管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

漫画『悪の凡才が時に野心を抱き~クラッシャーアジト防衛譚~』 

そういう訳でございまして、完成致しました漫画『悪の凡才が時に野心を抱き~クラッシャーアジト防衛譚~』でございます。
しかしまたタイトルの長い漫画ですなぁ・・・。略称を考えないといけないレベルかも知れません。

さて、今回の総頁数は19頁。
ネーム段階では更に+5頁の状態でした。頁削るの大変ですね・・・。
では、どうぞ。

※画像クリックで原寸大表示

悪弐 001

web拍手 by FC2



悪弐 002

悪弐 003

悪弐 004

悪弐 005

悪弐 006

悪弐 007

悪弐 008

悪弐 009

悪弐 010

悪弐 011

悪弐 012

悪弐 013

悪弐 014

悪弐 015

悪弐 016

悪弐 017

悪弐 018

悪弐 019


いかがでしたでしょうか。時系列的には、『悪の凡才が時に野心を抱き~戦斗員奮闘記~』から数年前、『カミサマのココロ』から数十年後というあたりになります。
原点回帰という事で、『悪の凡才が時に野心を抱き~戦斗員奮闘記~』と同じフォーマットの漫画となりましたが、テーマの方は前回と異なっております。
しかし、「悪の秘密結社」を名乗っているのにちっとも悪らしくないクラッシャーはいったい何なんだ、と、いい加減思ってきました。これではナイトボーグの方が悪役みたいです・・・。次書く機会があれば、悪虐非道の限りを尽くすクラッシャーを・・・!

そして、画力もやっぱり上げなければなぁ、と、思います。
前よりはマシ」にはなってきていますが、しかしまだまだであります・・・。日々是精進です。


御感想等ございましたら、コメントしていただけると幸いであります!


【関連漫画】
悪の凡才が時に野心を抱き~戦斗員奮闘記~
カミサマのココロ

【関連記事】
長いタイトルとその略称
スポンサーサイト
2013/05/01 03:12|短編漫画TB:0CM:12

コメント

戦闘員の日常は・・・
戦闘員の日常はいつものことながら好きな話です。

ところで今回は全体的に読みやすくなってますね。

画力向上をいつも言われてますが、自分は基本的な部分はこのままでもいいと思っています。画面にメリハリつけたりといった、ごく基本的なテクニカルはともかく、変に画力に走ってしまうと飛翔掘削さんの持ち味を削ぐ結果になるのでないでしょうか?

なので、構成面でも絵の面でも読みやすさ、見やすさだけ心がけていただけるだけで十分いいと自分は考えています。

ちなみに最終ページの1カット目がツボです。


Amleth Machina #SY/LY76s|2013/05/01(水) 12:42 [ 編集 ]

一つだけつっこませてくれ

悪の「秘密」結社とは一体なんだったのか
KAITO #-|2013/05/01(水) 21:17 [ 編集 ]

>>Amleth Machinaさん
コメント、有難う御座います!
友人にも「今回は読み易い」と言われました。
私も今回は読みやすく出来たと思うのですが、何故そうなったのかがいまいちよく分かりません。web掲載前提という事を念頭に置いていた訳ではないですが、やはり無意識にそういったコマ割り・構図にしたのかも知れません。

>変に画力に走ってしまうと
しかし、画力を上げたいと思うのであります。
画力が上がればそれだけ表現できる幅も広がると思います。未だ描けない「戦闘シーン」なんかも描きたいですし、女の子を可愛く描いたりもしたいです。今回も男ばっかりのむさくるしい漫画になりましたし(笑)。

暫くは「読みやすさ」と「画力向上」に絞って絵と漫画の練習をしていきたいと思うところであります。


>>KAITO
……デカデカと「秘密結社クラッシャー秘密基地」なんて看板が立っているのは勿論ギャグなんだけど、一応「秘密結社クラッシャー」関連の複雑怪奇な設定はつくってあるのよ。
この設定を出す機会があるかどうかは不明だけど。

現実的に考えてみると、秘密結社とは、政府など公の機関以外の、メンバーがその一員であることを隠しておかなくてはならない、或いはその結社の存在そのものを隠しているクラブや団体、或いは会の事だ。我が国に於いては憲法にて「結社の自由」が保証されているので、原則的に法的に「秘密結社」とされるものは無いとされている。
つまり、「秘密結社クラッシャー」は、本部が日本国外にあるか、若しくは団体が勝手に名乗っているだけ、という事になる。設定的には後者のつもり。

