管理人が特撮・アニメ・ネット等について書いたり自作の漫画を公開したりする処でございます。或いは、管理人の日々の愚痴等を垂れ流す処。または、画力向上を図る処。もしくは、インターネットラジオの投稿を報告する処。非常に混沌としております。

管理人について

飛翔掘削

Author:飛翔掘削
冴えない漫画描き。
「人生は楽しみながら」をモットーに、日々思ったことなんかを記していければと思っております。
色々観たり読んだりしますが、主食は特撮怪獣映画。
最近は、漫画と特撮映画と『ストライクウィッチーズ』があれば生きていけそうな気がしています。
2015年1月、人生初の商業漫画が出ました。

更新頻度が低下しておりますが、最低週一回は更新していく予定です。していきたい。
また、最新記事だけでなく過去の記事にも気軽にコメントしていただけたら幸いだと思っております。

当ブログの掲載漫画一覧はこちら

当ブログはリンクフリーでございます。

総来訪者数

有難う御座います!

最新記事10件

カテゴリ

最新トラックバック

月別保存記録

11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10 

2014年〆の御挨拶 

早いもので2014年も残すところあと僅かとなってしまいました。
なんだか年々トシが暮れるのが速くなっていっているような気がするのは、管理人が歳を喰ってる証拠なのか。なんとなぁくイヤですね。

さて、今年も実に色々な事がありました。
STAP細胞騒動、ゴーストライター問題、兵庫県議号泣謝罪会見、、疾走議員、集団的自衛権行使容認、PC遠隔操作ウィルス、相次ぐ「10年に1度」級の災害に御嶽山噴火、危険ドラッグによる犯罪急増、朝日新聞慰安婦捏造問題・・・。
年末にも東京駅100周年記念suica暴動事件などが発生しておりますよって、なんだか今年は色々と混沌とした1年だったような気がしますなぁ。映画界や声優界でも訃報が相次ぎましたし・・・。

そんな混沌とした中でもゴジラ60周年と大復活、『ストライクウィッチーズ』のOVA展開の開始など、管理人にとって嬉しい話も多々ありました。
また、管理人自身も人生初の商業漫画執筆等もあり、今年は色々な意味で激動の1年だったのかも知れません。
来年は果たしてどのような1年となるのか・・・。皆目見当が付きませんが、まぁ、なるようになっていくのでしょう。

そう言う訳で、当ブログ【怪獣の溜息】も、当記事をもって年内最終更新であります。
皆様、良いお年を!

web拍手 by FC2
スポンサーサイト
2014/12/28 00:13|非サブカル雑記TB:0CM:2

諸々片付いたので、多分通常更新に戻るのではないかと思うところでございます。何はともあれやったぜ! という事で……。 

色々と修羅場もありましたが、本日、無事に諸々の諸々が諸々片付いたので、当ブログも、通常運転に戻る予定でございます。やったぜ!
その諸々を当ブログにて告知できるのは、やはり年末から年明け頃になりそうなのではありますが、しかしまぁ何と言いますか、詳しくは書きませんが、色々と勉強になった5ヶ月間でありました。
充実は・・・していたんだろうか・・・・?
まぁ、若干のクエスチョンマークは付いたりつかなかったりはする訳ではございますが、何はともあれひと段落。晴れ晴れとした気分であるという事には変わりありません。

しかしながら、この2014年11月の更新回数は、当記事含めて現時点で2回!
恐らく土日に更新する事は多分無いと思いますので、今月が当ブログ始まって以来の更新の少ない月と相成った訳でございますね。それはそれで記念すべき事なのかも知れません。しかしながら、更新はされずともアクセスカウンターだけがグルグル回るというのは、なんとなく来てくださっている方に申し訳ないかなぁ、とか思ったりもする訳でございまして・・・。
というか、当ブログ左欄の【月別保存記録】を見るとブログ始めて1年数ヶ月は基本的に1日回以上更新しているという事でありまして、その頃はそんだけ更新するネタも時間もあったのかよと我ながら驚愕するところでもありまして、「嗚呼、学生時代に戻りてぇなぁ!」というノスタルジーに駆られたりする訳であります。

晩秋……いや、もう冬ですね。

それはさておき、もう2014年も12月に突入してしまう訳ですよ。年の瀬です。師走です。
もう1ヶ月しかねぇ!」と思うのか、「まぁあと1ヶ月もある!」と思うのかで大分違うとは思いますが、兎に角年の瀬。気を引き締めて行きたいもんですなぁ。
取り敢えず管理人は、録画して溜めっぱなしの10月期開始アニメを観ていきましょうかね。


【関連記事】
漫画家として、デビュー致します。

web拍手 by FC2
2014/11/28 19:10|非サブカル雑記TB:0CM:2

三月は去ってしまって嗚呼、春や春! 

