管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

PCの調子が悪いようです 

ついさっきも突然電源が切れたりとか、もうそろそろ本格的に危ないのかも知れません。
頼むよ~。せめて俺が大学卒業するまでは持ってくれよ?
しかし、こればかりは分からんのでありますので、どうしようもありませんなぁ・・・。

自分が使っているPCは、何故か愛着が湧きますよね。調子が悪い時は心配し、動作が重かったりした時は愚痴をこぼしたり。
管理人などはPCに向かって話しかけたりしている訳ですが、それは流石にアブないですか。そうですか。

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2010/07/31 22:16|非サブカル雑記TB:0CM:2

不自然な光、不自然な湯煙 

最近アニメを観ていてよく思うのであります。
日光さんや湯煙さんが仕事しているなぁ
と。
アニメ(特に、深夜帯の作品)を観ない人には何の事やらさっぱりかも知れませんが、早い話が、「規制」というヤツですな。女の子キャラの裸体とか、下着とかが画面に映ると、不自然に陽が射したり、お風呂の湯煙が増えたりして、肝心なところキワドイ部分が隠される訳であります。
これは深夜アニメなんかに顕著でありまして(まぁ、そういう作品が多いと言う事の裏返しな訳でありますが)、作品によってはナニをしているのか全く分からなくなったりもする訳であります(アレは酷かった。でも、そのまま放映してても、別の意味で酷かったんじゃないかな)。
今期では、ズボンを標榜している某アニメズボンの描写に規制が入るというのが解せませんね。

アニメに於けるお色気要素(表現が古いか?)の需要というものは確かにあります。それは紛れもない事実でありますが、そういったお色気描写は、現在の放送コードに抵触したりしなかったりする訳であります。それが日光さんだったり湯煙さんだったりする訳でありますが。
思えば昔はおおらかな時代でありました。『キューティーハニー』の変身シーンなんかも、今のアニメ基準では光が射しまくって何がなにやらになってしまうような気がするのであります。
現在のように規制が入るようになってしまったのは、PTA等の
子供の観る作品として、これはいかがなものか?
といった抗議があっての事なのであって、という話であります。また、深夜アニメとて「アニメ」である事には変りなく、一部のアタマの堅い人達が許さなかったという背景がある訳であります。
以前にも書きましたが、そういった要望やら批判やらが積もり積もって今日のような規制され過ぎるような状況になってしまった訳であります。
この「規制され過ぎ」というのは誇張表現ではありません。実際に作劇上必要なシーンの場合であっても、規制が入っているというケースは、実は結構あるのであります。
まぁ、それを逆手に取ってギャグにしてしまう作品も中にはある訳で、一概には言えませんが・・・(笑)。

こういった規制は、大体が「自主規制」だったりするんですよね。有名なのがテレビ東京の「パンチラはNG」という基準であります。テレビ東京で放送されるアニメキャラは、どんな事があってもパンチラをしないのであります(しかし、逆に服が脱げたりは結構OKだったりするのですが(笑))。だから、『HEROMAN』のヒロインであるリナなんかは、あんなにキワドイコスチュームなのに一度もパンチラしていないのであります(コマ送りで検証した紳士が居ました)。それはそれでまた不自然なような気がせんでも無いんですがね。
パンチラNG」のように解り易い規制を作っていれば良いのですが、多くの局の場合、その規制基準は曖昧でありまして、場合によっては
これまでは規制無しだったのに、いきなり今回の話から規制が始まったんだぜ畜生!
なんて事もある訳であります。
局に対する疑問はまだあります。それは、ゴールデンタイムに放送している、洋画なんかの濡れ場や露出シーンをカットしたり修正したりしていないという点であります。これは一体どういう事なんでしょうなぁ?場合によってはその辺のアニメよりも過激なシーンが出てくる事もあるのでございます。

そして、規制が入ることにより、新たな問題(どちらかと言えば、視聴者側の問題ですが)も浮上する訳です。
大抵の場合、テレビ放映版で規制されたシーンは、DVD版やBD版で修正されているというケースが殆どであります。DVD版では不自然な湯煙も日光も(作品によってはバスタオルが無くなったりします(笑))全く無くなって、実にクリアに作品を鑑賞出来るようになるのであります。
つまり、規制があると、制作者の意図と関係なく
完全版はDVDやBDを買ってね☆
という事になる訳であります。そういった訳ですから、アニメファンからの不満は、結構あったりする訳です。図らずとも悪い意味で「DVDの宣伝番組」になってしまう訳ですね。

