管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2013年七夕 

昨日関東地方では梅雨明けが宣言され、本日は見事なカンカン照りの猛暑日となった。そのあたりからは「ジ~ワジ~ワ」と蝉の声が聞こえ、本格的な夏の到来を告げていた。

「しかし何も梅雨明けと同時にこんなに暑くならなくても良いのになぁ」

このうだるような暑さに若干辟易とするが、それでも俺の気分は普段よりも軽かった。

今月分の原稿が完成し、ついさっき担当に提出してきたからである。そんな訳で家路につきつつ、散歩を愉しんでいるところだ。現在、七夕飾りに彩られたアーケード街を歩行中。

つい先日7月に入ったかと思えば、町はにわかに七夕飾りに彩られた。七夕か……。もうそんな時期なんだなぁ……。

そう思うと同時に、俺の脳裏にこんな季節イベントに敏感な奴の顔が浮かんでしまった。

「……今日はどのタイミングで出てくるん「やまださ~ん!!

「このタイミングでかよッ!?」

お浴衣

「山田さん、お久しぶりですっ!最近私も色々と忙しかったので……」

お久しぶりと言っても一週間ぶりぐらいである。

「突然出て来るのは良いが、ここは町のド真ン中だぞ」

「大丈夫ですよっ!ちょっと特殊なバーリアを張って出てきましたから、出てきた瞬間は山田さん以外の人には認識されていませんっ!」

相変わらず出鱈目な奴だ。


彼女の名前はガートルト。苗字なのか名前なのか分からないけど、俺は「ガートルトさん」と呼んでいる。

彼女は半年前、俺が原稿を落っことす寸前のところを助けてくれた、宇宙人だ。その時にどういう訳か俺に惚れたらしく、その後事あるごとに俺の前に現れるのが日常となってしまっている。

最初のうちは何も無い場所から突然現れる彼女に驚かされていたが、慣れというのは怖いもので、今では突然出てきても自然に対応するようになってしまった。彼女は俺に驚いて欲しいようだけど。

「で、今日は七夕だから浴衣着てんのか」

「はい。一緒に短冊にお願い事を書きましょう!」

願い事なぁ。俺は今の生活が続けられればそれで良いと思っているから、短冊に書くだけの願い事なんて無いんだけれど……。

「じゃあ、『これまでのような日々が続きますように』って書けば良いじゃないですかっ!平和な日常が続くっていうのは、とっても貴重で幸せな事なんですよぉっ!」

なるほど。確かに、昨日と同じ今日、今日と同じ明日が過ごせるなんて事は、世界的に見たら貴重な事なんだよなぁ。日本に住んでいる俺らにとってはあまりにも普通の事で、ついつい忘れてしまいそうになる。

「宇宙的に見ても、凄く貴重な事なんですよ……」

ぽつりと、ガートルトさんが呟いた気がした。


…………


「いやぁ、晴れて良かったですねっ!」

時刻は午後8時。予報では夕方から曇る事になっていたのだが、見事に快晴と相成った。夏の大三角も綺麗に見える。

アレガ、デネブ、アルタイル、ベガ……。夏の大四角ですねっ!」

だから!ガートルトさんの地球知識は何かズレている!

「織姫様と彦星様がちゃんと会えて良かったですねぇ。あと、ついでに子供達もガヴァドンに会えますねっ」

「いきなり何の話からと思ったら『ウルトラマン』の話か」

「おおっ!特撮に詳しくない山田さんも、シーボーズに次ぐ萌え怪獣の事は知っていたんですねっ!」

知ってたっていうか、ガートルトさんが頻繁に特撮ネタをふってくるからそれとなく色々観るようになったからなんだけど……。

俺、なんか良いように「教育」されてねぇか?

「それにしても、日本には七夕をテーマにした創作作品が媒体を問わずいっぱいありますよね」

「それだけ、日本人にとって七夕伝説が魅力的に映っているって事なのかもなぁ。ドラマとして栄えるんだよな、七夕って」

「そうでなんですか……。私も、七夕にはちょっと思い出があるんですよ」

七夕には、ちょっと思い出があるんですよ。

あれ?ガートルトさんって、半年前初めて地球に来たんじゃ無いんだったっけか?

七夕の思い出って、何があったんだろう?

だけどそれ以上彼女は黙して語らず、哀しそうに、何かを懐かしむような目で、ただただ夜空を見上げるだけだった。





【関連漫画】
掛け値なしっ!

スポンサーサイト
web拍手 by FC2
2013/07/07 14:35|季節イベントSSTB:0CM:4

コメント


おおっなんか意味深な終わりかた。

もしかしたら「たんぽぽ娘」ネタをやるのか?

あらすじしか知らないがいい話だったなたんぽぽ娘。

今度図書館で借りて読もう。
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2013/07/07(日) 21:07 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
「伏線らしいモノを張ったは良いが、実は何も考えていないパターン」かも知れませんよ(笑)?
一応、考えていたりはするのですが、どういった形でアウトプットするかは未定ですね……。
何かしら取っ掛かりをつけなければ描く踏ん切りがつかない、というのもあるんですけれども。

タイムトラベル的なアレではありません、とだけ、ここでは書いておきたいと思います。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/07/08(月) 01:55 [ 編集 ]

おお、キマシタナー。

このガートルトさんのイラストはツッコミどころいっぱいだけど、カワイイから許す。
矢端 想 #1h4OZhZI|2013/07/08(月) 21:39 [ 編集 ]

>>矢端 想さん
「かわいいは正義」です。
そういう事でなんとか……!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/07/10(水) 19:15 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1117-5f1b76db

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.