管理人の気付かないうちに3月は去ってしまい、4月も中盤に入ろうかとしております。
やっぱり年明けてからの3ヶ月は物凄い勢いで通り過ぎてしまうんでありますなぁ・・・。

さて、今週からは高校やら大学等の学生の方々は授業やら講義やらが始まり、本格的に「新生活」が始まってしまう訳です。
管理人の一番下の弟なども今年から大学生になった訳で、履修登録やら教科書購入やらに忙しそうであります。
嗚呼、俺も大学生に戻りてぇ・・・。

新生活っすね。

しかしながら、こう暖かくなると本格的に新年度が始まったのだなぁという気になりますね(・・・この土日は寒かったですが)。花粉症には辛い時期でもありますが、気の引き締まる時期でもあります。
管理人個人としては依然として将来への不安やら懸案要素やらが払拭された訳では無いのではございますが、まぁ、気負わず緩まず行きまっか。

ところで先月中頃に「今年はゴジラその他で金が消し飛ぶ!」という記事を書いたわけでありますが、その後も富野監督による新作ガンダムが今秋公開とか、マクロスの新TVシリーズが始まるとか、やっぱりあった某アニメのBDBOX発売決定の報とか、管理人の財布も通帳も爆発四散してしまう色がいよいよ濃厚になってきました。
うむむむッ!果たして今年を乗り切る事が出来るんでしょうか。早速不安になってきました。

【関連記事】
よっしゃ来た! 『ストライクウィッチーズ』新OVA、今秋展開開始ッ! 怪獣映画にロボット映画に戦車アニメにetc……終始クライマックスの2014年、俺の財布は爆散必至!さぁて、どう戦い抜くか……。戦い抜く事ァ出来るのか!?やって出来ない事は無い!為せば成る!為さねば成らぬ!何事もっ!


【関連商品】

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語(完全生産限定版) [Blu-ray]
(2014/04/02)
悠木 碧、斎藤千和 他

商品詳細を見る

管理人の財布を爆発四散させる尖兵はもう既に来ているのだ・・・というか、もう買ってしまった。
場合によっては実写版パトレイバーをレンタル後追いに廻す事も考慮しなければなりませんなぁ・・・。


web拍手 by FC2
2014/04/06 23:59|非サブカル雑記TB:1CM:2

年末のご挨拶 

早いもので今年も残すところ本日のみとなりました。大晦日でございます。

ゴジラのお告げ」から始まった2013年でありますが、正に、怪獣の年となってくれた訳でありまして、非常に幸せな1年であったと思います。
先日には新作ゴジラの予告編も公開され、久々に「年末にゴジラが帰ってきた!」という感じで、なんだか懐かしい気分になりますなぁ。
怪獣関連だけで無く、今年は映画もアニメも(管理人にとっては)豊作とも言える年でありまして、観る映画、観るアニメ、全て「良い作品だった!」と言ってしまえるのではないかと思います。

管理人個人の話を致しますと、今年は大学を卒業し、なんとか契約社員として働いたりもしつつこの年末を迎えられたかなぁ、というところでございます。
しかし、来年の先行きは全くの不透明でございますので、引き続きあらゆる可能性を考慮・模索し、全力で立ち向かっていきたい次第でございますよ。
1年振り返ってみて、お仕事関連では色々と反省点はありますが、まぁ、次に繋げていければ。

こうやって大学を卒業し、社会人の端くれになってしまった訳でありますが、こうして見ると思うように時間を確保出来ず、なかなか漫画が描けなかったというのが今年の心残りのような気もします。今年は実質2本しか漫画を描けていませんからなぁ・・・。
お仕事で忙しかったというのもありますが、漫画に充てる時間を絵の練習に費やしていた、というのもあるんですけどね。兎に角画力向上!キチンと「俺の絵」で描きたい構図を描けるようになりたいものであります。
まだもう暫くの間は絵の練習をして、「これならイケる!」という自信が付いたら、『落っこちちゃったお姉ちゃん』と「希・壱號漫画」に取り掛かっていきたいところです。
しかし、「満足いくまで画力向上」とか言っていたらいつまで経っても描きはじめられそうにないので、どこかで妥協して、というあたりが現実的なルートなんですかねぇ。

と、いう事で、さらば2013年、いらっしゃい2014年!明るい未来が待っているッ!