さて、管理人としては、こう思うわけですよ
変な規制なんてするな!
と。いちいち突然湯煙が出たり不自然に日光が射したりすると、折角作品に入り込んでいたのに、
ま~た規制かよ
というように萎えてしまう訳でありますよ。一気に現実世界に引き戻されるような感覚になって、何か嫌です。
子供に悪影響だ
等と言う意見もあるかも知れませんが、しかして、お色気シーンを子供に見せる事の何処がイケナイのか?管理人はそう思いますね。違いますか?
ここは作品の意図する内容を尊重し、規制なんてものは取り払ってしまえば良い・・・・かと言うと、実際問題としてそうはイカンのですよねぇ。規制が無くなると今度は(視聴者の欲望が)エスカレートしていく、という新しい問題が浮上してくる訳でありますよ。
このあたりがこの問題の難しい所なんですよねぇ。調度良い点を模索し、そこで落ち着くような表現にならないものかと、管理人はそう思う訳であります。

【関連商品】
表現の自由―その公共性ともろさについて表現の自由―その公共性ともろさについて
(2008/12)
毛利 透

商品詳細を見る
性表現の自由 (人権ライブラリイ)性表現の自由 (人権ライブラリイ)
(1986/07)
奥平 康弘吉行 淳之介

商品詳細を見る
web拍手 by FC2
2010/07/30 21:09|アニメ関連雑記TB:0CM:3

やっと試験が一段落ついた 

長かった・・・。暗記とかで結構頭がパンクしそうだったんですよ、今回の試験は。
それも、残すところあと1科目になりました。その試験は、持ち込み可能なのでありますよ。
これでゆっくりできますわ。ヨカッタヨカッタ。



・・・試験前後になると愚痴が増えるのは仕様です。
尚、【愚痴】の更新はTwitterで報告しておりません。
だって駄文ですし(ry
web拍手 by FC2
2010/07/30 21:01|愚痴TB:0CM:0

インターネット上での論議 

2ちゃんねるやらTwitterやらを見ておりますと、度々議論やら論議やらが起きたりします。
論議される内容は様々でありまして、アニメの作画やらオタクの現状等といったサブカル的論議から、日本の外交問題、捕鯨問題やら、極東情勢の昔と今など、実に多種多様な論議が為されているわけであります。
様々な意見をぶつけ合ったり、意見交換をするといった観点から見ると有意義なモノではあるとは思いますが、しかして、時としてネット上での論議は論議となっていない場合があります。
特に匿名掲示板の場合は相手がどのような人か分からない訳ですので、場合によっては一方的な攻撃になってしまう場合もある訳であります。また、片方が攻撃態勢に移ると、もう片方も攻撃態勢になり、最終的には全面的な煽りあいになってしまうような場合もあります。
また、論議で不利になると「逃げる」事もできるんですよね。結局結論が出ない場合が多いというのが、ネット上の論議の常だったりするのであります。

そういう訳ですので、ネット上での論議というものは不可能であるというように言っている人も少なくはありません。
管理人もそう思います。結局論議なんてものは面と向かって対峙しなければ成立しないと思うのですよ。相手の意見を尊重した上で反論を展開する、というような形が理想的だと管理人は思うのであります。
少なくとも、煽り合いからは何も生まれませんからねぇ・・・。
とは言え、ネット上の住人達(管理人含む)は、ネット上での論議が大好きでありますからなぁ。

理想的なネット上での論議をするには、どうすれば良いか?という問題でありますが、やはりまず相手を知るという事からはじめなければいけないと思うのでありますよ。
これから論議する相手がどのような人物なのか、どのような持論を持っているのか等、深く知った上で論議を行えば、煽り合い等にはならずスムーズに論議が進むと思うのであります。
しかししかし、これにもまた問題がありまして、匿名掲示板等では、「匿名だからこそ出来る論議」がある訳です。相手の事を深く知った上で、というような事は匿名掲示板では無理ですし、そもそも「深く知る」なんて事をしたらそれはもはや匿名掲示板として機能しなくなってしまう訳であります。そういう話はアカウントのある場所でやれ、というような話になりますし。
そうしてアカウントのある場所で論議しようとしたら、いつの間にかただの馴れ合いになってしまっていて最早論議とは呼べなくなっていた、なんて事もよくあるようであります。

