管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

『ストライクウィッチーズ 劇場版』が映像ソフトになるんですか!いつでも家で観れるようになるんですか!やったー! 

管理人が「漫画が完成しねぇよォ!」とかボヤいている間に(少なくとも管理人にとっては)嬉しい情報が入ってまいりました。この度、『ストライクウィッチーズ 劇場版』の映像ソフトが発売する事が決定した訳でございます!
いやぁ、『ストライクウィッチーズ 劇場版』。公開初日のあまり思い出したくない思い出(下記【関連記事】参照)もあったりする訳ではございますが、なんだかんだでこの作品を観る為に管理人は結局4回くらい劇場に足を運んだ訳でございますので、映像ソフト化というのは非常に嬉しいのでありますよ。

ストライクウィッチーズ 劇場版』の上映開始から既に3ヶ月強が過ぎておりまして、その興行収益は現在2億円超。『ヱヴァ』の40億とか『ポケモン』の45億とかジブリ作品群の100億単位とか、そういった感じのバケモノと比較すると2億円超という興行収益は随分とショボく見えるかもしれません。
しかしながらこの『ストライクウィッチーズ 劇場版』は今流行りの少数館公開の劇場アニメーション映画。そういった枠組みの中で考えると、興行収益2億円超というのは、十分に「ヒット作である」というように言えるかと思います。

いやはや、この『ストライクウィッチーズ』という作品、作品内容も去ることながら劇場版が公開するまでの経緯を考えてみますと、実に00年代以降の作品らしい作品であるということが言えるんですよね。
イラストコラムの雑誌連載に始まり、漫画版の連載、ライトノベル版の刊行、OVA化を経てのア二メ1期・2期の制作、そして劇場公開。その他、ゲームやらカードやらになったり、見事にメディアミックス展開をやっておる訳です。ホントに00年代以降のア二メの典型例のような作品であります。
こういうモデルの劇場映画というのは、当然それなりの数のファンがついて来る訳でありまして、単発で公開する劇場作品よりも多くの収益が見込まれますし、劇場で各種グッズなどを販売したりすると飛ぶように売れる訳であります。日本人は「限定品」に弱い訳でありまして、アニメファンもまた然り・・・。
そういう訳でありますので、この映画斜陽の時代に於いて映画業界或いは映画館にとって、そういったアニメ映画はある意味救世主的なアレになっているのでありますな。
ズボン姿で空飛ぶ女の子たちのアニメが映画界の救世主・・・。う~ん、凄い時代です。

その一方で、『ストライクウィッチーズ 劇場版』のような作品とは対極にある映画達の事を考えると、ちょっと考えたくなってしまう訳であります。
単発の映画や劇場アニメにも、勿論素晴らしい作品は沢山あるんですよね。しかし、そういった作品群の興行収益を見ると、1億円にも満たない作品が殆どだったりするんですよね。そういった作品群には、大規模公開する映画のようにでかでかと事前宣伝出来るだけのお金も無い訳でありまして、結果として知名度もそれほど高くない。しかし、観た人からの評価は非常に高かったりするのであります。
売れている作品≠良い作品」というのはよく言ったものでございまして、そういった隠れた名作を観るたびにちょっとだけ憂鬱な気分になってしまうのです。「もっと皆この作品を観てくれよ!」と。

・・・という話は取り敢えず置いといて、兎にも角にも『ストライクウィッチーズ 劇場版』の映像ソフト化でございますよ!めでたい話であります。
が、やはりというかなんというかどうしても言いたい事が一つ。
値段は安心の角川価格じゃないっすか!やだー!
御存じの通りアニメ作品の映像ソフトは往々にして高価な訳でございまして、消費者たる我々にとってはたまったものではありません。
それは劇場用作品でもまた然り。洋画のBDなんかは1000円以下で売られてたり特典満載のシリーズ全三作収録BOXが3000円で売られていたりする一方で、アニメ映画のBDの価格は軒並み5000円以上!特典付きの「特装版」やら「限定版」は更に+2000円!たまりませんッ!
そういったアニメの映像ソフト界隈でもひときわ高い価格設定をしているのが、皆大好き角川書店の商品!『ストライクウィッチーズ』もまたその角川商品でありまして、セル映像ソフト(2話収録)に於いては、BD限定版は9240円、DVD限定版は8190円、DVD通常版は6090円・・・と言った感じの価格設定が為されておりまして、某所では角川価格等と揶揄されておる訳であります・・・。
そんな感じなので「劇場版の映像ソフトもきっと高いんだろうなぁ・・・」等と思いつつ過ごしてきた訳でありますが、果たしてどうだったのか!?