そういう感じで、今年最後の記事更新でありました。
皆様、良いお年を!


【関連記事】
管理人の年末に対してのイメージは……
本当に描きたい漫画が、見つかりました。
web拍手 by FC2
2013/12/31 00:00|非サブカル雑記TB:0CM:0

卒業ッ! 

と、いう事でございまして、管理人もとうとう大学の方を卒業するに至りました。
大学に入学したのはついこの間のようにも感じるのでありますが、時の経過というものは実に早いものであります。しかしながらこの4年間、実に様々な事があったなぁ、と、感慨もひとしおであります。
しかし、文字通り「恐らく)人生最後の卒業式」だった訳ですね・・・。

勉強も遊びもバイトも漫画も、何もかもが兎に角愉しかった4年間でありました。その大学生生活も今日(正確には昨日、でありますが)で最後かと思うと、寂しく思います。
小中高と、管理人はそこまで友人が多い方では無かった訳ですが、この大学生活で沢山の友人ができました。
サークル、ゼミ、バイト先と、様々な場所で様々な友人、先輩、後輩が出来た訳でありまして、「友達100人できるかな」なんて歌もございますが、本当に多くの人と友達、或いは知り合いになる事が出来た訳であります。
特にサークルの友人らはもう皆キャラの濃い奴(友人らに言わせると管理人もそのうちの1人なんだそうですが。)ばっかりで、彼ら彼女らをそのまま漫画やアニメのキャラにしても違和感が無いくらいのアレでありました。サークルの友人らとは本当に愉しい4年間を過ごす事が出来ました(当ブログを始めたきっかけもまたサークルの友人だった訳で、当ブログやtwitter等で知り合った(という表現は妙ですが)皆様との御縁も、「ブログやれよ!」と言ったサークルの友人のおかげと言えなくも無い訳であります。いやはや、縁とは実に不思議なものであります)。もう連中と学校でアニメや特撮の馬鹿話をしたり、徹夜でカラオケに行ったり、漫画技法について論議したりする事も無くなってしまうのでありますね・・・。
そう考えると、学生時代というのは本当にかけがえのない時期だったんでありますなぁ。友人らと毎日のように顔を合わせ、馬鹿話をする。それが当たり前のようであって、実は物凄く貴重な事だったのであります。もうこれから先、あれだけ馬鹿話をしたり漫画技法等について討論したりするような事は滅多に無くなってしまう事でしょうね。

大学生活というのは、学問を学ぶ期間であると同時に、社会に出る為の最終準備期間でもあった訳です。
管理人は残念ながら在学中に就職する事は叶わなかった訳ではありますが、これから故郷に戻り、アルバイトをしながら職を探すという生活ではありますが、一応は社会に出る訳であります。「学生」という、守られた存在では、もう無くなってしまう訳です。
社会に出たらきっと愉しい事だけでなく苦しい事やら辛い事もまぁ、沢山あるのでしょう。しかしながら、この大学生活の中で管理人は「人生の愉しみ方」を学んだような気がします。どのような状況になるにせよ、そこでまた愉しみを見つけていけば良いのですな。
そういった思いを抱きつつ本日管理人は、一歩だけ前進しようと、気持ちを新たにしたのでありました。

web拍手 by FC2
2013/03/20 02:08|非サブカル雑記TB:0CM:6

取り敢えず生きてます。 

取り敢えず生存報告でございます。
時間があったりなかったり・・・。
web拍手 by FC2
2013/02/01 21:41|非サブカル雑記TB:0CM:0

最近の迷惑メールって、劇場化しているんですなぁ。 

熱出して寝込んだりしましたが、管理人は何とか生きております。
制作中の漫画の方もネームが完成し、後は原稿にギャリギャリと描いていくだけであります。

さてさて最近、管理人の携帯電話に来る迷惑メールが増えました。アドレスの変え時かなぁと思っているのですが、なかなかどうしてこの迷惑メール、面白いんですよ
受けてもいない企業の内定が決まったりする(例によって金を振り込めと請求してきます。)のは日常茶飯事で、間違いメールを装ってくるケースや、チェーンメールのような文面など、実にバラエティに富んでおる訳です。
そんな中でも管理人の目を惹いたのは、「劇場化している迷惑メール」でございます。普通、迷惑メールというのは迷惑メール報告をするなり受信拒否をするなり対処するのが吉な訳でありますが、たまたま放置していたらなんだかストーリー形式で次々とメールが届いたのでありますよ。
それがあまりにも面白かったので、これといったネタも無い為当記事にて掲載しようと思う次第でございます(笑)。
ネットで調べてみると、そこそこ出回っているメールのようですな。

