管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

03  01  05  12  10  08  06  04  02  01  12  11  09  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

特撮の夏とエヴァの秋は不可分だった! 

只今「金曜ロードSHOW!」にて、『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』が放映されておる訳でございますが、とんでもない情報が流れてまいりました。

ヱヴァ『Q』の同時上映が、ジブリ製作『巨神兵東京に現わる 劇場版』に決定!

マジっすか!?
巨神兵東京に現わる』と言えば、この夏「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」にて公開された短編特撮映画ではありませんか!
今年は「特撮の夏、エヴァの秋」という感じで身構えておった訳でありますが、『ヱヴァ:Q』で特撮の夏とエヴァの秋がリンクするとは思ってもいませんでした。『ヱヴァ:Q』は数回観に行くつもりでありますが、その分『巨神兵東京に現わる』も観れるのでありますな。感激の至りであります。

ヱヴァ:Q』は全国上映でありますので、特撮博物館に行けなかった人も『巨神兵東京に現わる』を観れるという事で、これは嬉しいサプライズなのではないでしょうか。
しかし、冷静になって考えてみますと、『ヱヴァ』を観に来る層と特撮ファンが被っているか?と考えると、ちょっと微妙だよなぁ・・・というのがあります。
エヴァは特撮オマージュの非常に強い作品なのではありますが、この『新劇場版』のファン層と特撮ファン層が被っているとはあまり思えないんですよねぇ。逆に「何だコレ?」と一蹴されてしまいそうな気もしますし・・・。う~ん・・・。

何はともあれ、管理人は愉しみではあります!


【関連記事】
【館長】特撮博物館、行ってまいりました!【庵野秀明】
エヴァの秋


web拍手 by FC2
2012/11/09 21:44|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:2

もしアニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったら!? 

管理人は最近のアニソンよりも70年代~80年代頃のアニメ・特撮ソングの方が好きであります。

主人公のヒーローやロボットの名前や必殺技を連呼&絶叫!
ブラスの咆哮!
炸裂するパーカッション!
それらを支えるストリングス!


否応なしにテンションが上がりますよ!

しかしながら、70年代~80年代のアニメソング、特撮ソングというのはもはや古典化してしまっている訳でありまして、今更菊池節調や宙明サウンド調の楽曲が主題歌になるなんて事は無いのであります。
管理人の周囲にもそれらの良さを分かってくれる友人は居るのでありますが、大半の友人や後輩らは、「古臭い」と一蹴してしまうのであります。
まぁ、現在に於いてそういった曲調の曲は本流や王道では無くギャグやパロディとして用いられる頻度が高くなっている今日この頃でありまして、そういった曲調の好きな管理人としては、「もう一度、ああいった曲調のアニソンが流行ってくれないかなぁ」と思っているのではありますが、そんな事が実現する筈も無く・・・。

まぁしかし、良いものは良い。古くても色褪せる事は無いのだと、そんな風に思って日々を過ごしていた管理人なのでありますが、先日、こんなCDが出たという話を耳にした訳であります。

もし、アニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったらもし、アニソンがすべて昭和のロボットアニメ風だったら
(2012/09/26)
影山一郎

商品詳細を見る


まぁ、パロディ系、ネタ系のCDですよ。
勢い余ってそのまま買ってしまいましたけど!

まず惹かれたのはジャケット画。70年代ロボットアニメのレコードのジャケットみたいで素敵です。
右のロボは、トリコロールカラーなのでお髭のガンダムか!?と思ってしまいましたが、よく見るとデザインの元ネタはゲッタードラゴンのようです。半分ジャケット買いでした(笑)。

で、その内容なのでありますが、まんまタイトルの通り。
古今東西様々なアニメソングを70年代のロボットアニメソングや特撮ヒーローソング風にアレンジしたものを、アニソン歌手の帝王こと水木一郎に良く似た声質と歌唱をする(早い話がモノマネ)事で動画共有サイトニコニコ動画の一部界隈を賑わしている影山一郎氏が熱唱する、というもの。水木一郎アニキ本人から「俺の歌い方にソックリ」「愛を感じる」というお墨付きであります。

デビルマンのうた』風の『残酷な天使のテーゼ』とか、『勇者はマジンガー』風の『とんちんかんちん一休さん』とか、『ゲッターロボ!』風の『CAT'S EYE』とか、『勝利だ!アクマイザー3』と『進め!ゴレンジャー』を足して割ったような『はじめてのチュウ』とか、なんかもうイロイロ凄かったです、ハイ
特に笑ってしまったのは、『魔法使いサリー』の「♪マハリーク マハーリタ ヤンバラヤンヤンヤン」が『秘密戦隊ゴレンジャー』の「♪バンバラバンバンバン」調になっていたのと、『とんちんかんちん一休さん』の「♪あ~あ~なむさんだ~」が、「ナム・サンダーッ!!」という絶叫に変わってしまっていた点ですね。卑怯過ぎます。

