管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

漫画『飛削実験劇場 メッタメタのメタ』 

と、言う事でございまして、画力向上を兼ねて制作しておりました漫画『飛削実験劇場 メッタメタのメタ』が完成致しました。
画力向上」と謳っているにも関わらず、絵の成長はあまり見られませんが・・・。

今回はいつもより少ない12頁でございます。
元々は管理人が所属している大学のサークルの後輩用に切ったネームだった訳でありますが、今回自分が描くにあたって一部内容を変更して描きました。大筋は元のまんまなのですが・・・。
では、どうぞ。

※画像クリックで原寸大表示です。

M001.jpg





この記事の続きを読む…
web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2012/02/29 14:19|短編漫画TB:0CM:6

完成ッ! 

今月の半ばからセコセコと描いておりました漫画『メッタメタのメタ』が、只今完成致しました!
いやはや、やはり漫画が完成すると達成感が心地好いですなぁ。

そんな訳で、只今よりデジタル作業に移行し、本日中のアップロードを目指そうと思います。
今しばらくお待ちください。

web拍手 by FC2
2012/02/29 12:03|漫画制作雑記TB:0CM:0

踏んだり蹴ったりです。 

ここ数日、PCでインターネットに接続できないという怪事件(でも何でもないんですけれども)が起きまして、インターネットが使用不可能になっておりました。
結局業者さんに来ていただいて直してもらった訳でありますが、この数日インターネットができなかったおかげでちょっとした計画の狂いやらアレやらが生じてしまった訳でありますが、まぁ、修正可能範囲内なので良かったです。

・・・どうも管理人にとって今月は厄月だったようであります。イロイロと悪いことが起こったのでありますよ・・・。
来月は良い月になってくれると良いのですがねぇ。どうなることやら。

そんなこんなな状況ではありましたが、現在制作中の漫画『メッタメタのメタ』は順調(?)に制作が進んでおりまして、残すところあと4頁と相成りました。早ければ明日公開できそうでありますが、予定はまだ未定・・・。今月中にはなんとか完成させて3月を迎えたいところであります。

web拍手 by FC2
2012/02/27 21:46|漫画制作雑記TB:0CM:0

順調に制作中 

少し間が空いてしまいましたけれども、私は元気です。
就活で県外まで出掛けたりバイトで信じられんようなシフトの組み方をされたりカラオケに行ったり漫画を描いたりと、この一週間くらいはちょっと忙しかった訳でございますよ(後半は遊んでいたようなもんですが)。

そんな訳で現在リテイク中の漫画『飛削実験劇場 メッタメタのメタ』でございますが、只今の所3頁ほどまで完成致しております。これから数日暇になるので、それを上手く活用すれば今月末頃には完成するんじゃなかろうかと思いますが、そこはこの飛翔掘削でありますので完成予定は未定・・・。
しかしながらアレでありますよ。今回は「画力向上」を念頭に描いておる訳でありますが、「前回よりも確実に上手くなってきている!」と、個人的には思っております。いえ、実際に上手くなっているかどうかはすこぶる怪しいのですが(苦笑)。
毎回「上手くなっている」と思っても、そこまで目に見えての成長してはいないというのがアレな話でありまして。・・・でも、『カミサマのココロ』の頃よりは上達しているのかなぁ、とは思います。

男の子描いて女の子っぽくなってしまったり、もっと絵の勉強を進めなければならんなぁと思ったりもしますが、今は差し当たってこの『メッタメタのメタ』の完成に全力を注ぎたいと思う次第でございます。

web拍手 by FC2
2012/02/23 23:54|漫画制作雑記TB:0CM:0

ブログに於ける読みやすさについて考える 

当ブログ【怪獣の溜息】はインターネットの場末も場末の1個人ブログではございますが、毎日一定の方が足を運んで下さっている訳であります。最近は更新が本格的に不定期になってきている訳でありまして、毎日足を運んで下さっている方には申し訳ないなぁ、と、思っている訳でありますが、まぁ、それもまた仕方の無い話ではあります・・・。
さて、そんな訳でありまして、こんな場末のブログではありますが、やはり「全世界に向けて発信している」というインターネットの性質上、管理人も「人に読まれる」という事を意識して、毎回ブログの記事を書いている訳でありますよ。文章内容以前に読み辛いと、それだけで敬遠されてしまいますから、「読みやすさ」というのは大切にしたいと思っております。
しかしながら当ブログを読んだ友人から「お前のブログは読み難い」という事を言われたりして凹んだりしたりもする訳ではありますが、どうでしょう。当ブログ、読み難いでしょうか?
で、まぁ、当記事では「ブログに於ける読みやすさ」というのを考えてみようと思うと思うのでありますよ。