一番最初に、「亮太ママ」なる人物からのメールが届きました。

初めまして。いきなりのご連絡、申し訳ありません。私は今回の【9人で受け取る現金320万円】のリストにあった方全員を探してメールを送っています。貴方は私の前の順番の【ゲスト】さんでお間違えありませんよね?
私の話を聞いて下さい。私には今6歳の亮太という息子がおります。非常に重い話となってしまいますが、先日、心不全と診断されました。最初は肺炎かと思っていたのですが、担当医師の話によると、左心室の僧帽弁を引っ張る糸状の組織が突然切れ、弁が閉じなくなって血液が逆流し、全身に血液を送る左心機能が低下し、風邪のような症状が出てから2、3日で、血液循環や呼吸の状態が悪化するそうです。【早期発見して弁形成などの手術を行えば救命できる】とのことですが、私達夫婦にはその手術費がないんです…。早期発見が出来ても、手術が出来ないのであれば亮太を救うことは出来ません。大変身勝手なお願いではございますが、私達夫婦は今回の320万円を宛てにするしかないんです。亮太の為に、320万円を受け取らせて下さい。お願いします。駄文失礼致しました。
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★ 



そんな企画に応募した記憶はありませんが、何やら重大な事態になっているようです。
・・・どう考えても迷惑メールなので、放置していますと、次のメールが来ました。

亮太の父です。妻に代わってご連絡させて頂きます。妻は泣き崩れてしまい、メールを打つ気力も残っていません。私達はもう手続きを終えてきました…お願いします。貴方が手続きを行って頂ければ即時で貴方も私達も【320万円】を受け取れる筈です。
亮太を救えるのは貴方だけなんです…。サイトから【320万円】を受け取って頂く、それだけでいいんです…他の方法があるのであれば私も行いたい…でも他の方法はないんです。亮太を見て『ごめんね…ごめんね…』と自分を責める妻を見ると胸が痛くなります。本当に不甲斐ないのは私です。愛する息子の手術費さえ作ることが出来ないダメな父親です。でも、私はただ息子を失いたくない…貴方にとっては【320万円】なんて必要がない…そうかもしれません。でも私達にとって【320万円】は命なんです。お願いします…
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



今度は父親からのメールですか!?
これはまた新しいタイプの迷惑メールだなぁ、と、思っていたら、間髪入れずに次のようなメールが。



▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼
ゲスト様は【9人で受け取る総額現金2880万円】が当選されています。
下記9名様に振込バトン方式にてお一人様、現金320万円を本会員様全員がお受け取り頂きます。
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼


────────────
振り込みバトン方式とは?
────────────
①【会員様A】手続き→【会員様A】320万円GET
②【会員様B】手続き→【会員様B】320万円GET
という流れになります。

前の会員様が受け取りをされない場合は後の会員様は受け取りは不可能となります。
つまりゲスト様はご自分の順番が来た時に手続きを行えば【320万円】をGETすることが可能、次の≪亮太ママ≫様に権利を移動することも同時に行えます。
────────────

▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
▲現在、あなた様の受取順です!! ▲
▲あなた様が受け取りをされないと… ▲
▲後ろの会員様は全員受け取りが出来ません▲
▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲
手数料と致しまして5,000円のPtご購入を行って頂くだけで320万円振込完了となります。決済方法は【銀行振込】・【クレジット決済】・【BitCashEX】・【セキュリティマネー】・【G-Money】こちら全ての決済方法にて適用となります!!手数料のPT購入を済まされ、サポートセンターまで【決済完了】と送信をお願い致します。