結論から申し上げますと、やっぱりだったと言うしかありません(笑)。
BD通常版:7140円!
BD限定版:9240円!
Amazon限定版:10500円!

1万円超えが来ちゃいました・・・。おのれ角川ッ!!いつの時代の映像ソフトの値段なんだよと言いたくなります。
某所で見てみると、1期『ストライクウィッチーズ』北米版DVDBOXの値段は3150円。全12話で3150円であります。嗚呼、理不尽なり!
・・・しかし、文句言っても仕方の無い話ですよねぇ。こういう価格でしか出されない以上は、その値段で買うしかない訳ですし、こんな価格設定をしないと元が取れないという話もありますし・・・。でも、なんとかならんのかなぁ・・・。

まぁ、管理人は特典などはあまりいらない人でありますので、通常版を・・・ん?
Amazon限定版には後日談のドラマCD付き・・・!?
後日談のドラマCDというのは卑怯でありますよッ!
他の特典はいらんから後日談のドラマCDだけついて来るやつを出してくれ・・・いや、出してくださいお願いしますッ!!

・・・結局Amazon限定版を買ってしまうんだろうなぁ・・・。


【関連記事】
劇場では静かにしろよ!貧乏ゆすりすんなよ!喧嘩すんなよ!迷惑なんだよ!!
『ストライクウィッチーズ 劇場版』、改めて観てまいりました!
『ストライクウィッチーズ』についてのお話
アニメのソフトの価格についてのお話
ソフトの特典のお話
『日常』の配信停止騒動に関して思った事など
 
【関連商品】
【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ劇場版Blu-ray限定版 (劇場版後日談ドラマCD「坂本美緒少佐陣中日誌」付き) (完全限定生産版)【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ劇場版Blu-ray限定版 (劇場版後日談ドラマCD「坂本美緒少佐陣中日誌」付き) (完全限定生産版)
(2012/10/26)
福圓美里:宮藤芳佳、内田彩:服部静夏 他

商品詳細を見る
 
Amazonでは現在、8400円で予約受付中であります。ちょっと安くしてくれているようなので、取り敢えず一安心でありますかね(そうかな?)。値引き前提のAmazonで限定版を出すとは流石角川、汚い商売上手でありますなぁ。しかし、角川のことだからドラマCDを後から別売りで売り出すんじゃなかろうかと若干ヒヤヒヤしております・・・。
因みに、10月26日発売予定。まだまだ先でありますなぁ・・・。


web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2012/06/30 16:00|アニメ関連雑記TB:0CM:4

さぁて、ネームが出揃ったぞ! 

そういう訳でございまして、制作中の漫画『怪獣のいる風景』、ネーム作業が完了致しました!
変身長(仮)』のネーム作業に長らくかかっていたのが嘘のようにサクサク進行致しまして、実質2日で描き上がってしまった訳であります。『変身長(仮)』は本当に難産だったなぁ・・・。

今回は3本ともキャラクターメインで話を組み立ておる訳でございますが、なんというかやはり、キャラクターが勝手に動いてしまいますね。制御するのが大変であります。キャラが勝手に動いてくれると楽な場合もありますが、今回の漫画に於いてはなかなかどうして悪い方にばかり進んでしまうのでありまして・・・。
特に、『変身長(仮)』ではキャラが勝手に動いてしまったせいでページ数が増えてしまいました。友人には少し悪いことをしてしまいました・・・。
怪獣のいる風景』も当初の予定とは大分趣の異なる漫画になってしまいまして、キャラが動くのは良いけれども、動き過ぎてしまうというのもまた考えものであるなぁと、いった感想を抱く次第でありますよ。

そんな訳でありまして、『魔法○女 プリティー★エンジェル』、『変身長(仮)』、『怪獣のいる風景』、漸く3本ともネームが出揃いました。
管理人が締切までに課されたシゴトは、『怪獣のいる風景』の原稿をガリガリと描いていくことのみ!
完成に向けてひたすら頑張っていきたいと思う次第でございます。

web拍手 by FC2
2012/06/29 22:32|漫画制作雑記TB:0CM:0

かんせいに いっぽ ちかづいたぞ! 