やはり、ネット上で論議をするということはかなり難しい事なのでありますな。
なんとか調度良い方法があれば良いのですが。
web拍手 by FC2
2010/07/29 21:01|ネット関連雑記TB:0CM:0

ヤフーでググれ 

ググる」という言葉は「Googleで検索する」という意味のネットスラングでございまして、本来なら当記事のように「ヤフーでググれ」なんて使い方は間違っているのであります。
間違っているのに、「ヤフーでググった」等と使う人は結構多い訳でありまして、某巨大掲示板では一周回ってネタとして「ヤフーでググる」等と言うような言葉が使われたりしているのであります。また、転じて「ググる」は、「検索する」という意味でも使われたりしておりますね。何か違うよなぁ、と思いますが・・・。
ところがこの度、「ヤフーでググる」が現実になるのかも知れません。

日本のヤフー、グーグルの検索エンジン利用検討 Yahoo!ニュース

どうやら【Yahoo! Japan】がGoogleの検索エンジンを利用する事を検討している、というお話でございます。
もしヤフーにグーグルの検索エンジンが採用されたら、「ヤフーでググる」という言葉がある意味正しくなりますね

まぁ、言葉なんてもんは日々変化するもんですから、語源がどうのこうの言っても無意味な事なのかも知れませんなぁ。

web拍手 by FC2
2010/07/28 22:35|時事問題などTB:0CM:0

ガメラDVDが届いたんだぜ 

先日、amazonで予約していた平成ガメラシリーズのデジタルリマスター版DVDが届きました。
試験前の現実逃避的衝動から、平成ガメラシリーズを流しながらの部屋片付けをしておりましたが、やっぱり平成ガメラ、良いですなぁ。
ストーリー、音楽、特撮、どれをとっても一級品であると思うのであります。このシリーズを超える怪獣映画は、なかなか出てこないのではないでしょうかね。

特に管理人は『ガメラ2 レギオン襲来』が大好きであります。やはりガメラと自衛隊の共同戦線が熱い。
火力をレギオンの頭部に集中し、ガメラを援護せよ!
熱い。
それに引き換え調子に乗って3作全部買ってしまった管理人の財布の中は、
寒い。

是非ともまだ観ていない友人らに観せて布教したいのでありますが、そもそも観てくれる友人が居ないという罠・・・。畜生。
大体怪獣映画というだけで何故敬遠されねばならないのか。解せぬ。
管理人の勧め方に問題があるのでありましょうかねぇ・・・?

【関連商品】
ガメラ 大怪獣空中決戦 デジタル・リマスター版 [DVD]ガメラ 大怪獣空中決戦 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2010/07/23)
伊原剛志小野寺昭

商品詳細を見る

ガメラ2 レギオン襲来 デジタル・リマスター版 [DVD]ガメラ2 レギオン襲来 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2010/07/23)
永島敏行水野美紀

商品詳細を見る

ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒 デジタル・リマスター版 [DVD]ガメラ3 邪神〈イリス〉覚醒 デジタル・リマスター版 [DVD]
(2010/07/23)
中山忍前田愛

商品詳細を見る


【関連動画】


web拍手 by FC2
2010/07/28 21:09|特撮関連雑記TB:1CM:2

明日から試験がはじまる・・・。 

現実逃避

とりあえず部屋が片付きました♨

以下、拍手返信であります。

この記事の続きを読む…
web拍手 by FC2
2010/07/27 23:26|愚痴TB:0CM:0

20100727 


ガンキャノン


web拍手 by FC2
2010/07/27 21:19|落描き的なアレTB:0CM:0

20100726 


ウナゲリオン

web拍手 by FC2
2010/07/26 23:32|落描き的なアレTB:0CM:4

原作を知らずに・・・ 

管理人は特に原作至上主義という訳では無いのですが、最近は原作を知らずにMADやらだけを見てる人達が多いように思います。
某動画サイトなどでは、「MADからこの曲を知った」とか「MADだけで十分(原作を観る必要は無い)」といったコメントなんかも見られたりします。(しかしまぁ一方で、そういうコメントは控えた方が良いんじゃないかなぁ、とも思ったりします。心の中に留めとけよ、と。荒れるだけだし。)
果ては原作を知らないにも関わらずその作品の同人誌を創るという輩も居ると言う話であります。
同人活動」ってのはそもそも小遣い稼ぎの為では無く、ファン活動の一種でありますから、原作を知らずに同人誌を創るなんて事は大変な矛盾だと、管理人は思ったりもするのであります。そりゃあんた、人気にあやかりたいだけだろうが、と。