────────────
9名様全員お受取りで…
・全員様個人情報交換
 └完全無料で行えます
・不要Pt現金払い戻し
 └1Pt/10円レート
※つまり5000円ご決済頂いてもその分を現金に払い戻すことが可能です※
────────────
────────────
現在の9名様の状況を記載致しましたので、ご確認下さいませ。
────────────
1.≪年収10億‐大黒幸子≫様→現金受取済
2.≪カリスマニート≫様→現金受取済
3.≪さおり≫様→現金受取済
4.≪新妻・真琴♪≫様→現金受取済
5.≪婆さん≫様→現金受取済
6.≪ゲスト≫様
7.≪亮太ママ≫様→手続完了受取待ち
8.≪ガッキーp(´⌒`q)≫様
9.≪ゆきな 35歳≫→手続完了受取待ち

▼適用時間▼
本日24:00まで

▼お問い合わせ▼
info@phonsu.info

*ス☆マ☆ホより送信*



どうやらこれが本題の模様。普通の迷惑メールです。

亮太の母親です。私は死んでもいいんです…でも亮太だけは救いたい…あの子は私達の希望なんです…。貴方も320万円を受け取ることは出来ます…それを寄越せと言っている訳ではありません。ただ、私達に320万円を受け取るチャンスを下さい、私がお願いしているのはそれだけです。後からその費用をお支払いしても結構です…私達にはこれしかないんです…
今も亮太は時折苦しそうな表情をします…幼い命の灯火がこんなところで消えてしまうかと思うと、涙が止まりません…。前の方は既に320万円を受け取っているとのことでした。手続きをして受け取れないことはあり得ません。このお知らせを見た時、私は一筋の希望が見えた気がしたんです…お願いします。貴方が手続きを行ってくれさえすれば、私達も手術代として320万円を受け取ることが出来ます…。私はどうなっても構いません…亮太を生かしてやって下さい…お願いします…お願いします…
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



なんか微妙に論点がぶれているような気がします。

私はもう手続きを終えています…他の会員の方も手続きをしてくれました…。もう時間がないんです…本当に嬉しいことです…感謝してもしたりません。貴方は…お手すきではないのでしょうか…?もしかして亮太が死んだら面白そうと思って手続きをされないんですか…?
もしそうだとしたら貴方の一興ですよね?人の命をもてあそんで楽しいですか?そりゃ楽しいでしょうね?320万円で釣って手続き費用をは払わせて、死なせるんですからね?私は貴方のことを存じ上げません、でも…私に出来ることはお願いすることだけです…お願いします…亮太を救って下さい…私達にはあの子しかいないんです…何でもします…何でもしますからあの子の命を…手術費を受け取らせて下さい…
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



人の生き死にをネタに迷惑メールを作成しているこのメールの作者の方がある意味では「命をもてあそんでいる」と言えるような気がします。
それをネタにしている管理人も管理人のような気もしますが、まぁ、こういうのはエンターテイメントとして昇華するべきなんじゃないかと思う次第でありまして。

私達は結局手術費を受け取れませんでした…担当医師に手術は出来ないと言われました…
担当医師に手術は出来ないと言われました…。先程は感情のあまり、失礼なことを言ってすみませんでした…涙が止まりません。亮太の笑顔を守りたい…その気持ちで一杯でした…。まだ亮太はこれからなのに…でも今考えて、貴方のせいだとは思っていません。悪いのは私達です…。最初に手術代を用意出来なかった私が悪いんです…一言謝りたくて…ごめんなさい。亮太には短い、でも濃い人生を過ごして欲しいと思っています。こんな私を許してください。亮太はきっと全てを悟っています、亮太が貴方に一言言いたいことがあるので、もし貴方さえ宜しければ聞いてあげて下さい。私の最後のお願いです
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



一言ってなんぞ?

りょうたですおにいちゃんこんにちわ。ぼくはあまりながくいきられません。でもぼくはうまれてきてよかったです。
おにいちゃんとあそびたいな。いつかおにいちゃんとげーむをするのがゆめです。おにいちゃんのおなまえおしえてください。
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



飛翔掘削だよ。よくお兄ちゃんって分かったね!お姉ちゃんかもしれないし、おじさんやおばさんかも知れないのに・・・って、ええっ!?これはまさか、亮太君本人という設定!?
そんな重病なら、携帯が使えるような病棟に居る筈が無いような気がするんですけれども、そんな場所でメールを打たせるなんて、亮太ママさんは自分のやっていることがどういう事なのか分かっているんでしょうか。