しかしながら不満点もあるんですよね。
もっと最近の曲もアレンジしてくれよ!
一番新しい曲でも、『DANZEN!ふたりはプリキュア』(しかしこの曲、元から結構ロボットアニメソング調なのでアレンジする必要は無かったような気もします。)でありましたので、第2弾が出るのであればもっと最近の曲もアレンジして欲しいのであります。
ハレ晴レユカイ』とか『only my railgun』とか『太陽曰く燃えよカオス』とかを強引に昭和ロボットアニメソング風にアレンジしたらどうなってしまうのか?非常に面白そうに思います。
・・・問題は版権関連のアレやコレやですかなぁ・・・。


【関連動画】


【関連記事】
宙明サウンド最大のポイントは、管楽器による合いの手?
アニソンからの布教
アニメOPのSEについてのお話

web拍手 by FC2
2012/10/05 12:57|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:3

2012年の秋は出費が嵩みそうであります……。 

2012年秋!管理人は(金銭的な意味で)滅亡する!!

ΩΩΩ<な、なんだってーっ!?

・・・はい、どうもこんにちは、当ブログ管理人こと飛翔掘削でございます。
いやはや、参りましたよ。今年の秋に管理人の金が物凄い勢いで飛んでいくイベントが集中しているのであります。もうどうしたら良いか管理人には分かりませんッ!

イベント①
劇場版 魔法少女まどか★マギカ』公開(全編:10月6日 後編:10月13日
劇場版でもマミさんは死ぬしかないじゃない!
魔法少女まどか★マギカ』の劇場版。
・・・それぞれ少なくとも2回ずつは観に行くでしょうなぁ。県外の劇場まで。

イベントその②
宇宙戦艦ヤマト 2199 第3章』公開(10月13日
そろそろ真田さんが「こんな事もあろうかと」を発動しそう……。
リメイク版『ヤマト』の第3章。
・・・絶対2回は観に行くでしょう、この作品。県外の劇場まで。

イベントその③
宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』公開(10月20日
宇宙刑事ギャバンが映画化するタイムは、僅か0.05秒にすぎない。では、撮影プロセスをもう一度見てみよう!
今年の1月、豪快な海賊と共演を果たした宇宙刑事の映画(折角スーツを作ったんだからどんどん使わなきゃ損、という事でありましょうか。流石東映)。先日最終回を迎えた東映制作の特撮ドラマ『非公認戦隊アキバレンジャー』の劇中で『銀河刑事ギャビアン 劇場版』なる作品のポスターがやたら出ていたのはこの映画の伏線だったのか?
どんな物語になるんだ!?そして劇伴はやっぱり宙明先生なのか!?
・・・2回・・・いや、3回は観に行くでしょう。

イベントその④
コトブキヤからガンヘッドのプラモデル発売(10月25日
値段なんてクソくらえ、でしょう?
東宝特撮ロボット映画の主役メカのプラモ、ついに登場!
・・・安い!安いけど高い(10290円。今出ているガンヘッドの立体物は10万円するんです。それに比べたら凄く安いんです。)!買いたい!

イベントその⑤
ストライクウィッチーズ 劇場版』映像ソフト発売(10月26日
ドラマCD付きだから恥ずかしくないもん!
・・・買いたい!一番高い限定版買っちゃう!というか、もう予約しちゃった!

イベントその⑥
009 RE:CYBORG』公開(10月27日
純粋に楽しみであります。
サンジゲンが挑戦するリミテッド3DCGア二メ映画。
・・・鑑賞は確定。場合によっては2回くらい観に行くかも知れません。県外の劇場まで。

イベントその⑦
映画 スマイルプリキュア! 絵本の中はみんなチグハグ!』公開(10月27日
林原閣下もウルトラハッピー!
毎年恒例プリキュア映画!今年は林原めぐみさんがゲストキャラの声をあてるそう。
・・・まぁ、2回は観に行くでしょうな。

イベントその⑧
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』公開(11月17日
先日のピアノには笑いました。「嗚呼、確かにエヴァだなぁ」、と。
ヱヴァ』の第3部。
・・・観なきゃ嘘です。6回は覚悟。今回は近所の劇場でもやってくれるということで、交通費と交通の手間がかからずリーズナブルです。やったね。

なんでこんなにイベントが逼迫しているんだよ!?
いや、おかしいでしょ、常識的に考えて!
これはアレか!?管理人を本当に滅ぼしにかかってきたのか!?そーなのかッ!?
そしてさっきチラッと映画情報を見ると、10月、11月公開の観たい洋画や邦画がちょくちょく・・・。
更に、8月には戦隊&ライダー映画の公開、9月に『劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-』の公開が控えておりますし、東京の「庵野秀明館長 特撮物館」にも行きたい・・・。ああ、『なのは』の映画も行かないといけないし、『おおかみこどもの雨と雪』も観ておかねばならない・・・。
もう今年の後半は金欠!金欠!また金欠!でありますよ!