原作付きのアニメやドラマ、漫画なんかを楽しむ、というのは一向に構わないと思いますし、管理人もそういった作品群を楽しんだりもしとる訳でありますよ。で、気になった作品は原作を読んでみる、と。
アニメ化やドラマ化や漫画化なんかは広義的には二次創作な訳で、ある意味「公式同人作品」とでも言うべきですかね。
そうなるとMADや同人誌だけで済ますというのも・・・・アレ?

う~ん、どうもしっくり来ないんですなぁ。MADムービーやら同人誌と、アニメ化やドラマ化なんかは根本的に違うというのが原因なんでしょうかね。
以前、その曲の作品を知ってるの?というお話を当ブログにも書きましたが、アレと似たような感じでありますかねぇ・・・。
ある人曰く、
二次創作作品を読んでいたら(原作を読まなくてもどんな内容かが)だいたい分かる
という事であります。うぬぬぬ・・・。

また、最近は
原作は知らないけどキャラは好き!
という方々も多く見受けられるようにも思います。
で、原作を観たりすると、
えっ、(原作では)こんなキャラなの?こんなの、俺の〇〇じゃない!
とか言って逆ギレしちゃったりする訳でありますな。全員が全員じゃ無いでしょうけど。

・・・こういう話は理屈じゃないんですな、多分。これは感性の問題なのでしょう。管理人はそういったのが受け付けられないというだけで。原作作品を知っていて欲しい、というのは山々なんですけれども。やるせないですねぇ・・・。
インターネットコミュニティー文化が盛んで、イロイロと手軽になったから現代だからこそ起きるようになった現象なんでしょうねぇ。
管理人も、多くの人の意見を聞いていく必要があるのかも知れません。

web拍手 by FC2
2010/07/26 02:54|アニメ関連雑記TB:0CM:2

2010年 F1世界選手権第十一戦・ドイツGP 決勝 

全世界のF1ファンの皆さん、こんばんは。2010年F1世界選手権第十一戦・ドイツGP決勝のお時間でございます。
今回管理人、不覚にも寝過ごしてしまいまして、テレビをつけたときには既に25週目でありました。orz…
よって今回は実況しとらんのですね。次回はちゃんと起きたいところでございます・・・。

  ___________
 §∥ |\_/ ̄ ̄\_/|∥§
 §∥ \_|  ━ ━|_/ ∥§
 §∥    \  皿 /  ∥§ 
   ̄ ̄ ̄ /    \ ̄ ̄ ̄   
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |                  |
 |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   |
 |   |########|   |
 |   |########|   |

さて、10位入賞までの結果であります。

1位 フェルナンド・アロンソ
2位 フェリペ・マッサ
3位 セバスチャン・ベッテル
4位 ルイス・ハミルトン
5位 ジェンソン・バトン
6位 マーク・ウエーバー
7位 ロバート・クビカ
8位 ニコ・ロズベルグ
9位 ミハエル・シューマッハー
10位 ビタリー・ペトロフ

尚、日本の小林可夢偉選手は惜しくも11位、山本左近選手はリタイアという結果になっております。

いやぁ、しかし今回はなんといっても久々のフェラーリの1・2フィニッシュでありますが、フェラーリのチームラジオのマッサへの指示がどう見ても「アロンソに譲れ」というものでありました。どうもアロンソには聞かされていなかったようでして、アロンソはマッサのマシンの心配をするという一幕もありました。
そして、レース終了後のインタビューでは、
我々はチームの為に走っている
という、皮肉とも取れるマッサの発言。アロンソもマッサも笑ってはいませんでしたね。若干後味の悪い終わり方となってしまいました。
そういった訳で、フェラーリは事情聴取を受けたようであります。

F1ドイツGPのスチュワード、フェラーリを事情聴取 Yahoo!ニュース

さて次回、ハンガリーGPは8月1日深夜からの放送となります。寝坊しないようにしなければ・・・!

web拍手 by FC2
2010/07/26 01:57|2010年決勝TB:0CM:0

翔太郎爺、格好良いじゃないか! 