※やたら長い上に読み辛い記事なので、追記へ↓



この記事の続きを読む…
web拍手 by FC2
2012/02/18 05:29|ネット関連雑記TB:0CM:6

荒唐無稽なお話を屁理屈で固めるのは大変な事でありますよ! 

管理人は思うのであります。創作作品というのは、荒唐無稽であればあるほど面白い、と。

創作作品上というのは現実世界では無い仮想現実の世界ですので、いくらでも非現実的・非論理的(時に、非倫理的)な出来事が起こっても良いと管理人は思います。
しかしながら、「リアルでは無い」、「現実離れし過ぎている」等と言う声も上がる訳です。
仮想現実の世界のお話なんだから別に良いじゃんかよぉ!」等と思ったりもするのではありますが、しかし、それを読むのは現実世界に暮らす我々な訳で、そういうような声が上がるのは当然であります。
で、ありますので、その「荒唐無稽」な部分を実現させる為にもっともらしい「理屈」をつけてやれば受け手は納得する訳です。
しかしながら現金なお話でありますなぁ。

放射能の影響で巨大化」、「新発見の粒子」、「異星人のテクノロジー」、「エーテル宇宙」・・・。
これらの設定は、いわば「荒唐無稽な話をもっともらしくする為の屁理屈」な訳です。そんな理屈抜きでも十分愉しめる筈なんですけれども、我々は恥ずかしがり屋な訳でありまして、こうやってもっともらしい屁理屈をつけなければ観たり読んだりする事が出来ない訳であります。
管理人はもっとこう、皆素直になっても良いんじゃないかと思うのではございますが、しかしそういったもっともらしい屁理屈自体をも愉しんでしまうという業を背負って生きている訳で、なかなかに複雑な心境であったりする訳であります。「SF考証は味付け程度で物語の本質はそこでは無い」と分かってはいても、どうしても設定の方が気になってしまう設定マニアの性でございます(苦笑)。設定の作り込まれた作品は何よりの御馳走となる訳で。
しかし、そういったもっともらしい屁理屈にどっぷり浸かってしまうと、今度は何事にも理由付けや説明を求めてしまう「理由症候群」(下記【関連記事】参照)に陥ってしまいかねない訳でして、そのあたりのさじ加減をどうするかなぁ、と、考えて思考の袋小路に迷い込んだりもする訳であります。
あれ、これは特に説明されなかったけど、どういう事なんだろう?

創作作品上でひとつの「」をつこうとすると、その為の理由付けで「」の周囲を固めなければなりません。
それが既に「荒唐無稽な嘘を容認する受け手」に向けて送られた作品であれば周囲を理由付けで固める必要はあまり無い訳です。しかしこれが「荒唐無稽な嘘にもっともらしさを求める受け手」に向けて送られる作品となると、話が変わる訳ですよ。「ワープ航法」や「巨大人型兵器」などというモノの存在にも、前者であれば特に理由付けされなくて済んでしまっても、後者であれば時間や頁を割いた説明が必要であったりもする訳です。
しかしながら、あんまりクドクド説明が続いちゃうというのも考えものでありまして、1話丸々SF講釈に使っちゃうTVアニメなんかもあったりする訳でございますよ。設定マニアにとってはそれはそれで嬉しいのでありますが、同時に「そういう話は良いから、早く本筋進めてくれよ!」という気分にもなったりで。