管理人は今年の後半、ア二メ・特撮に金を使うことを・・・強いられているんだ!!(集中線
アニメや特撮だけじゃなくて就活もあるし・・・。

どうやって金を工面したら良いんだ、俺!?


【関連記事】
【特撮博物館】ミニチュア特撮の伝承なるか!?【開催】
【手描きと】ネオ・アニメの息吹【3DCG】
宙明サウンド最大のポイントは、管楽器による合いの手?
『ストライクウィッチーズ 劇場版』が映像ソフトになるんですか!いつでも家で観れるようになるんですか!やったー! 
『ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:Q』、11月17日公開決定! 
2012年、ヤマト、再発進! 
雑談系サブカルラジオ『タイトル未定』 番外編 【『まどか☆マギカ』総纏め】

【関連商品】
GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)GUNHED ガンヘッド (1/35スケール プラスチックキット)
(2012/10/25)
壽屋

商品詳細を見る

【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ劇場版Blu-ray限定版 (劇場版後日談ドラマCD「坂本美緒少佐陣中日誌」付き) (完全限定生産版)【Amazon.co.jp限定】ストライクウィッチーズ劇場版Blu-ray限定版 (劇場版後日談ドラマCD「坂本美緒少佐陣中日誌」付き) (完全限定生産版)
(2012/10/26)
福圓美里:宮藤芳佳、内田彩:服部静夏 他

商品詳細を見る

ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)ワイド版 風の谷のナウシカ7巻セット「トルメキア戦役バージョン」 (アニメージュ・コミックス・ワイド版)
(2003/10/31)
宮崎 駿

商品詳細を見る
 

web拍手 by FC2
2012/07/16 02:01|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:6

要は、「丸まんま受け止めて好きになろうよ」というお話でございますよ。 

先日後輩らと、ある作品について話していたのでありますよ。
話が進むにつれ、管理人の悪い癖が出てしまいまして、ちょっと熱のこもった、作品に対しての講釈を垂れてしまいました。大体いつも引かれるから控えたいのに・・・。
で、その講釈に対して管理人は後輩からこう突っ込まれた訳です。
先輩、本当にその作品が好きなんですか?
好きだよ。
・・・いえね、その時話していた話題が、その作品の「負の部分」についてでございまして・・・。若干茶化しつつ話していたのでありまして、ひょっとしたらそれが、管理人が本気でその作品を貶しているように聞こえたのかもしれません。そんな気は更々無かったのですが。

しかしながら、現在に於いては作品を妄信的に崇め奉る「信者」と作品を猛烈に批判し続ける「アンチ」の両極端化が起きている訳でありまして(下記【関連記事】参照)、後になって考えてみればその後輩らもそういった考えの持ち主でありました。
信者」というのは本当に作品の「負の部分」を認めようとしない傾向にあるようでして、ちょっとウンザリするんですよね。
翻って「アンチ」も、「良い部分」を認めようとしない訳で、これまたウンザリします。
個人的にはまだ「アンチ」の方と付き合い安いと感じてしまうのですが、「中道」という考えは無いものなんでしょうか。いや、勿論あるのではありますが、そういう人達の声はあまり大きくは無いように感じるんですよね。結果、「二極化しているように見える」訳で。
しかし、それを見た若い世代が、「どっちか側につかなきゃダメなんだ」と思い込んでしまい・・・というような流れになりつつあるようにも思う訳です・・・。

管理人は声を大にして言いたい。
俺は負の部分も良い部分も全部引っ括めて好きなんだッ!!
だってそうでしょう。良い部分もダメな部分も丸まんま受け止めて初めて「好きだ!」と言えなきゃ、「好き」だなんて言えない筈であると管理人は思うのでございます。アンチか信者かの両極端化なんて哀し過ぎます・・・。


・・・当記事は明日の記事の前フリでもあったりします(笑)。


【関連記事】
「中道」が居ない
不毛な「派閥争い」
本当の意味で「好き」と言えるようになろうよ! 
「アンチ」の精神 
・・・結構似た話題で記事を書いているなぁ・・・。

web拍手 by FC2
2012/01/06 20:42|アニメ&特撮混合雑記TB:1CM:6

宙明サウンド最大のポイントは、管楽器による合いの手? 