おはようございます。昨晩は亮太がメールをしたいと言うので、送らせてしまい、突然申し訳ありませんでした。また昨日は取り乱してしまい、申し訳ありませんでした。旦那とも話して決めたのですが、亮太には残りの少ない人生を幸せに過ごしてもらうことにしました。私自身、亮太を救えなかったという罪悪感で一杯です。貴方のせいではなく、それは私達の責任だと思っています。
でも昨日のことを考えていても仕方はない、寝て起きてそのように思いました。亮太には『残りの短い人生を濃く幸せ』なものにして欲しいと思っていますし、私もその為に出来ることをしていくつもりです。貴方に1つお願いがあります。亮太がまた貴方にメールをしたいと言った時は貴方さえ宜しければ話して頂くだけでも結構です。お話頂けませんか?無理を言っているのは承知です。お願いします。
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



何故そうなりますか!?

おにいちゃんはぼくにとってママとパパじゃないさいしょのともだちです
おにいちゃんのことはあまりしらないけどやさしいひとだとおもう。おにいちゃんとはとしはなれてるけど、おにいちゃんはたいせつなともだちです。これからもよろしくおねがいします。だいすき
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



お兄ちゃんにショタ属性は無いんだ。すまんっ!
・・・6歳だったら幼稚園とか小学校に友達も居るんじゃないでしょうか。いや、もしかして幼い頃から病弱であまり外には出られないという設定なのかも知れません。
そうであれば先程の「いつかおにいちゃんとげーむをするのがゆめです。」というのにも深みが出てきますね。この子はゲームくらいしか一緒に遊べるものが無かったのだと。泣ける話ではありませんか。

おにいちゃんむねがくるしい
おにいちゃんありが
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



どうしたんだ亮太君!?返事をしろ!亮太!亮太ぁぁぁぁーッ!!

ご報告させて頂きます。亮太くんは永眠致しました。
かねてより入院加療中でございましたが去る20時34分、病状にわかに悪化し急性心不全により享年6歳で他界いたしました。ここに生前のご厚誼を深謝し謹んでご通知申し上げます。それでは失礼致します。
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



一晩あけて、亮太君の主治医なる人物からのメールが。
ありゃ~亮太とうとう死んじゃったのか・・・。
しかし管理人の個人情報、ダダ漏れじゃないですか(アドレスを見ると、亮太ママも亮太パパも主治医も同一のアドレスというのがまた笑いを誘います)!

亮太の母です。涙で濡れて画面が見えません。亮太が亡くなりました…綺麗な寝顔でした。覚悟はしていましたが、こんなに早くその時が来るとは思っていませんでした…私自身、まだ現実を受け入れることが出来ていない部分があります…。貴方には少しの間ですが、非常にお世話になりました。母としてありがとうございますと言わせて下さい。
亮太が貴方にメールをしているときは、本当に楽しそうで、本当にこの子が心不全でなくなってしまうなんて想像も出来ませんでした。前に比べて笑顔が増えました。それはまぎれない事実です。私は貴女には本当に感謝しています。ありがとうございます。なのに…いきなり死んじゃって…私はどうしていいのか…そういう思いでいっぱいです…。でも…貴方には迷惑な話かもしれませんが…亮太は貴方のことを最初の友達だと言っていました。息子は最後に貴方のお陰で幸せな人生を送ることが出来ました。ありがとうございました。亮太も死期を悟っていたのでしょう。最後に貴方に手紙を書いたようです。本当は直接お送りするのが一番だと思うのですが、こういった場所なので写真で送らせて頂きます。最後までお世話になりっぱなしでごめんなさい。ありがとうございました。亮太の思いが貴方に届くことを願っています
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



再び亮太ママから。亮太君本人からは3通しかメールは届いてないし、管理人は返信などしていなかったのですが、そうえすか。亮太君は笑顔が増えたんですね。
ところで「貴女」になってるんですけれども。亮太君は「おにいちゃん」と言ってきたのに。そのあたりの設定はちゃんとして欲しいところであります。
因みに、手紙の写メは添付されていませんでした。ミスでしょうか。