変身長(仮)』のネーム作業が漸く終わりました。
いやはや、主人公は勝手に動くわ頁数は増えるわで散々でありましたが、しかしそれもこれでおしまい。あとの作業は友人が頑張ってくれることでありましょう。多分。
そういう訳でございまして、本日(もう本日が終わりそうだけど・・・)からは『怪獣のいる風景』の制作を始めたいと思う次第でございます。

しかしながらもう6月も終わろうとしているじゃないっすか!やだー!
4月期開始アニメは軒並み最終回を迎える頃合に差し掛かってきておりますし、もうちょっとしたら7月期開始ア二メが始まってしまうじゃないではありませんか。うむむ・・・。

管理人、7月期開始ア二メは詰まるところ2~3本視聴予定でございます。
あまり惹かれる作品が無いなぁと思いつつも、まぁ、こんなものかとも思いつつ・・・。



web拍手 by FC2
2012/06/25 23:51|漫画制作雑記TB:1CM:2

終わらない終わらない 

只今漫画を制作している訳でありますが、『変身長(仮)』のネームがなかなか終わりません・・・。
本当は『変身長(仮)』のネームが完成してから記事を書きたかったのでありますが、あまり長い間ブログの更新をしないというのもアレなので、取り敢えず更新するのであります。

と言いつつも『変身長(仮)』のネームはあと4頁描けば終わる訳でありますので、明日には『怪獣のいる風景』の制作に取り掛かれるかと思うのでありますが、しかし予定は未定・・・。
難産ですなぁ・・・。

web拍手 by FC2
2012/06/20 23:43|漫画制作雑記TB:1CM:2

違法ファイルダウンロード、刑罰化は免れなさそうですね…… 

ここ最近ネット界隈を騒がしている「著作権法の一部を改正する法律案」でありますが、この法案が昨日、衆議院を通過したという事でございまして、違法ファイルのダウンロードが刑罰化される見込みが強くなってきた訳でございます。

違法ダウンロードに罰則、今国会中に成立見通し

現状では「違法」とはされながらも罰則は無かった不正ファイルのダウンロードでありますが、今回明確に刑罰がつくという事な訳でありますな。
しかしながらまぁ、刑罰化すると言っても親告罪な訳でありますから、不正ファイルのダウンロードに関してはこれまでとさほど変わらないのではないかと思われます(検挙しようとすると物凄く大変な訳で・・・。ストリーミングのキャッシュから抜き出したファイルとかに至っては、家宅捜索でもしてPCの中を見なければならないですからなぁ。・・・バレなきゃ良いと言っている訳ではないので、念のため)。

この法案で管理人が問題だと思うのは不正ファイルダウンロード云々よりも、リッピングの禁止という部分でございますよ。
ここでいうリッピングというのはDVDやBD、CD等のディスク内のデータを吸い出してPCにデータとして保存する事を指す訳なのでありますが、コレも禁止してしまうのか!と思わざるを得ません。

取り敢えず、リッピング違法化の簡易まとめを某所より引用。

著作権法改正案(リッピング) 簡易まとめ

Q. この法案ってどういうものなの?
A. CDやDVDのような著作権保護機能がついた媒体からのリッピングを禁止する法案です。
  また後述のダウンロード違法化でリッピングは媒体(CDなど)から端末(PCなど)に対するダウンロードと捉えることが可能なので、ついていない物に関しても違法の可能性があります。