このところ学祭やら何やらの作業がイロイロとあった訳でございますが、作業用BGMには渡辺宙明先生の曲を流しておった訳であります。管理人は菊池俊輔先生の曲も山本正之先生の曲も田中公平先生の曲も好きなのですが、一番ココロに来るのは宙明サウンドなのでありますよ。
何故でありましょうか。
付き合いとしては、幼少期から観ていた『仮面ライダーシリーズ』の主題歌・劇伴の菊池節の方が長いというのに、不思議なものであります。

初めて管理人が宙明サウンドに触れたのは、恐らく、小学校低学年時に観た(親に観せられた?)『人造人間キカイダー』にてであると思いますが、その当時特に劇伴や主題歌にビビっとくるものは無かったように思います。
最初に「ビビっと」来た宙明サウンドは、『神魂合体ゴーダンナー!!』の主題歌&劇伴。時に管理人、中学2年生。『エヴァ』を観て影響受けて深夜アニメに手を出し始めたあたりの頃であります。当時は宙明サウンドどころか『宇宙刑事』すら知らなかった訳ではありますが、とにかくシビれてしまったのだから仕方がありません。
で、その後に70年代のアニメや特撮、80年代のOVA作品群等、様々な作品で宙明サウンドが出て来るたびに「うぉ!また宙明先生じゃないですか!」となった訳であります(笑)。しかしながらプリキュアで出てきた時には心底ビビりました
宙明サウンドは非常に特徴的で分かりやすく、イントロの時点でもう「作曲は宙明先生だな」というのが分かってしまいますね。
菊池先生の曲も分かりやすいのですが、流石にイントロの段階では判別できません(少なくとも管理人には)。

さて、その宙明サウンドなのではありますが、その魅力はどこにあるのでありましょうか?
Aメロでは短調で進行し、Bメロで長調になり、サビでまた短調に戻るという調の構成。
曲の最後に最も高い音を持ってきて曲全体を盛り上げるという点。
ダンダンダダン」「ガンガガン!」といった、特徴的なスキャット。
どれをとっても、宙明サウンドの魅力を構成する要素であります。
・・・管理人は音楽に関しては門外漢なのではございますが、宙明サウンド最大の魅力は、「歌詞と歌詞の合間に合いの手的に挿入されるブラス」であると思うのでございますよ。あれは否応無しにテンションが上がりますよ。作業効率もグンとアップする訳です(笑)!
宙明先生以外の方が宙明先生の曲を編曲する場合、このブラスが上手く行っていなかったり、そもそも無くなってしまっていたりもする訳でありまして、編曲が別の人だと宙明サウンドの魅力が半減すると、個人的には思いますね。
・・・『輝け!!スーパーヒーロー』のように、編曲は別の人でも宙明先生自らブラスアレンジを加える、なんて事もあったりする訳で、宙明先生の曲に於いてはそれほどブラスが重要であると言える訳ですね。

個人的な宙明サウンドベスト3は、
紅の流星機』、『マジンカイザー』、『神魂合体ゴーダンナー!!
ですかね。
・・・いや、『キカイダー01』や『ゲッターロボ號』、『永遠のイクサー1』とか『勝利だ!アクマイザー3』も捨てがたい・・・。とてもベスト3なんかに絞れません(笑)!
主題歌だけでは無く、挿入歌やバラード調のエンディング曲、多彩な劇伴等々、宙明サウンドは奥が深く味わい深いのであります。
現在は『スーパー戦隊シリーズ』の挿入歌やゲームの主題歌等で、年に1~2曲くらいのペースで新曲が出るという状況なのではありますが、御年86歳の宙明先生でありますので、御無理はお願い出来ません。
宙明先生にはお元気で、長生きして頂きただきたいものです。

・・・とか思っていたら、『海賊戦隊ゴーカイジャーVS宇宙刑事ギャバン』なる映画が公開するとかいう情報が入ってきてしまったではありませんか(笑)!
初期の『スーパー戦隊シリーズ』の曲も宙明先生作曲ではありましたが、『宇宙刑事シリーズ』でも主題歌&劇伴は宙明先生・・・。
当然、今度の映画でも宙明サウンド高らかに
ギャバン・ダイナミック!!
という展開にならない方がおかしいというものです。
なんでも、『ギャバン』の劇伴曲等全て新録になるとか。宙明先生も新しくアレンジを組んだりするんでしょうか?
宙明ファンとしても期待の高まる、今度の映画でございます。
・・・しかしながら、「若さって何だ!?」「振り向かないことさ!」と唄っていた宇宙刑事が「これまでの戦隊を振り返る」ゴーカイジャーと共演というカタチで帰ってくるというのも、皮肉なものだなぁ、と思ったり思わなかったり。


【関連動画】


【関連商品】
渡辺宙明テレビ映画・アニメ主題歌作品集渡辺宙明テレビ映画・アニメ主題歌作品集
(1990/03/01)
不明

商品詳細を見る

渡辺宙明BGMコレクション“CHUMEI”ブランド渡辺宙明BGMコレクション“CHUMEI”ブランド
(1996/09/21)
テレビ主題歌

商品詳細を見る

そろそろ新曲を含めた「宙明詰合せ」的なCDが出て欲しいものであります。

web拍手 by FC2
2011/11/09 23:59|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:6

規制ずくめだと毒にも薬にもならない! 