毎週日曜のお楽しみ!『仮面ライダーW』のお時間でございます!
いやぁ、今回も良かった!
憎しみの連鎖は何も生まず、ただただ哀しみと虚しさが残るだけ。どこかでその連鎖を断たねばならないのでございます。
最初に娘を老人にされた母親が復讐でやり返したというのは恐ろしかったですね。人間は憎しみを持つとここまで恐ろしくなれるものなのか・・・。
しかして、「親は何よりも自分の子供の事が大切」という話が語られるのでございます。
それを聞いた照井。
そうして、全ての黒幕・シュラウドを、照井は許します。
俺はダブルにはならない!
俺は仮面ライダーアクセルだ!
格好良すぎるッ!
今までの復讐を完全に振り切ったのが強調して描かれていました。
そのシュラウドはフィリップ君や若菜姫のお母さんだったのでした。全てはフィリップ君の為、園崎琉兵衛を倒す為・・・。
どうもシュラウドの当初の予定では井坂センセを「仮面ライダーウェザー」にさせてお父様を倒させようとしたところ、井坂センセは変態で、自らを魔改造し、その為には周囲の人間を犠牲にしても突き進むという人物だった、という事でございました。
考えるに、実は井坂センセに殺されたてしまった事を詫びるつもりで照井に接触したところ、たまたま特異体質だったから心を鬼にしてそれを利用した、とか、そういった事だったのかも知れませんね。
照井の復讐というお話はこれで完全に終わった訳ですね。これからはミュージアムとの闘いです。
頑張れ!負けるな!仮面ライダーアクセル!
                       ~つづく

・・・まるで照井が主人公みたいになってしまっておりますが、この物語の主人公は翔太郎ですよね?なんだか翔太郎が狂言回しのように思えてきました(笑)。
その翔太郎は前回オールド・ドーパントに爺さんにさせられてしまい、なんだかパッとしない・・・と、思っていたら、これがまた翔太郎も格好良かったんですな。
戦うシルバーエイジ・左 翔太郎!
・・・この夏は帰省してきた孫に「翔太郎やって!」と言われるお爺ちゃんが出てくるかも知れませんね。
しかし女の子二人は精神も子供のままでしたが、翔太郎は中身も老け込んでいおりました。案外翔太郎も刃野さんと同じように騙され上手なのかも知れませんなぁ(笑)。

しかし復讐を捨てた2号ライダー・・・。これはミサイルに乗って爆発してしまうのではないでしょうか!?そしてタヒチから帰ってくるんですね。
シュラウドはそのまま去っていきましたが、あの後若菜姫が出てきて殺しちゃうんじゃないかと、若干ヒヤっとしましたが、そんな事は無かったです。が、依然としてシュラウドに死亡フラグが立っているのには変わりありません。
そして最後のオチでありますが、亜樹子が照井にべったりで、しかも照井は満更でもなさそうでありました。
お前らいつの間に・・・!?

なにはともあれ、3人体制・ダブルライダーでのミュージアム撃破を誓う三人。
そして次回、いよいよテラー・ドーパントこと園崎琉兵衛お父様の登場となるようです。
テラーの色が変わっていたのが気になりますな・・・。
残り話数も少なくなっておりますよって、観逃せませんぞ!

【関連商品】
↓いよいよ劇場版公開が迫ってまいりました。オープニングも劇場版の映像でありましたね。
仮面ライダーダブル FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ オリジナルサウンドトラック仮面ライダーダブル FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ オリジナルサウンドトラック
(2010/08/11)
サントラ

商品詳細を見る
撮影報告書 メイキング・オブ・仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ [DVD]撮影報告書 メイキング・オブ・仮面ライダーW(ダブル) FOREVER AtoZ/運命のガイアメモリ [DVD]
(2010/07/21)
桐山 漣菅田将暉