Q. 具体的な刑罰は?
A. リッピングソフト開発者に関しては刑事罰が問われます。ソフト利用者に関しては違法ですが刑事罰には問われません。
  ダウンロード違法化の例のように将来的に刑事罰に問われる可能性が高いです。

Q. CDには保護機能なくね?
A. CDはSCMSによりコピー回数が制限されています。MDなどに対するコピーでは適用されますが、リッピングソフトは無視しているため自由にコピーが可能になっています。
  Wikipedia: http://ja.wikipedia.org/wiki/SCMS
  技術的資料: http://www2.muroran-it.ac.jp/circle/mpc/front/old1/program/windows/spti_cdda/spti04.html

Q. CDのリッピングは違法になるの?
A. CD-Rには補助金が加算された音楽用のものがあるので、それを使えば大丈夫かと思われます。
  ただ、著作権保護機能を迂回したリッピング自体は違法ですが。つまり、矛盾している状態です。

Q. 社会への影響は?
A. 正規のダウンロード販売による取得以外は違法化されるため、携帯端末側プレイヤーはほとんど死亡します。(補助金がかかっていないので)
  iTunesの製作者であるAppleやWindows Media Playerの製作者であるMicrosoftはリッピングソフトを開発した疑いで刑事罰に問われます。
  なので今後、日本向けにリッピング機能を削った物が配布されるでしょう。
  LinuxやUnixでのマウントプログラムにも影響があるでしょう。プログラム開発参加者が日本に来日・滞在している場合、刑事罰に問われます。利用するのも違法です。
  また、私的ダウンロード違法化と合わせ、MADなどの創作物が完全オリジナルのもの以外完全に終了します。

 

私的利用目的のリッピングもアウトというのはなかなかに酷な話であります。
今の時代、iPodやら携帯やらスマートホンやらに自分で買ったCDのデータを吸い出して変換して放り込むというのは非常に多くの人がやっているんですよね・・・。ちゃんとお金を払ってCDを買っているのに逮捕されてしまうという事にもなりかねない訳でありまして、これは理不尽極まりない事であると管理人は思う次第であります。
・・・CDウォークマンでも買いますかな(時代が逆行しますな。ある意味すごい!)。

また、CDだけでは無くDVDやBDのリッピングもアウトとなる訳でございますが、これもいかがなものかと。
いつか当ブログの記事で管理人も書きましたが、DVDやBDを再生する時にもどかしい作業となるのがディスク交換。1ディスクに2話しか収録されていないアニメとかのディスクであれば、もうディスク交換が煩わしいったらありゃせん訳です。
そんな時に便利なのがリッピングな訳でありますな。DVDやBD内のデータを吸い出してPC上で再生できるようにすれば、煩わしいディスク交換をしなくとも良い訳でございまして、非常に快適に一気観等ができるようになる訳であります。
それに、CDやDVDやBDは壊れやすいモノでもありますので、バックアップ用にデータ化しておくというのもひとつの方法なんですよね。誰も彼も「観賞用、布教用、保存用」と3本買う訳ではありません故・・・。
それも違法となった日にはなかなかたまったものではありませんよ!

しかし、リッピングが違法化するという事でリッピング機能のあるソフトや機器に制約が課せられてしまうでしょうね。そうなれば、DVDやBDからの吸出しをしなければ制作する事が出来ないMAD動画なんかは、事実上その歴史に終止符を打つという事になってしまう訳であります・・・。

まぁ、アレなんですかね。
ネットにリッピングしたモノ(不正ファイル)をアップロードするという行為が横行した結果、大本のリッピング自体を潰さざるを得なくなった、というあたりなんでしょうか。
そう考えると致し方ないお話なのかなぁ、と、思わなくもありません。
しかしMAD動画が無くなる可能性大というのは哀しい話でありますなぁ・・・。

・・・ついでですので、ダウンロード違法化の簡易まとめも引用。

著作権法改正案の修正案(私的ダウンロード違法化) 簡易まとめ

Q. この法案ってどういうものなの?
A. 一言で言うなら、ネットを利用しているユーザを誰でも逮捕することができる法案です。

Q. 非親告罪なの?
A. 今回は親告罪ですが、将来的には漫画などにも範囲を広めた上、非親告罪化する可能性が高いです。

Q. どうやって違法かどうか判断するの?
A. 実際どういう手順によって行うのかは現在不明です。
  ですが、プロバイダーに対し違法動画に対する接続者のIPの開示を要求し、その情報を元に家宅捜索が行われる可能性が懸念されています。
  また、違法と知っていたかのどうかの判断は難しいため、事実上ネットを利用している人ならば誰でも逮捕することが可能といえます。