先日、友人らとちょっとした論議をしておりました(まぁ、後半から半分口喧嘩みたいになっちゃったんですけれども(苦笑))。
その内容は、「別に今の深夜アニメは夕方にやっていても良いんじゃないか?」というもの。

管理人は基本的に「今の深夜アニメの殆どは全日帯の時間帯に放送していても問題はない」と思っているのでありますが、そこに友人から反論が。
じゃあ、お前は『BLOOD-C』や『魔法少女まどか☆マギカ』みたいな作品が夕方6時頃から流れてても良いって言うのか!?
良いと思います。
両作とも、メインキャラが悲惨な死に方をしたり、怪物による虐殺シーンがあったりする作品なのではありますが、管理人は全く問題無いと思います。
そもそも友人らが「全日帯で流すのは)問題だ、不適切だ」と言っているのは、「子供に悪影響がある」という旨の事です(注:ここで言う「子供」というのは、小学校低学年~中学生あたりを想定しております)。
しかして、陰惨な描写やグロテスクな描写が「子供に悪影響」であると、誰が決めたのでありましょうか?管理人は甚だ疑問であります。

ここで管理人が引き合いに出したいのが、過去の特撮作品やアニメ作品でございます。陰惨な描写やグロテスクな描写でいえば今の深夜アニメとは比較にならんシーンやシチュエーションが目白押しだと思うんですけどね。
毒液を吹きかけられて徐々に身体が溶けていったりとか、集団でガス室に入れられて虐殺とか、ヒーローの首がぶった斬られてすっ飛んだりとか、幼馴染が人間爆弾に改造された上に主人公の目の前で爆死するとか、怪獣が人間を大量に食っていくとか、切断技でバッサバッサと超獣を殺していくヒーローとか、円盤生物第1号とか、「母さんです・・・」とか・・・。挙げていけばキリがありません。特に特撮作品は実写でありますので、アニメよりも観た時のインパクトは強烈です。
そういった作品群を観て育った子供達が大人になって、今の社会を作っている訳ではありますが、そういった創作作品からの悪影響がどこに見られると言うのでありましょうか。精々、「アレはトラウマになったよな~」と、笑い話になっているくらいではないかと思います。

別に管理人は「率先して子供に観せたい」と言っている訳ではないんですよ。ただ、子供が観ても別に問題は無いだろうと、そう言っている訳でございます。
そもそもそういった作品や描写が「子供に悪影響である」と考えるのであれば、親が観せなければ良いだけの話なんですよね。結局は親の教育やら方針やらに委ねられる事になる訳で。そこが一番大切なんでしょうが、何か勘違いしていらっしゃる方が多いような気がしてならんのです。
子供は案外、そういった描写とかを咀嚼して自分なりに消化していたりするもんなんですが。親はその手助けをしてやれば良いんですよ。
それをテレビのせいにするとか何とか・・・そういうのはお門違いなんじゃないのかと思ってやまない今日この頃であります。

・・・という事を友人らに話すと、
アニメを規制しようとする人達の気持ちが少し分かったような気がする
みたいな事を言われました。
むう・・・管理人はやっぱり、間違っているのでありましょうか。
間違っているとして、それが「アニメ・特撮を観てきた影響の帰結である」という結論が出てしまったら、それは・・・。


【関連記事】
視聴者がテレビをダメにしているのかも知れません
不自然な光、不自然な湯煙
どっちに転んでも性教育はキチンとするべきだと思う。 

web拍手 by FC2
2011/10/11 14:40|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:8

どこか間抜けな悪の衆 

管理人の住んでいる地域では、昨日、企業に属するヒーロー達の活躍を描いたサンライズ制作のアニメ『TIGER & BUNNY』が最終回を迎えました。
個人的には2クール目がちょっとアレで不完全燃焼だなぁ、とか、牛角さんことロックバイソンをもっとフューチャリングしてやって欲しかったかなぁ(なんでも、当初の予定では死ぬ手筈になっていて、それ故にロックバイソン回は無かったとか。牛角さん・・・。)、とか、色々と言いたかったりもするのではありますが、まぁ、二期もあるようですし今後の展開に期待、というあたりでありましょうか。

そんな感じの『TIGER & BUNNY』ではございますが、巷の評判を見ると、
悪役であるマーベリックの行動が、詰めが甘いというか、間抜けである
という旨の感想が、結構多かったりします。確かに、マーベリックさんの作戦やら行動やらを見ていると、コイツ、本気でやってるのかッ!?と突っ込みたくなるような部分はあります。
しかしながらまぁ、「悪のくせに間抜け」というのは何も『TIGER & BUNNY』に限った話ではなく、あらゆる創作作品に言える事なんですよね。

