管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

地上波で『GODZILLA ゴジラ』が放送するのは良いんだけど、あまり実況向きの映画ではないんじゃないか問題について 

そういう訳でございましてちょうど来週、来る2015年9月25日に、日本テレビ系列「金曜ロードSHOW!」にて、昨年7月に公開した特撮怪獣映画『GODZILLA ゴジラ』が放送と相成った訳でございます。
ゴジラを地上波で流すよりも前に『パシフィック・リム』の方が先じゃねぇのとかそういうお話もあるんですけれども、しかしながら特撮怪獣映画が地上波のゴールデンタイムに流れるというのは久方ぶりの事でありますので、兎にも角にもネット界隈の特撮怪獣ファンは妙な盛り上がりを見せたり見せなかったりしておりますね。

昨今はTwitterの発達により、多くの人が同じTV番組を観ながらツイートをするという「実況」が盛んになっておりまして、スタジオジブリの『天空の城ラピュタ』が地上波放送する際、滅びの呪文「バルス」の瞬間にTwitterのサーバーが落ちたとか落ないとかで話題になったりもしているのは皆さんご存知の通りでありましょう。
今年の5月には、戦艦ミズーリが異星人の宇宙船を撃破するSF映画『バトルシップ』が「日曜洋画劇場」にて放送されたのでありますが、まぁ「バルス」ほどの瞬発力はありませんでしたが、皆して大いに盛り上がったというのも、記憶に新しいと思います。
そして今回のギャレゴジの放送。多くの人と怪獣映画、しかもゴジラを実況出来るという事で管理人は非常に喜ばしい限りであります。大いに盛り上がりたいところであります。

・・・が、しかし。
GODZILLA ゴジラ』は実のところ、あまり「実況」に向いている映画では無いと思うんですよね。
先述の『バトルシップ』のような頭空っぽにして観れる系の映画では無いですし、筋肉モリモリマッチョマンの変態が一人第三次大戦を起こして解決していく系の映画でも無ければ、火を噴くギターが登場するような映画でも無い。
その分怪獣映画特有の怪獣が街を破壊していくシーンで盛り上がるかといえば、その実破壊シークエンスはあっさり気味だし、怪獣対決もクライマックスを除いてはほぼ皆無。そもそもとしてゴジラの出番が非常に少なく、全体的には盛り上がりに欠けた感は無きにしもあらずでありますからねぇ。本作の「怪獣のいる日常」という世界観は抜群なんですけれども、それは実況的な盛り上がり要素では無いですし・・・。
ともすれば、ハワイでのゴジラとムートーの対決ブツ切りが初見の人には「地上波放送でカットされてしまった! おのれ日テレ!!」と取られてしまう気もします。120分超の上映時間中、ゴジラの登場シーンは僅かに8分程度っすからなぁ。『ゴジラVSスペースゴジラ』など、最終決戦だけで40分以上あるのに(笑)。

まぁ、実況向きではないんじゃないか問題はあるとしても、しかし特撮怪獣映画が地上波で流れるというのは良いことであります。
今年はウルトラマンなんかも結構復権してきている感もありますし、現在は『進撃の巨人』や『ラブ&ピース』といった夏の怪獣映画も全国の劇場にて上映中の折であります。ゴジラの地上波放送もまた、「2015年怪獣の夏」の一環かも知れませんなぁ。
夏もう終わってるけど。

それはともかく、ゴジラに関連した何らかの発表も為されるのではなかろうかと、一部界隈では話題となっておりますね。
来年の庵野・樋口ゴジラについての情報なのか、もしくはその関連でエヴァの新作についての話なのか、はたまた『進撃の巨人』の宣伝なのか・・・。
何も無い」という可能性もありますが、まぁ、そのあたりも楽しみにして待ちますかね。


【関連記事】
おかえりなさい、ゴジラ。 『GODZILLA ゴジラ』
或いは、怪獣映画文化のある日本だからこその映画と言えるのかも知れません。 『ラブ&ピース』
世界観構築の妙と、人喰い巨人による圧倒的絶望感! 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』
↑明日、後編が公開されます。管理人も朝一番で観に行く予定であります。
今、地上波でゴジラ映画を流すとしたら最適なのは……ッ!
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2015/09/18 21:00|特撮関連雑記TB:0CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

pixiv

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.