Q. youtubeやニコ動は大丈夫?
A. 不正に配信された動画見たら違法の可能性があります。違法か合法かは判断できにくいので満足に見ることすらできません。
  また、海外のニュース映像なども違法となる可能性が高いです(権利者である海外のテレビ局の許可がないため)。

Q. ストリーミングは違法じゃないだろ
A. ネット産業を阻害しないという文面があるので違法じゃない可能性もあります。ただ、そうあるだけなのでアウトかもしれません。

Q. 創作物(MADなど)への影響は?
A. そもそも、動画内で使用する音楽や映像はオリジナル以外は権利者に許可なく違法に取得・使用した物の上、前述のリッピング禁止のおかげで、媒体からデータ化することもできません。
  つまり、完全オリジナルの音楽データ・映像以外のものは作成すら不可能でしょう。

Q. なんでこんな定義が曖昧な法案通ったんだ?
A. 自民と公明が通常の方法じゃ絶対に通らないから前述のリッピングに関する改正案に修正案と言う形でゴリ押ししてきました。まともな審議もなく出来レース。
  民主党は消費税増税の交換条件として提示し賛成に。

Q. 海外の動画サービスは大丈夫?
A. 国内でサービスが行われてないのなら、権利者が承諾していないので違法です。



まぁ、何にせよまだ法案が成立した訳では無いのでありまして、参院で可決されなかったら・・・等と希望はあまり持てなさそうですな(苦笑)。
事がどう転ぶであれ、事態の成り行きを見守りたいところであります。

【追記】
2012年6月20日、この法案は参院を何事も無く通過、可決してしまいました。
この改正は2012年10月1日から施行される訳でありまして、事実上インターネットをやっていればほぼ誰でも捕まってしまう可能性がある法律でありますから、恐ろしくはありますが、今後の動向を注視したいところであります・・・。



【関連記事】
一本当たり最低でも4話くらい入っていて欲しいもんです。

【関連商品】
SONY CDウォークマン N241 シルバー D-NE241/SSONY CDウォークマン N241 シルバー D-NE241/S
(2010/11/18)
ソニー

商品詳細を見る

ひょっとしてリッピング違法化はポータブルCDプレイヤーのステマだったりして(そりゃねーよ!)。

web拍手 by FC2
2012/06/16 02:31|ネット関連雑記TB:1CM:2

漫画制作計画! 

そういう訳でございまして、3本同時漫画制作を敢行中の管理人でございますが、本日早速1本目のネームが完了致しました。
その1本目は『魔法〇女 プリティー★エンジェル』であります。タイトルはこちらで確定でございます。
このネームは実質2日という勢いで描きましたが、(構図的に)割とよくできたのではないかなぁと、個人的に自画自賛しております(笑)。
この漫画に於ける管理人の担当する作業はネームまででありまして、キャラデザ以降の作業は管理人の大学で同じサークルに所属する友人が請け負う事となります。頑張れ、友人!

・・・今回の企画は言うまでも無く管理人が学校で所属するサークル内での企画。
これまで漫画を殆ど書いた事の無い友人ら(※しかし、管理人よりも絵が上手い!・・・管理人も頑張らなければ・・・。)に管理人がネーム原作を提供するという企画な訳でございまして、これで友人らが漫画に慣れてくれたらなぁ、と、思うところなのでございます。

友人らの許可がとれれば、当ブログで完成した漫画を掲載したいと思う次第でございます。
許可がとれなければ当ブログではネームの状態で掲載という運びとなります(この場合、『メッタメタのメタ』のように後に管理人の絵で描き上げて掲載、という事になるかも知れません)。