世界征服を企む悪の秘密結社であったり、地球侵略を狙う異星人だったり、或いは時代劇に登場する悪代官であったり。
作品によって様々な悪が存在する訳ではありますが、「」とされる連中はどこかしら抜けていたり、詰めが甘かったりする訳であります。そこがヒーローやら主人公やらに突かれて、結局作戦は大失敗、怪人は爆死、悪代官はお縄になる訳です。
牢屋の鍵をうっかり開けたまま外に出てみたり、うっかり自分達の弱点を知らせてしまったり、前回と同じ失敗を繰り返してみたり・・・。
寧ろ2周回って萌えるレベルでございますよ!

しかしながら、悪が完璧過ぎるというのもちょっと考えものなのかも知れません。
勧善懲悪モノであれば特に、悪は滅びなければならない訳です。加えて、ヒーローや主人公も結構間抜けだったりする連中は少なくないのでありますよって、必然的に悪が間抜けでなければならなくなる訳でありますね。う~ん・・・。
しかしまぁ、悪が間抜けだからこそ親しみが持てる(全く親しみが持てない悪も居るケド。)訳でありますよ。
否、仮に悪が間抜けであったとしても、例えば超兵器やヒーローの居ない現代に、怪獣が存在していたりキラアク星人やらX星人やら地下帝国やら恐竜帝国やらショッカーやらダークやらザンギャックやらがやってきたりしたら、「奴らは間抜けだ」などと笑っていられる筈がありません。間違っても「バラゴンかわいい」とか言ってられませんよ。
圧倒的戦力を持つ連中の向かうところに敵は無し。あっという間に世界征服の一つや二つ完遂させてしまう事でありましょう(ホンマかいな?)。
創作作品にはウルトラマンや仮面ライダーのようなスーパーヒーローや、マーカライトファープやオキシジェンデストロイヤーのような超兵器、マジンガーZやゲッターロボといったスーパーロボットが居るからこそ、悪の連中を「間抜けだ」と言ったり、愛着が持てたりする訳ですよ。
・・・逆説的に言ってしまうと、正義があるからこそ悪が存在するという事になっちゃうんですが、それは言わないお約束。

これからもヒーロー作品が出るたびに悪もまた栄えることになる訳でありますが、その物語が勧善懲悪である以上は、悪は間抜けであり続けるのですね。そう考えると、色々と残念な気がするのではありますが(笑)。完璧な悪が居たって良いのに。
深夜アニメ枠で良いから、完全な悪の組織がとうとう世界征服を完遂させる作品、出てこないかなぁ。


【関連記事】
悪を応援したくなる
漫画 『悪の凡才が時に野心を抱き~戦斗員奮闘記~』

【関連商品】
悪代官-あくだいかん-悪代官-あくだいかん-
(2002/08/08)
PlayStation2

商品詳細を見る

侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)侵略!イカ娘 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/03/07)
安部 真弘

商品詳細を見る

最近は『ケロロ軍曹』や『天体戦士サンレッド』といった、「良い悪(!?」が登場する作品も増えておりますな。
・・・イカちゃんは「」とはちと違うか。


web拍手 by FC2
2011/09/18 23:36|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:4

BDBOX発売ラッシュ! 

ここ最近、アニメやら特撮やらのBDBOXが発売するという情報が立て続けに流れておりまして、正にBDBOXラッシュの時期がやってきたのだなぁ、と、思います。
管理人もこの機会に手に入れておきたい作品が幾つもありまして、しかしお金が無かったりで、若干悶絶しとるところであります。

BD最大の特徴は何と言ってもその容量の大きさでございます。DVDと対比すると実に5倍~10倍もの容量差が存在する訳でございますよ。画質やら音質やらを上げてもお釣りが来るほどの容量がある訳でして、中にはPS3で再生するとゲームも出来る!・・・なんて作品もある訳であります。いやはや、特典戦略も技術向上でここまで来るのかと思ってしまいました。どっちがオマケなんだか分かりませんね(笑)。
しかしながら管理人は年中金欠の貧乏学生でございますから、BDを買ったとしてもその性能を遺憾なく発揮できるような設備を持ち合わせておらんのですよ(苦笑)。BDの高画質・高音質は、大きいTVやモニターとスピーカーやらコンポやらを用意しなければなかなか高画質・高音質を実感しづらいというのがある訳でありまして。加えて、BDは傷に弱かったりもして・・・。
そうであるならばまだDVDでも良いのかなぁ、と、ついつい思ってしまう今日この頃でございます。