設定を全面に押し出すのはちょっとクドい。しかし、全くの説明無しというのもあんまりなお話。
理想的なのは、劇中描写で、チラッと設定を持ち出してくるというあたりですかね。これならクドくならずに済むし、作品世界の設定を味わう事だって出来る訳です。
例えば、ロボットアニメであれば、「ロボットの整備士」を出す。これだけでロボットに説得力が出る上に、作品の世界観を広げてより作品世界への感情移入をスムーズにさせるのであります。
命名に関してもそうです。管理人の大好きな『ゴジラVSスペースゴジラ』に登場する対ゴジラロボット兵器・MOGERAにも、「Mobile Operation Godzilla Expert Robot Aero-type」などという長ったらしい正式名称がついている訳でありますが、これは「モゲラ」なんていういかにも間抜けな名前のロボットの存在に説得力を出す為の措置なんですよね。

そういう感じで、荒唐無稽な嘘をクドくならないように受け手に説得させれるようになったらSFを描く者として一人前という事になるんでしょうけれども、しかし現実問題それは途轍もなく難しい事なんですよね(苦笑)。そのあたりのさじ加減がうまい具合にいっている作品って、そうそう無い訳で・・・。

・・・と、いう事を、『ストライクウィッチーズ』を一気観してて思いました♨
劇場版の公開が非常に楽しみな今日この頃であります。


【関連記事】
理由症候群
『ストライクウィッチーズ』についてのお話
空想科学についてのお話 

【関連動画】


この春一番の注目アニメ映画でございます。

【関連商品】
ストライクウィッチーズ2 Blu-ray BOXストライクウィッチーズ2 Blu-ray BOX
(2012/03/23)
福圓美里、世戸さおり 他

商品詳細を見る

ムービーモンスターシリーズ Gフォース・モゲラムービーモンスターシリーズ Gフォース・モゲラ
(2002/11/25)
バンダイ

商品詳細を見る

近日、S.H.モンスターアーツでMOGERAが出るそうですな。買いたい訳ですが、お金が……orz

web拍手 by FC2
2012/02/15 23:40|空想科学雑記TB:0CM:4

画力向上せにゃ何も描けない訳で 

管理人が漫画を描くにあたって、圧倒的に足りないもの、それは情熱思想理念頭脳気品優雅さ勤勉さ!そしてェなによりもォ・・・速さが足りない!!画力でございます。
そう言う訳でございまして、本日より画力向上を念頭に置いた漫画を描こうと思う次第でございますよ!

既にネームが手元にある、諸般の事情で当ブログでの公開ができなかった合作短編漫画『飛削実験劇場 メッタメタのメタ』。
この漫画を、管理人の絵で漫画として完成させる事を持って画力の向上を図りたいと思うのであります。純粋に、『メッタメタのメタ』を自分の絵で描きたいという欲求もある訳ですが(笑)。
怪獣の憂鬱』に続く画力向上漫画、果たしてどうなるかは分かりませんが、精一杯頑張って描きたいと思う次第でございます。

・・・そういう訳で、これまで公開していた『ネーム版 メッタメタのメタ』の記事は削除と相成ります♨

web拍手 by FC2
2012/02/14 21:38|漫画制作雑記TB:0CM:0

20120213 


20120213.jpg


web拍手 by FC2
2012/02/13 20:53|落描き的なアレTB:0CM:0

20120208 


20120208.jpg


web拍手 by FC2
2012/02/08 21:57|落描き的なアレTB:0CM:5

一本当たり最低でも4話くらい入っていて欲しいもんです。 

春休みが始まってここ3日間くらいの間、部屋に引きこもってひたすらアニメを観ておりました。ブログの更新をしなかったのもその為でございます。
観た総話数から計算してみますと、1日あたり約23話のペースでアニメを観ていたという結果が出てきました。「アニメは一気に観る」というのが基本スタンスの管理人でもこのペースでアニメを消化していったのは初めての事でございました。新記録達成でありますね!