さて、本日からは『変身長(仮)』のネームに取り掛かります。
これもまた友人が作画を担当。とは言えこの漫画は作画作業も友人と共同になるかも知れません。この漫画は2日でネームが完成・・・という事は無いんのではないかと思われます。
なんだかんだでこの漫画に管理人は一番力を入れて創っております。少しでも面白い漫画になると良いのでありますが・・・。

自分で全部やる『怪獣のいる風景』のネームは、既に半分以上頭の中で組み上がっておりますので、『変身長(仮)』のネームが完成したら多分1日足らずでネーム作業が終わるでしょう。だがその他一切の事は分かりません。

そして更に。
以前当ブログで「お蔵入りになってしまった」と報告致しました管理人原作、作画を友人の三単元が担当する漫画『整備士の憂鬱』も、今回の機会に描くという事になりましたので、完成したら当ブログに掲載と相成ります。
しかし三単元、夏コミの原稿もあるそうなので、時と場合によっては再びお蔵入りになる可能性も無きにしも非ず・・・。
因みにこの漫画のネームは昨年の12月頃に完成しております。

まぁ、そんな感じでございまして、上手く行くと7月の中頃までに当ブログの掲載漫画が一気に4本増えるという愉快な事になりそうでございまして、管理人も大変楽しみなのでございますよ。
とは言っても、これから学校の方のゼミの卒論の中間発表やらレポートやらがあるし、それに加えて恐ろしい恐ろしい就職活動もこれまで通りある訳でございますので、まぁ、時間の許す範囲内でぼちぼちやっていこうと思う次第でございます。


【関連記事】
取り敢えずタイトルだけは決まった!
新しい漫画を描きます。
お蔵入りと相成りました。
創作意欲が涌いてきた

web拍手 by FC2
2012/06/12 21:21|漫画制作雑記TB:1CM:2

取り敢えずタイトルだけは決まった! 

そういう訳でこの1週間の間に現在制作中の漫画のタイトルだけは決定致しました。

怪獣のいる風景
魔法○女 プリティー★ハニー(仮)
変身長(仮)

下二つは(仮)な訳でございますので変更の可能性もアリなのでありますが、取り敢えず暫定的なタイトルはこれでいこうと思います。
・・・3本同時制作でございますよ。

web拍手 by FC2
2012/06/11 07:01|漫画制作雑記TB:1CM:3

1週間更新が空いてしまいましたなぁ。 

1週間ほど間が空いてしまいましたが、管理人は元気です。
いやはや、この1週間ほどはPCもマトモに立ち上げていな買ったわけでございまして、なんだかんだで色々と忙しい時期が来ているようであります・・・。

・・・今日から若干暇が出来るんですけどね(笑)。
web拍手 by FC2
2012/06/11 06:38|非サブカル雑記TB:0CM:0

大手2chまとめブログに2chから「転載禁止」の布告が…… 

昨年末から続いている巨大掲示板群2ちゃんねるのまとめブログ界隈で起きている、いわゆる「ステマ騒動」がとうとう2ちゃんねるの重い腰を上げさせるに至った・・・のかどうかの真相は分かりませんが、2ちゃんねる運営側が特定まとめブログへの「転載禁止勧告」を発信した訳でございますよ。

2ちゃんねる、一部まとめサイトを名指しで「転載禁止」に? ITmedia ニュース

今回勧告されたのは「やらおん!」、「ハムスター速報 2ろぐ」、「はちま起稿」、「オレ的ゲーム速報@刃」、「【2ch】ニュー速vipブログ(`・ω・́)」の5つのブログでございます。
これらのブログは1日に数十万~百万前後(1日あたり25~50HITをウロウロしている当ブログから見ると考えられませんなぁ。)の来訪者数があるという2ちゃんねるまとめブログの中でも最王手級のブログが2ちゃんねるから名指しで「転載禁止勧告」を受けたという事で、ネットのあちこちで話題になっておる訳であります。かく言う当ブログでもこうやって記事にしている訳でございます。
管理人の感想と致しましては、ここまできたのか、と。
以前より「コピペブログ問題(※1」や「ゲハブログ問題(※2」が潜在的に存在していたという背景の中で、昨年末からの「ステマ騒動(※3」という流れで、2ちゃんねる運営側がこういった勧告をし出すに至ったとは・・・。

