削さんの人柄を期待して読んでいるのかもしれません。

あと、ご本人は嫌がるかもしれませんが、漫画やイラストも素直なファン気質と自由さ(?)みたいなものが楽しくて読ませていただいてます。

>また、差し支えなければ、どういった経緯で当ブログにいらっしゃいましたか?
0年代系以降のアニメ評論リサーチのコンテクストで、検索にかかったこと。評論内容のバランスがいいと感じたので、ブクマしたことがきっかけです。

ちなみに、貴ブログは矢端想さんではありませんが、飛翔掘削さんの適度にいじりやすいキャラがいい感じで機能しているような気がしています。
なので、そんなに方向性がどうのこうのと悩む必要はないんじゃないでしょうか?
Amleth Machina #SY/LY76s|2014/05/25(日) 02:37 [ 編集 ]

>>Amleth Machinaさん
コメント、有難う御座います!

>悩む必要は
別に悩んでいるという訳では無いのでありますよ。単純に、「どういう視点から読まれているのか?」「どういう記事に重きを置かれているのか?」というのが気になったのでありまして。

>どちらかと飛翔掘削さんの人柄を期待して
私の人柄っすか! 人徳っすか!!
HAHAHAHAHA……
>適度にいじりやすいキャラ
あれっ。

冗談はともかくと致しまして、人柄を買って頂けたということで、純粋に嬉しいやら恥ずかしいやらであります。
今後ともこういう感じでのんびりやっていきますので、何卒宜しくお願い致します。

御参考にさせていただきます。有難うございました!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2014/05/27(火) 21:43 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1189-ebde7ee6

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

pixiv

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.