管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

『シン・ゴジラ』公開1周年! 

本日は、特撮怪獣映画『シン・ゴジラ』の、公開1周年記念の日であります。
いやぁ、この1年、あっという間でしたねぇ……。公開初日がまるで昨日のような気がしています。時間が経つのは早い……。

浸食する虚構

実は現在管理人は出先なのですが、ペンタブを持ってくるのを忘れるという失態を犯しまして、背景はあらかじめ描いていたので良かったのですが、奥に居るゴジラと煙等のエフェクトに関してはマウス塗りだったりします。こうして見るといつものペンタブで塗ってるヤツと比較してもあんまり違和感は無い……?

兎にも角にも『シン・ゴジラ』公開1周年、めでてぇ! と、いう事で。


【関連記事】
ゴジラという名の恐怖と幻想を体現した、まさに現代の怪獣映画 -『シン・ゴジラ』総括!

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2017/07/29 19:18|落描き的なアレTB:0CM:0

近況とか『ウルトラマンジード』の話とか。 

お疲れ様です。お世話になっております。当ブログ管理人の飛翔掘削です。
いやぁ、ようやっとチマチマ描いていた漫画が完成し、某所で公開等したら結構な反響があったりでヨカッタヨカッタとほっとしている訳でございますが、ふと、「やべぇ、怪獣の溜息の方の更新がまた途絶えているんだった!」と思いだして、こうしてブログを更新する次第でございます。

なんだかこの半年くらいはずっと漫画を描いていたような気もしておりまして、それはそれで良い漫画制作充だとは思うのですが、管理人の筆速だとやっぱりフルカラーで30頁近くの漫画を描こうとしたら、丸々2ヶ月はかかってしまうんですよね。これが比較的時間のある大学生とかだったらもっと短期間での制作も可能だったんでしょうが、現状そういう訳にもいかず。
なかなかどうして時間との戦いになってしまいがちですが、いやしかし、世の中には毎月20ページくらいのフルカラー漫画を出している人も居る訳で、筆速を上げれば管理人もコンスタントに漫画を出す事が出来るのかなぁ、などと夢想したりしなかったりと、そんな気分の今日この頃でございます。

さてさて、そんな飛翔掘削名義では公開しない漫画制作の話は置いといて、取り敢えずそこそこ時間が取れるようになったので、遅まきながらではありますが観たかった夏アニメやら映画やらを観るフェイズに移行出来たのはなんとも喜ばしい限りであります。今期も『戦姫絶唱シンフォギアAXZ』を筆頭として様々な作品が放送されている訳ではありますが、この7月と言えばアニメよりも特撮、ウルトラマンの新作の放送開始の時期でもある訳でございます。
7月に新作のウルトラが出るというのがここ数年の恒例行事となっておりまして、ウルトラマン、延いては巨大怪獣モノが着々と復権出来てきているというのを実感するしきりでありますよ。
2017年7月8日より放送が開始された『ウルトラマンジード』は歴代最年少主演によるウルトラ作品という事も然ることながら、ジードは悪のウルトラマンであるべリアルの息子であるとされているなど、諸々新機軸を盛り込んだ作品となっている訳であります。青く鋭い目つきなど、なかなかに冒険したデザインですよね。
メイン監督はおなじみの坂本浩一監督ですが、シリーズ構成は小説家の乙一先生というまさかの人選となっております。3話時点で既にかなりの伏線が散りばめられている感がありますが、乙一作品特有の鮮やかな伏線回収がウルトラでも堪能出来るのかと思うと、また楽しみでありますね。川井憲次先生による劇判音楽・主題歌も作品の世界観を盛り立てております。

決めるぜ! 覚悟ッ!

個人的には、本作の怪獣が「べリアル融合獣」なる、「人間が変身した怪獣」であるという点ですかね。これまでも『ウルトラマンギンガ』シリーズに於けるスパークドールズにて人間や異星人などが怪獣に変身するという事があり、今回もその延長上の事と思われます。
坂本監督のウルトラシリーズに於けるメイン監督作品や演出した回等を見返してみますと、作品に登場する「怪獣」は、概ね人間や異星人によって操られたり操縦されているというタイプになる事が非常に多いんですよね。今回の『ウルトラマンジード』に於いてもその特色は色濃く出ているという事が出来そうです。
ただ、怪獣好きの管理人としては「ちゃんと自我を持った怪獣を出してくれぇ!」とも思ったりするんですよね(笑)。人間や異星人などに操られたり操縦されたりしている怪獣は、果たして純然たる怪獣と呼べるのだろうか!? と思うところでもありまして。まぁ、「べリアル融合獣」一本だけでいく訳でも無いでしょうから、今後は好き勝手暴れる怪獣も登場するのでしょうが。

何は無くとも『ウルトラマンジード』、今後が非常に楽しみであります。
ここ数年は毎年怪獣映画が夏に公開しておった訳ではありますが、今年はソレが無い。なので、ウルトラには是非とも、「怪獣の夏」を、盛り立てていって欲しいものでありますよね!

web拍手 by FC2
2017/07/27 19:00|落描き的なアレTB:0CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.