※1
アフィリエイトを利用したブログ(=アフィブログ)が2ちゃんねるからの文章や画像等の転載(コピペ)記事でHIT数を稼ぎ、多大な収入を得ている事に反発する2ちゃんねる住人とまとめブログの対立問題。
対立」と言っても2ちゃんねる住人側の反発はアフィブログ管理人にその部分をカットされて記事にされてしまっていたのが殆どであります・・・。
今回勧告された「【2ch】ニュー速vipブログ(`・ω・́)」は最古参ブログのひとつであり、「ハムスター速報 2ろぐ」は全コピペブログの中最王手であります。


※2
主に2ちゃんねる【ゲーム業界、ハードウェア板】のスレからの転載が主な記事となっているブログで特定企業のハードを持ち上げたり逆に貶したり、時に書き込みを捏造したりしてブログ読者を煽動したとされる問題。
そもそもゲハ板は自分の気に食わないゲームハードを誹謗中傷してもOKというような空気の殺伐とした板(全てのスレッドがそうではありませんが。)であまして、攻撃的・煽動的な記事を作るにはぴったりの引用元であったと言えますね。
今回勧告された「はちま起稿」、「オレ的ゲーム速報@刃」がコレにあたりますが、ここ1、2年はアニメやら面白ニュースやらの記事も多くなってきておりまして、煽動的・攻撃的な記事は以前よりも少なくなってきていたようにも感じます。


※3
アニメ制作会社・シャフトの公式サイト内に「やらおん」のアフィリエイトURLが使用されていた事が発覚した事が発端となり、以前からのコピペブログ問題やゲハブログ問題とも相俟って「アフィブログは企業からお金を貰って記事を編集しているのではないか?」という「ステルスマーケティング疑惑」が2ちゃんねる全体で広がり、「反アフィブログ運動」が2ちゃんねる内の様々な板で発生している騒動であります。
この騒動以降、スレッド内の書き込みが「ステマ」で埋められる事態になったり、事あるごとに「〇〇はステマ」という書き込みを2ちゃんねる内外で見かけるようになりました。




管理人個人としては当ブログでも度々書いたように(下記【関連記事】参照)アニメの売り上げ至上主義化なんかが実際問題どうにかならんのかと思っていた訳でありますし、妙な煽動をする方もする方だが、それに流されるのも流される方だよなぁ、と、思ったりしておった訳でありますよ。
そもそも2ちゃんねるの板によっては「転載厳禁」をローカルルールとして掲げている訳でありますから、「まとめブログ」自体がグレーな存在であったとも言えるんですよね。転載がグレーであるのに、他人のネタを編集して記事にしただけのブログのアフィリエイトでお金を貰うというのは盗人猛々しいと、そういう向きの考え方が2ちゃんねるに存在しているというのも頷ける話であります。

しかしながら、で、あります。
まとめブログ」というのはもうある種日本のインターネット文化の一つとなってしまっておる訳でございますよ。
2ちゃんねるの住人は最盛期よりも減っている訳でありまして、その勢いも衰えてしまっているという事が出来ると思います。しかしながらこの「まとめブログ」のおかげで、2ちゃんねるの影響力を保っていられるという側面もまたあるんですよね。
2ちゃんねるの書き込みはよく「便所の落書き」と揶揄されたりする訳でありますが、その「便所の落書き」がまとめブログの記事にされ、Twitter等で拡散され、普段2ちゃんねるを見ない人の目にも入る・・・。この影響力は凄いものですよ(だからこそステマが行われたり煽動的な記事が作成されたりするのですが・・・)。
普通、2ちゃんねるの書き込みは、スレッドの書き込み数が1000を超えるか一定時間以上スレッドの書き込みが途絶えるかで落ちてしまい、後からログを探って読んだりという事は出来なくなる訳ですが(まぁ、読もうとすれば読む手段はあるんですけれども。)、まとめブログに掲載されると半永久的にその書き込みは残る訳です。
管理人も2ちゃんねるでスレを立てたりする訳でありますが、そのスレがまとめられていたりすると、後から読み返して考えを深めたり参考にしたり、といった事は多々ある訳です。
また、ブログ記事というフォーマットにありますので、その記事に付けられているコメントなんかもまた参考になっありもする訳で・・・。
SSスレやAAスレなんかはまとめられて嬉しいスレの最たるスレなのではないでしょうか。
そうであるならば別にアフィリエイトくらい何だ、と、思わなくも無いですがね(・・・とか書くと色々と異論・反論あるでしょうが(苦笑)。あくまで管理人個人の意見です)。