現実世界に於いても「秘密結社」とは名ばかりで、世界的に有名になってしまっている「秘密結社」もある訳で、いずれにせよ「秘密結社クラッシャー」が本当の「秘密結社」であろうとなかろうと「秘密」で無い事は全く問題ではない。

……と、マジレスしてみる。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/05/02(木) 17:24 [ 編集 ]

なんで秘密基地がでっかい看板出して垂れ幕で宣伝してんだーっ!
それを「漸く見つけ」んぢゃねえよ早川ーっ!
ネジ買いに行くな田中ーっ!

・・・一応ツッコんであげたからねw
しっかし、ガートルトさんが出てこないなんて見事に女性が出てこない漫画だなあ・・・。

うん、漫画はページを削るのが大変です。思い入れが大きいほどあれもこれも盛り込みたくなるけど読む側からしたらどーでもいい事が多く、作者としてそういう不要な部分を見極めるのが漫画家の技量なのだと思ったりします。

タイトルの略称?「悪の凡才~」だし「アジト防衛譚~」だし・・・これは「あぼーん」しかないと・・・わあ冗談だよっ!
矢端 想 #1h4OZhZI|2013/05/02(木) 22:46 [ 編集 ]
突然ですが・・・
拙ブログで、次回作予告ぶっちゃいました。

予告でもしないと、手を動かしそうもないので・・・。

ということで度々失礼しました。
Amleth Machina #SY/LY76s|2013/05/02(木) 23:01 [ 編集 ]

>>矢端 想さん
コメント、有難う御座います!
そして、ツッコミ有難う御座います(笑)。
クラッシャーの首領は自己顕示欲の塊みたいな人なんです、多分。田中と早川に関しては、そういう奴なんです(笑)。
次クラッシャー達の物語を描く機会があれば、女性戦闘員を主軸に据えたいと思うところであります。

とある方曰く、「プロットは足し算、ネームは引き算」らしいです。
贅肉を落として一番スマートな形にするのは、大変ではありますが愉しい作業ですよね。

略称ですが、「凡クラ」っていうのを閃きました(笑)。


>>Amleth Machinaさん
おおおおッ!これはっ!
本当に創っていただけるのですね!
完成が楽しみです!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/05/03(金) 00:17 [ 編集 ]

よく考えたら戦闘員って滝にもやられちゃうんですよね……(^^;)

普通の人間の十倍の戦闘能力を持つ相手……悲哀を感じるなあ。(笑)
ポール・ブリッツ #0MyT0dLg|2013/05/03(金) 12:16 [ 編集 ]

>>ポール・ブリッツさん
コメント、有難う御座います!

ショッカー戦闘員は滝どころかおやっさんやライダーガールズ、酷い時には少年ライダー隊の子供にすらやられちゃってます……。
ライダーカードには「戦闘員は常人の10倍の戦闘能力を持つ」と書かれているのに……。

……一般人に毛が生えた程度の戦闘能力である筈のクラッシャー戦斗員が、何故常人の数十倍の戦闘能力を持つナイトボーグの拳や蹴りを受けて死なないのかは謎です。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/05/03(金) 12:59 [ 編集 ]

とても面白かったです。
次回作も期待してます。
ビリー #-|2013/05/05(日) 19:00 [ 編集 ]

>>ビリーさん
コメント、有難う御座います!

今後とも精進致しますので、何卒宜しくお願い致します!
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/05/06(月) 20:52 [ 編集 ]
お久しぶりです(*^_^*)
うわあ…好きだなあこれ(^◇^)
個人的に2P3コマ目の怪人の笑顔が味があり過ぎでツボです。
次回作も期待してます!
あめふらし #S42AeAVI|2013/05/14(火) 09:36 [ 編集 ]

>>あめふらしさん
お久しぶりです!
コメント、有難う御座います!

もうこの漫画ではナイトボーグこそが暴力の権化であり、クラッシャーの面々の方がマトモなので、怪人もこんな表情しちゃうのです、多分(笑)。

次の漫画、いつになるか分かりませんが、頑張って描きたいと思います。日々是精進であります。
飛翔掘削 #GpEwlVdw|2013/05/15(水) 23:54 [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURLはこちら
http://mogera594.blog9.fc2.com/tb.php/1107-b645f616

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.