さてさて、そんな訳でありましたが、視聴環境は勿論DVD。DVDプレイヤーを購入して以来こんなに長時間稼働させたのは初めてでありますよって、少し心配になったりもしますが、問題はそこではありません。
ずっとDVDを流していたので、その間は管理人が動く事は殆ど無かった訳であります。「動いた時」と言えば、ディスクをプレイヤーから出したり入れたりする時。この作業って、結構億劫なんですよね。
リモコンを操作してディスクを取り出しケースに入れて、次のディスクをケースから出してプレイヤーにセット、リモコン操作で再生・・・。非常に面倒臭いですね
再生してからもアレでありまして、本編がすぐに始まる訳では無く、企業のロゴが出てきたり、あまつさえ「新作DVDのお知らせ」が始まったりする事もある訳です。しかもそんなのに限って飛ばしたりメニュー画面を呼び出せなかったりする訳でございまして、もうウンザリする訳でありますよ。
俺は早く本編の続きを観たいんじゃ!」(その割にOPやEDを飛ばさない管理人でありますが・・・(苦笑)。
いえ、「そんなの、我慢すりゃ良いじゃん」と言われてしまったらそれまでのお話なんですけれども(苦笑)。

この非常に億劫な一連の「ディスク入れ替え作業」でありますが、1巻あたりに6話くらい入っているアニメは一気観する者にとっては非常に良心的であります。しかし、1巻あたり2話しか入っていない作品を一気観する日などはちょっとしたいじめですよ!
アニメの1話の総尺は、約25分。2話だと約50分。50分に一度のディスク交換は地味にツラい訳です。これが1巻あたり6話収録の作品であれば約2時間半に1回のペースになる訳であります。
しかしながら、1巻あたり6話収録というような作品は、大体10年以上前の作品なんですよね・・・。

1巻あたり2話収録というのは、近年の深夜帯作品に多い訳です。12話の作品を全6巻で販売・・・。実に商魂たくましいと言わざるを得ませんなぁ。
管理人としては「特典はいらんから値段を下げて1巻あたりにもっと話数を詰め込んでくれぃ!」と言いたいところであります。・・・まぁ、そんなこと言っても仕方の無い話ではあるんですけれども。
・・・酷かったのは、某作品のDVDBOXを買った時でありました。作品自体は非常に好きなんですけれども、DVDBOXなのに1ディスクあたり2話収録ってどういう事だよ!?BOXであるのだからディスクの数をもっと減らしてくれても良かったんじゃないのか!?
そういう事にももっと気を配ってくれても良いんじゃないかと思ったんですけれども、難しいんですかねぇ、その辺は。

今はBDなる大容量記憶媒体が出来ておりますので、1ディスクあたりの収録話数をもっと増やして欲しいと思った、3日間アニメ鑑賞マラソンでありました。


【関連記事】
アニメのソフトの価格についてのお話
ソフトの特典のお話
集中力の継続時間 
オープニング・エンディングを飛ばすか、否か?

web拍手 by FC2
2012/02/05 23:59|アニメ関連雑記TB:0CM:2

相も変わらず寒い日が続きます……。 

本日はこの冬一番かというような冷え込み具合でございまして、何枚も着込んでいるというのに寒さに打ち震えて過ごすという1日でありました。

本日をもって管理人の通う大学の方は試験期間が終了し、春休みと相成った訳でございます。
春休みになったんですか!もうレポートや試験やらなくて良いんですか!やったー!
明々後日には企業説明会に逝かなきゃならないじゃないすか!ヤダー!

・・・ここ3日程ブログの更新が出来なかったのは試験の仕業だった訳でありますよ。試験期間中の割には歌つくって唄ったりしとりましたが・・・。まぁ、単位の心配はせんで良いでしょう、多分。
そういう訳で春休みではありますが、季節は「」とは程遠く、まだまだ暖かくなるには時間がかかると思うと、気が滅入ります・・・。取り敢えず明後日くらいまでは借りてきたアニメのDVD等を観つつ、部屋に引きこもろうかと思う次第でありますよ。

まぁ、そう言う訳で兎にも角にも寒いのでありまして、先日書いたような理由で夜にPCを使うのも憚られるのであります。
記事として出力したいネタはそこそこあったりするのではありますが、まぁ、それは追い追いゆっくりのんびりと書いていくとしますかね。

web拍手 by FC2
2012/02/02 22:01|非サブカル雑記TB:0CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.