まぁアレですよ。管理人は先日、某板にスレを立てたんですよね。
そしたら立てた瞬間に「ステマ乙」だの「アフィ消えろ」だのと大量に書き込まれまして、「嗚呼、2ちゃんねるも変わってしまったのか・・・」と思ってしまった訳でありまして。
おまえら、そこまで攻撃的にならなくても良いじゃないか・・・。

上記の通り、コピペブログが抱える問題は多くあり、これからもステマ問題やらアフィ問題やらといった問題があろうと思います。
煽り記事や貶し記事、捏造記事があったりもするかも知れません。
そんな時こそ
嘘を嘘と見抜けないと(掲示板を使うのは)難しい
という2ちゃんねる元管理人・ひろゆきこと西村博之氏の言葉なのではないかと、管理人は思うのです。我々が流されなければ煽りも貶しも捏造もステマも意味が無くなる訳でありますからなぁ。
・・・アフィリエイトに関しては如何ともし難い部分はあるでしょうけれども・・・。

何にせよなるようにしかならんので、我々は動向を見守るしか無いんですけどね。


【関連記事】
「ネットは正しい」という神話の崩壊なんでしょうか。
【売上】何となく、嫌な風潮なんですよ…。【至上主義】
「オワコン」という言葉が嫌いだ!
ネットの世論形成についてのお話 

 
【関連商品】
非公認戦隊アキバレンジャー 1 [Blu-ray]非公認戦隊アキバレンジャー 1 [Blu-ray]
(2012/07/27)
和田正人、日南響子 他

商品詳細を見る

↑因みに、この作品の敵組織は「ステマ乙」。東映もようやりますなぁ・・・。

web拍手 by FC2
2012/06/04 21:11|ネット関連雑記TB:1CM:2

うひぃ! 

気付いたら6月に突入でございますよ!ついこの間まで炬燵を仕舞おうかどうかとか言っていたのに・・・。
ボヤボヤしてると夏になって秋になって冬が来て卒業でありますよ畜生!

そして未だに「無い内定」の管理人。周囲の友人に内定を貰った奴もチラホラ出てきて若干焦り気味。
しかし企業から来るメールは、

先日は、◯日、◯日、◯日の選考にご来社いただきまして、
(中略)
飛翔掘削様の今後のご活躍をお祈り申し上げます。
ありがとうございました。


みたいなのばかり・・・。
これだけ祈られてばかりいると、自分が神か仏にでもなったような気分でありますね!

しかしながら就活は「内定を貰えば勝利だが、敗北はない!」ということでありますので、めげずに頑張ろうと気持ちを新たにする飛翔掘削でございます。

・・・嗚呼、ブログではできるだけ就活の愚痴は書かないようにしようと思ったのに・・・。

就活といえば、最近はTwitterやらFacebookを使った所謂「ソー活」なるものが流行っているようでありまして、管理人も気を惹かれたりしているのでありますよ。
しかしながら、企業に対しての愚痴などをツイートしようものであれば、企業から特定されて内定取り消し・・・とかいう騒動になったりもする訳でございます。
○○の面接から帰宅なう
とツイートしただけで落とされたという話も(真偽は分かりませんが。)ありますので、Twitterをやっている管理人としては、ちょいと気を付けて使おうと思う次第であります。

やれやれです。


【関連商品】
ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団 [VHS]ウルトラ6兄弟VS怪獣軍団 [VHS]
(1988/12/10)
特撮(映像)

商品詳細を見る

web拍手 by FC2
2012/06/03 23:59|愚痴TB:1CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.