・・・いっそのこと「画質や音質はDVDとさほど変わらないが、1ディスクあたりの収録話数を増やす」という方向性でやって欲しいんですけどね。ディスクの入れ替え作業とか、結構煩わしかったりもする訳でして。視聴環境で画質・音質の差があまり感じられないのであれば、寧ろそうしてくれた方が嬉しいですなぁ。
実際にそういう方向で、1ディスクに30話くらい収録している作品もありますし、もっと増えてくれないかなぁと思いますが、どうなんでしょうか。

しかしながらまぁ、アレですよ。こうやって過去作品がBDBOXになって次々と登場する。良いと思います。
思いますが、しかして同時に悲劇があったりもするのでありますよ。管理人もその悲劇に巻き込まれた訳であります。
最近ですね、漸く全巻揃えた作品があるんですよ。でも翌日にその作品のBDBOXが発売するという発表が為されたんですよ。しかもBDBOXの方がDVDを1巻ずつ揃えるよりも安いという・・・。いや、BDBOXラッシュ期を見越して買い控えなかった管理人も悪いんですけれどね(苦笑)。

今後、過去の名作・傑作作品が、どんどんBDBOXになって発売されると思うんですよね。
それを見越して、果たして今DVDを買うというのはどうなのか?という事を考えたいところであります。
しかしまぁ、見極めもなかなか難しいんですよねぇ・・・。


【関連記事】
アニメのソフトの価格についてのお話
ソフトの特典のお話
ピアノ線は見せるべきか、消すべきか?

【関連商品】
電脳コイル Blu-ray Disc Box電脳コイル Blu-ray Disc Box
(2011/11/25)
折笠富美子、桑島法子 他

商品詳細を見る

スクライド Blu-ray BOXスクライド Blu-ray BOX
(2011/10/26)
保志総一朗、緑川光 他

商品詳細を見る

30th Anniversary 六神合体ゴッドマーズ SUPER COMPLETE BOX【完全期間生産限定】 [Blu-ray]30th Anniversary 六神合体ゴッドマーズ SUPER COMPLETE BOX【完全期間生産限定】 [Blu-ray]
(2011/10/05)
ゴッドマーズ

商品詳細を見る

ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
(2011/11/23)
鷹森淑乃、日高のり子 他

商品詳細を見る

『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX ?『総天然色ウルトラQ』Blu-ray BOX ?
(2011/08/26)
佐原健二、西條康彦 他

商品詳細を見る

悶絶中。

web拍手 by FC2
2011/08/24 19:05|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:3

懐古趣味が悪いという訳では無いのですが、 

昔は良かった
などという言葉がありますが、これは何も今に始まった事ではありません。
古代エジプトの壁画なんかにも、「最近の若者は~」とか「昔は良かった~」等という事が書かれていたりする訳でして、こういった気質はどの時代・どの地域にも共通して当て嵌まるものであると言える訳ですね。
昔は良かった」が言葉通りであれば、古代から人類は衰退し続けている筈ですが(まぁ、ある意味そうかも知れませんけども)、普通に考えたら昔よりも暮らしや生活は便利で楽になっている訳ですから、この「昔は良かった」という言葉は話半分くらいに聞き流した方が良いかと思います(笑)。

さてさて、本日の本題でございますが、その「昔は良かった」という言葉。当然の如くアニメやら特撮やらを評価する場でも使われる訳であります。
某巨大掲示板群やらTwitterなんかを見てみると、
今のウルトラは駄目だ!CGばっかり使いよって・・・。昔は良かった・・・
今のアニメはキャラの作画は良いが、動きが悪い。昔は良かった・・・
といった感じの書き込みやらツイートやらがあったりする訳であります。
いえ、別にそれ自体は何の問題も無いと思うんですよ。管理人だって思い出補正で語っちゃう事もありますし。
某巨大掲示板群の書き込みの中に、「話半分で聞き流していただくしかないッ!」という書き込みがありましたが、正にその通りでありまして。思い出補正だけで作品を語っちゃっている人(管理人含む)に対しては聞き流す他無いんですよねぇ(苦笑)。

それはそうと致しましても、管理人が「ちょっとどうかな・・・?」と思うのは、「思い出補正」や「昔を懐かしむ人」では無く、「過去の作品だから」という点から作品を盲目的に評価している人でございます。
例によってTwitterや某巨大掲示板群の書き込みやツイートからになりますが、こういうものがありました。