商品詳細を見る
web拍手 by FC2
2010/07/25 09:30|仮面ライダーWTB:0CM:0

ネタアニメ愛好家 

オタクという生き物は実に性格がひん曲がっておりまして、何事もちょっと斜めから見てしまいがちになる訳であります。
だから「スイーツ(笑)」とか「リア充」なんて言葉が生まれてきたりもする訳でございます。
また、生活と趣味が融合していたりもする訳でして、普通に生活していながらもついついアニメ用語なんかを口走ってしまう訳でありますね。
管理人のバイト先などにはエヴァ好きの方々が居たりしまして、何か失敗をやらかした時なんかには
こんな時、どんな顔をすればいいか分からないの
笑えば、いいと思うよ
などというような会話が為されたりもする訳です。それはそれで問題のような気がしますね

さて、そういう訳でして、色々非オタクとは異なる点の多いオタクでありますが、アニメや特撮を観る時も非オタクとは異なる点から観ている場合も多い訳であります。
例えばの話。気に入ったアニメなどを1話あたり3回づつ観たりする人も居ます。
1回目は普通に観て、2回目は作画・演出を観て、3回目は作者が何を表現したいのかを考えながら観る訳であります。
まぁ、管理人もその中の一人なんですけどね(笑)。友人に呆れられたりもしますが。
時間の無駄だろう
いやいや、そんな事ぁ無い。
確かに気持ち悪いと自覚はしていますが(苦笑)。

作品の嗜好もまた、非オタクとは異なったりもする訳でして(余談ですが、最近のアニメなんかは明らかなオタク向け作品が増えております。オタク向けというのは、非オタク向けのは創られていないという事でありますから、収入という観点から考えるとこのままでは業界そのものが危ないという危惧も、ある訳です)、その最たるものとして、「ネタアニメ好き」という嗜好ジャンルがある訳であります。
観ていたら頭が痛くなってくるような(「哲学」と揶揄される事もあります)作品や、作画・演出が観るに耐えないようなレベル(そういう作品に限って低レベルで作画が安定している作品が多かったりもします(笑))の作品、そして、ストーリーがあまりにも荒唐無稽でだったり話の展開がギャグとしか思えない(しかし作り手側は本気でやっている場合が多かったりします)ような作品などであります。
普通なら
こんな観るに耐えないような作品は観るだけ無駄だ
という考えになるでしょうが、ここでネタアニメ愛好家は、
ほほう、そんなにクソなのか。こりゃ観るしか無いな!
と、なってしまう訳でございます。
いや、ネタアニメでも、ハマると結構面白かったりするのでありますよ。変にアクが強いというか、中毒性があるんですな。例えば・・・
・・・ネタアニメ評論をしている場合ではありませんでした(笑)。

何故、ネタアニメと呼ばれるような作品を求めてしまう輩が居るんでしょうな?よくよく考えてみると不思議な話です。
管理人は一種の「怖いもの見たさ」のような気がします。
そこまでクソだと言われるんだったら、逆に観てみたい
という気になるんですな。ただ、何故そのような思考になってしまうのかは一切分かりません。
B級映画愛好家やカルト映画愛好家とも同じニオイがするんですけどねぇ(実際層がかぶっているようにも思います)。

【関連商品】
MUSASHI~放送オリジナルバージョン~DVD-BOX(初回限定生産)MUSASHI~放送オリジナルバージョン~DVD-BOX(初回限定生産)
(2006/07/07)
浪川大輔堀川仁

商品詳細を見る
GUNDRESS 完全版 [DVD]GUNDRESS 完全版 [DVD]
(2000/09/22)
石塚理恵渡辺久美子

商品詳細を見る
web拍手 by FC2
2010/07/24 22:23|アニメ関連雑記TB:0CM:0

寝る前に考えていた恐ろしいお話 

今では寝る前が一日のうちで一番幸せな時間となっている管理人でありますが、小学生の頃は寝る前が一番嫌な時間でありました。何故かと申しますと、あの頃は寝る前によく将来の不安について考えていたからであります。
いや、「将来の不安」と言っても、進学がどうとか就職がどうとかなんてモンじゃなく、単に世界が滅亡したら、とか、巨大隕石が落ちてきたら、とか考えていた訳でありますよ(笑)。