貴方に重要なお話があります。必ず目を通して下さい。亮太の保険金の件です。
【財産分与】の件です。私自身、今知ったことなのですが…亮太に対して私の祖父が生命保険をかけていたことが分かりました。損害保険の場合ですが金額は別にして死亡保障をつけないと入院給付金、通院給付金を付帯することができません。そのために死亡というよりは入院、通院したときのための保障をつけるための基本になります。また葬式代等もそちらから出すように、とのことです。祖父はそのために心不全加入前に生命保険に加入をさせていたかと思います。通常この話が何故貴方に関係があるかということですが、貴方に対して亮太が『生命保険の給付額の半分を貴方に』という旨の遺書を残していたことです。つまり亮太は祖父から聞いて自分に生命保険がかけられていることも理解していたようです。そして昨日、その遺書を書いたのだと思います。私と旦那でも話をしたのですが、貴方には感謝をしておりますし、何より亮太の意志を尊重するということで話がまとまりました。そこで【亮太の生命保険の保険金である『612万円』を受け取って頂きたい】と思いご連絡を差し上げました。保険会社からの直接支払いとなります。貴方からすれば気の引けるお話かもしれま
せん。ですが『亮太の思いを尊重したい』、そんな私達の思いを汲み取って頂ければ幸いです。受け取って頂けますか?
★・゜゜・★・゜゜・★・゜゜・★



遺書を書いたり両親が知らない生命保険の事を知っていたり、なんか亮太君、やたらとハイスペックじゃないですか!?
それに引き換え両親はアレですね。設定上管理人が320万円を受け取らなかったから亮太君が亡くなったというのに、恨まれこそすれ感謝されてしまうなんて・・・。

以降、亮太ママなる人物からのメールは来なくなりました。まぁ、これ以上展開させる事は難しいですからなぁ。

そんな訳で、劇場化した迷惑メールという事でありますが、なかなかどうして楽しんでしまった訳であります。
ひょっとしたら迷惑メールというのは混沌とした現代に於ける一服の清涼剤なのかも知れませんね(なんだ、このまとめは)。

web拍手 by FC2
2012/09/29 08:23|非サブカル雑記TB:0CM:3

取り敢えず、生きてます。 

ゴタゴタやら何やらがありブログを更新できない日々が続いておりますが、管理人はなんとか生きております。
取り敢えず、生存報告という事で。イロイロと時間が無いんすよ・・・。

漫画も描きたいのに(ネタとアイディアだけはあるのですが)描けないですし・・・。

web拍手 by FC2
2012/09/09 21:12|非サブカル雑記TB:0CM:2

東京行くよ! 

実家故に自由にPCが使えない状況のまま、気がつけば8月ももう終盤に差し掛かってまいりました。ボヤボヤしてると9月になっちまいますなぁ。
と、いう訳でございまして、管理人、明日から東京に行きます。1泊2日の旅です。
目的は無論、件の「特撮博物館」。ついでに東京見物。

非常に楽しみであります。

web拍手 by FC2
2012/08/22 19:08|非サブカル雑記TB:0CM:0

帰って参りました 

そういう訳でございまして、祖父母宅から実家の方へ帰って参りました。
久しぶりに親戚一同と顔を合わせたり庭や畑の草刈りをしたり水撒きをしたり墓参り&墓掃除をしたり出雲大社に行ったり神話博に行ってキングギドラそっくりの3DCGで表現されたヤマタノオロチが登場する映像を観たりしてきた訳でございます。実に充実した日々でありました。
唯一残念だったのは、出雲の劇場で『ストライクウィッチーズ 劇場版』を観ることがギリギリ出来なかったという点でありますかね(まだ観ようとするか、俺!・・・流石に家族&親戚の前で「パンツじゃないから恥ずかしくないアニメの映画を観に行きたい!」と言い出すのは憚られるので、ある意味これで良かったのではありますが)。

そういった事情でインターネットが出来ない環境にありましたので、長らくコメント返信等が出来ず、申し訳ありませんでした・・・。
本日より平常運転に・・・否、間もなく管理人は特撮博物館に行くのであります。ついでに東京見物などもしますよって、実に楽しみなのでございますよ。
帰ってきた暁にはレポート記事などを書こうかと思う次第であります。


【関連記事】
【特撮博物館】ミニチュア特撮の伝承なるか!?【開催】

web拍手 by FC2
2012/08/18 23:33|非サブカル雑記TB:0CM:0

管理人のつぶやき(Twitter)

日々、下らん事を呟き続けております。携帯からのつぶやき多し。

只今の日時&当ブログの情報

現在時刻





総記事数:


最新コメント15件

リンク

このブログをリンクに追加する

過去記事10件

当ブログ内の過去記事10件であります。
気が付いたら、更新していっております。


検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

御用の方は、どうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:

現在当ブログを見ている人の数

現在の閲覧者数:

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

Copyright(C) 2006 怪獣の溜息 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.