昔は凄い作品が多い
それに引き換え、今は「凄い!」と言える作品が無いよな

確かに、昔の作品には、「凄い作品」が多いです。名作と呼ばれる作品も傑作と呼ばれる作品も、全て昔の作品であります。
しかし、ちょっと考えてみると分かる訳ですが、それって「過去の作品が凄い」のではなく「過去に凄い作品が出た」というだけの話なんですよね。
今現在」から「凄い作品」があるかどうかというのは、現在進行形でもある訳でして、ある種終わってみなければその作品が「凄い作品」なのかどうかは分からん訳であります。
また、作品が出てから暫くしてから「凄い作品」認定される作品だってある訳ですよ。ですから、「昔は凄いが今は駄目だ」と言うのは、どうかと思う訳でありますよ。「凄い作品」はこれからも出てくる可能性はあるというのに。
それに、今の作品だって捨てたモンじゃないよ、というふうに管理人は言ったりするんですが、そんな事言っても雀の涙ほどの効果も無かったりする訳でして・・・(苦笑)。

昔はよかった。
今はもっといい。
未来はもっともっとよくなる。

そう言えるようになりたいものですなぁ・・・。

・・・思うに、「昔は良かった」というのは、現状に何かしらの不満があるから出てしまう言葉なんだと思うんですよね。そりゃ人間不満が無くなる事なんて殆ど無いですから、「昔は良かった」という言葉が古代から現代に至るまで無くならないというのも頷けるような気がしますね。

web拍手 by FC2
2011/04/03 07:07|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:3

真の思考停 

※当記事は『劇場版マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~』のネタバレが含まれております。ご注意を。

先日の話になるのでありますが、管理人は『劇場版マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~』を観に行った訳であります。二回目です。で、リピーター特典しおりをもらったりパンフレッドを購入したりで至極満悦だったりした訳ですが、そんな事はどうでも良い訳であります。本日の本題は、その帰りに聞こえた、『劇場版マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~』を観て感想を言い合っていた二人組の会話でありますよ(しかしつくづく盗み聞きでこのブログの記事は成り立っているなぁ、と(ry 悪い癖です)。

A「それにしてもあのエンディングは無いわぁ
B「ライブの音だけを流して直接描写しないって、何なの?
A「ちゃんとアルトが帰ってきてシェリルが目覚めたシーンを描かないのはなぁ
B「あれじゃ本当に(シェリルが)目覚めたのか、(アルトが)帰ってきたのか分からないじゃねーか・・・

ハッキリ描かないのが良いんじゃねーかよ!
と突っ込んでやりたかったのでありますが・・・(苦笑)。
ハッキリ描写せず「ご想像にお任せします」というのがそんなにイカンのでありましょうか!?
想像の余地があるという事は観た人の数だけ解釈のしようがあるという訳でしてそれを愉しむのもまた作品を愉しむ要素となっており・・・なんていう考えは、実はもう馬鹿らしい事になりつつあるのでしょうか?
もはや「考える」という行為そのものが古臭い考え方になってしまっていて、受け手はただただひたすら受け取るだけに徹して、そこで思考を停止させるようになってきているのではないかと、そんな事も思ったりした訳なのですが、果たしてどうなのでありましょうか。

考えてみれば、全体的に受け手側が「考える」事が少なくなっているのかも知れません。
いや、それが良いのか悪いのかは分からないんですけれども、「描写されている映像が全て」とか、「書かれている文章が全て」というように片付けてしまうのは、個人的にはどうかと思う訳であります。描写されている映像やら書かれている文章やらから、その奥にある真の意味とかを考えるのは楽しいのに・・・。
まぁ、いくら楽しいとは言え、他人に強制するような事でも無いんですけどねぇ(笑)。
しかして、「人それぞれの愉しみ方がある」とは言え、「思考停止」で作品を愉しむというのは、そりゃ無いんでないか?と思ったりする訳でして。あ~、もやもやしますなぁ(苦笑)。
某SF作家が、「受け手の頭が悪くなっている」という意味合いの事を仰っておりましたが、その「頭が悪くなっている」というのは「考えなくなってきている」という事な訳でして・・・。SF読むには思考が必須な訳で、思考しない読者は「頭が悪い」呼ばわれされてもある意味仕方が無いのかなぁ、などと思ったりもしまして。

ここまできたら逆に、何故「思考停止」状態になってしまうのか、という事が気になってきます。
いや、単純に「考えるのが面倒くさい」とか、そういう事なのかも知れませんけれども・・・。しかし、そうであるならば面倒くさがらずに色々思考してみて欲しいと思ったりする訳ですが、無理な話なんですかねぇ。

【関連記事】
理由症候群
『劇場版 マクロスF 恋離飛翼~サヨナラノツバサ~』、観て参りました!
「深読み」は面白い!
最終的に大切なのは「自分の考え」だと思うの

【関連商品】
秦の始皇帝 (文春文庫)秦の始皇帝 (文春文庫)
(2003/08)
陳 舜臣

商品詳細を見る

思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)思考停止社会~「遵守」に蝕まれる日本 (講談社現代新書)
(2009/02/19)
郷原 信郎

商品詳細を見る
web拍手 by FC2
2011/03/22 21:51|アニメ&特撮混合雑記TB:0CM:2

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.