当時は「ノストラダムスの大予言」なんてのがブームになっていたのでありまして、管理人は近所の友人に
1999年7月に人類は滅亡するんだよ!
という話を聞いてからというもの、恐ろしくて夜も眠れないようになってしまったのであります。
当時管理人は本当に世界が終わると思っておりまして、それ故に国が何の対策もしていなかったり周囲の大人達(親含む)が全く慌てていないという事に本気で恐れていました
勿論、当時の大人達もそんな事は真に受けていなかったでしょうし、当時としてはノストラダムスの予言なんかよりも寧ろ2000年問題の方が考えるべき問題だったのでしょう。
しかし、幼い管理人は本当に畏れ慄いていまして、毎晩寝る前になると必ず人類の滅亡について考えていたのでございます。
ノストラダムスの大予言以外にも、管理人の「寝る前の時間」を奪ったモノは結構あります。
当時は『たけしの万物創世紀』とか『特命リサーチ200X』等の番組がありまして、その中で取り上げられる「隕石落下による恐竜の絶滅」がもし現代で起こったら、とか、「50億年後、太陽が膨張して地球は太陽に飲み込まれる」とか、「グランドクロス」とかを考えて、夜も眠れなくなったりした訳でありますよ(因みに、現在の研究では、ギリギリ地球は太陽に飲み込まれずに済むらしいです)。
さらに追い打ちをかけるように、当時のニュースが「NASAの発表によりますと、20年後に数千万分の1の確率で巨大隕石が地球に落下する可能性が云々」なんてコトを報道しちゃうもんですからたまったもんじゃありません!

俺「隕石落下は20年後起こり得るんだ!なんてこった!
母「宝くじに当たるよりも低い確率でしょうが・・・

更に悲劇は続きます。『ディープ・インパクト』、『アルマゲドン』と、隕石落下モノの映画が続いて公開
そして祖父母の家に遊びに行くと、父が昔持っていた恐怖本を見つけてしまい、全く世代じゃないのに恐れ慄きまくるという始末・・・。そして、『猿の惑星』のリメイク版公開!
いやぁ、考え事の多い夜でした

こういうやつです。恐怖の本のひとつです

まぁ今では寝る前の時間はスーパー妄想タイムになっているんですけどね(笑)。それはそれで問題のような気がしなくもありませんが。
今では2012年人類滅亡の話とかが出ていますが、現在のチビッ子諸君は2012年の滅亡で寝れな夜とかを過ごしているんでしょうかね?
・・・多分、過ごしてないような気がします(苦笑)。

【関連書籍】
ノストラダムスの大予言―迫りくる1999年7の月、人類滅亡の日 (ノン・ブック 55)ノストラダムスの大予言―迫りくる1999年7の月、人類滅亡の日 (ノン・ブック 55)
(1984/01)
五島 勉

商品詳細を見る

救急戦隊ゴーゴーファイブ 10 (小学館のテレビ絵本シリーズ)救急戦隊ゴーゴーファイブ 10 (小学館のテレビ絵本シリーズ)
(1999/08)
不明

商品詳細を見る
web拍手 by FC2
2010/07/23 04:57|空想科学雑記TB:0CM:2

漫画が好きだ!アニメが好きだ!特撮が好きだ!・・・だが・・・ 

記事タイトルにありますように、管理人は漫画、アニメ、特撮が大好きな訳であります。それ故当ブログもそんな感じの記事が多かったりもするのでありますが、しかして此処はインターネット上。つまり、誰の目にもとまる可能性があるという事であります。
場合によっては、アニメや漫画や特撮が嫌いな人にも当ブログが目に入ってしまうという事も有り得る訳でありますね。
嫌なら見ないだろう
というようにも思いますが、しかしてアニメやら特撮やら漫画やらの類の用語以外でインターネット検索をしても、当ブログが引っかかったりする訳であります。
知らないうちに他人を不快にさせてしまう、なんて可能性もあるのであります。
そこまで考える必要はないのでは、とも思いますが、ふとそういった事を思ってしまったのだから仕方がありません。

また、アニメや特撮や漫画等以外についても同様な事が言えると思います。
言葉遣いやら言葉選びやら、どんな部分が人を不快にさせているのかも分からない訳です。
やはり誰の目にもつくような場所に文章を晒している訳ですので、そういう事に対する配慮も必要なのではないかと、そう思いました。

・・・というのをしつこく言ってもまたイカンだろうとも思いますが。
しかし、気になってしまうのは性格故かなぁ・・・。
ある程度の図々しさが無いとネット上でやっていくのは難しいのかも知れませんね。
web拍手 by FC2
2010/07/22 21:55|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

pixiv

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.